マスクによる化粧崩れ解消!サラサラ肌になるお助けスプレー【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、マスクによる化粧崩れを解消してくれるスプレーを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「ひと吹きしたら、蒸れや化粧崩れのストレスも解消!」

マスクが手放せない日々が続いてますね。「目の周りだけ乾燥する」「リップが落ちてしまって、マスクを外したらほぼスッピンだった」など、マスクにまつわる悩みを多く聞きます。

なかでも圧倒的に多いお悩みが「マスクをしている部分が蒸れる」「ファンデーションが崩れて、マスクにべったりつく」というもの。本当にストレスですよね…。

取れるし、べたつかせたくないからとパウダリーファンデーションを厚めに塗るのが、いちばんNG。メイクをしなきゃいけないときは、トーンアップ効果のある下地に透明なパウダーを重ねるのがおすすめです。

より簡単なのは、お手入れやメイクは普段通りにしつつ、表面をサラサラにしてくれるお助けアイテムをプラスすること。ファンデ崩れの大敵、蒸れをおさえて摩擦も減るので、マスクにつきにくくなります。

パウダー入りミストがメイクを長時間キープ

ケイトの『キープフィックスチェンジャー』は、メイクの上からスプレーするだけで、ファンデーションを密着させるミスト。パウダー入りで、肌表面もサラサラになります。保湿成分も入っているから、汗や摩擦で荒れがちな肌のケアにもひと役買ってくれますよ。

使い方は、マスクで擦れる鼻の周りを中心に、顔から20cmくらい離してスプレー。その後、手のひらで覆うように軽く押さえ、なじませてあげるのがポイントです。意外に擦れやすい口の横やフェイスライン部分も忘れずにね。

それでも鼻の周りなどが崩れてしまったというときは、ファンデーションよりコンシーラーで直すのがおすすめ。指先にとって、落ちてしまった部分だけに薄くなじませ、スプレーをするとサラサラ感が戻ります。

春のメイクを楽しみたいときですが、いまは外出もガマン、ガマン。せめて少しでも快適に過ごして、またメイクを楽しめるときに備えましょうね!

ファンデーションが密着。肌表面はサラサラに

ケイト キープフィックスチェンジャー

パウダーインウォーター処方のミストが、メイクを長時間キープ。ケイト キープフィックスチェンジャー 46ml 1500円(編集部調べ)5月1日数量限定発売/カネボウ化粧品 電話:0120-518-520

※女性セブン2020年4月30日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『たるみはメイクでなくせます!「3本の線」で顔を建て直す』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事