【美のプロが愛するコンビニ飯】「白いパンは食べない」などこだわりで選んだ健康重視の5品

外出自粛要請を受け、パン屋さんやお惣菜店など、自分で商品を選び取る形のお店の中には営業を自粛しているところも出ている。そんなときに注目したいのが、コンビニのパンやお惣菜。美のプロに、健康にも配慮したおいしいコンビニフードを教えてもらった。

ファミリーマートの和風だし香る8品目のおでんと塩と油を使ってない4種のミックスナッツとローソンのブランパン4個入りとセブン−イレブンのもち麦もっちり!梅こんぶおむすびと根菜たっぷり!10品目の生姜スープ

現在は外出を控えているが、普段は外出帰りや、小腹が空いたときのお昼ご飯にコンビニフードを利用するという美容家電専門家の田中真紀子さん。最近充実しているコンビニのレトルト・冷凍惣菜は、1食でさまざまな栄養が摂れるものが多いので注目しているという。

「甘い飲み物やお菓子、白米のおにぎりや白いパンなど、糖質が高いものは基本買いません。どうしてもお腹が空いたときは、サンドイッチやブリトーなど具だくさんなもの、鶏肉料理などたんぱく質も摂れるものを選びます。それから、甘いのに糖質ゼロという食品は、人工甘味料が苦手なので避けています」(田中さん・以下同)

『NL ブランパン 4個入』(ローソン)

ローソンのブランパン4個入り

『NL ブランパン 4個入』(ローソン)213円(税抜)

●低糖質なテーブルパン

穀物の外皮を使用し、糖質を抑えた、ブランの食卓パン。1個あたり65kcal。たんぱく質は5.1g、食物繊維は5.6g含み、糖質は2.2gと少ない。

「基本的に糖質が多く栄養バランスがあまりよくない白いパンは食べないように心がけていますが、『このおかずはパンに合いそう』と思ったら、ブランパンを選んでいます。最初は少し食べにくく感じましたが、おかずと合わせたり、チーズやハムを挟んでサンドイッチにすると食べやすく、お腹も満足します」

『塩と油を使ってない4種のミックスナッツ』(ファミリーマート)

ファミリーマートの塩と油を使ってない4種のミックスナッツ

『塩と油を使ってない4種のミックスナッツ』(ファミリーマート)360円(税抜)

●ドカ食い予防に、まずナッツ

ナッツの中でも人気のアーモンド、カシューナッツ、くるみ、マカデミアナッツの4種をアソート。それぞれのナッツの風味を生かす、個別ロースト製法を採用している。1袋80g入りで、528kcal。ジップ付きで保存が利く。

「外出先でお腹が空いてしまったときは、ドカ食いを避けるためにも、ひとまずナッツを購入します。糖質が少なく、美容・健康効果の高い栄養成分を多く含んでいるので、罪悪感なく食べられ、そのあとの食事で、肥満や高血糖の原因となる血糖値の急激な上昇も抑えてくれます」

『和風だし香る8品目のおでん』(ファミリーマート)

ファミリーマートの和風だし香る8品目のおでん

『和風だし香る8品目のおでん』(ファミリーマート)198円(税抜)

●糖質制限中の強い味方

大根、たまご、こんにゃく、結び白滝、ちくわ、さつま揚げ、野菜入り鶏つくね、昆布のおでんの定番具材8種がはいっている。昆布と煮干しのうま味を加えたかつお節ベースのつゆで、1パック175kcal。たんぱく質は12.5g含み、糖質は11.5g。

「おでんは糖質制限の強い味方。大根、卵、昆布など8種類も具材がはいって、さまざまな栄養が摂取でき、糖質も低め。1人で食べるときは、このサイズのパックがちょうどいいと思います。味は少し薄めですが、だしが効いておいしく、あれこれ食べているうちにお腹も満足してきます」

『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンのもち麦もっちり!梅こんぶおむすび

『もち麦もっちり!梅こんぶおむすび』(セブン-イレブン)115円(税抜)

●血糖値の急上昇をセーブ

レタス約1個分の食物繊維、3.4gを摂ることができる、もち麦を使ったおむすび。もち麦ご飯に昆布とかつお節から丁寧にとっただしで炊き込んだ昆布煮を混ぜ込んである。だしが効いた昆布、食感のよい梅チップ、香りのよい大葉のうま味が感じられる。1つ148kcal。

「糖質自体は普通のおにぎりぐらいありますが、もち麦は水溶性食物繊維が豊富で、血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。白米と混ぜるとプチプチした食感も楽しい。ミネラル豊富な海藻類も、毎日摂るように心がけているので、わかめ入りというのも選びたいポイントです」

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの根菜たっぷり!10品目の生姜スープ

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)298円(税抜)

●免疫力を上げたいときに食べるスープ

こちらもレタス約1個分の食物繊維を摂ることができる、しょうがスープ。もち麦、鶏肉、白菜、にんじん、玉ねぎ、ごぼう、れんこんなど10品目を使った、食べ応えのある仕立て。昆布としいたけのだしを利かせたスープにしょうがが加わり、香りを引き立たせている。1食141kcal。食物繊維は4.0g含む。

「根菜類がたっぷりはいった栄養満点のスープ。しょうがが体を温めてくれるので、体温を上げて免疫力を高めたい今、うれしいスープです。もち麦入りで、だしも効いているので、想像以上に食べ応えあり。ダイエット中にも満足感のある1食になります」

美容家電専門家:田中真紀子さん

美容家電専門家の田中真紀子さん

雑誌やウェブなど多くのメディアで執筆する白物家電・美容家電の専門家兼ライター。新製品情報をいち早くキャッチし、自宅でも常に10製品以上の最新美容家電を使っては、その使用感を発信している。

撮影・取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】ぬか漬け、クリームサンドなど健康志向な“ちょい飯”とは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美人ヨガ講師が酵素やたんぱく質補給に選ぶおにぎりなど5品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美人スタイリストがリピ買いするちょい足しフードとは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美人インスタグラマーの小腹を満たすお菓子や飲み物とは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】メイクのプロがアンチエイジング目的に食べる6品とは?

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事