【型紙あり】大人&子供サイズも簡単!立体マスクの作り方(マスクシート用ポケットつき)

終わりの見えない新型コロナウイルスの感染拡大。使い捨てマスクの品薄状態がいまだ解消されない中、自分でマスクを作ることが、うつさない、うつらないためにも重要。そこで、女性セブンで紹介し話題になった立体マスクの作り方をご紹介。ウイルスに効果的なシートを入れられるポケット付きマスクの作り方を紹介します。

水玉の手作り立体マスクとピンク生地にさくらんぼを刺繍した手作り立体マスク

使い捨てマスクがないなら、立体マスクを作って乗り切ろう!

化粧がついていても何回でも洗えるのがガーゼマスクの良い所。使い捨てマスク不足のまっただ中、このマスクで乗り切ろう!

立体マスクを作るための材料

使用する道具

【道具】

ぬい糸。ぬい針。はさみ(布用)。チャコペン。まち針。定規。アイロン。アイロン台。容器(洗面器など)。

 

マスク用ウイルス対策シート

使用する材料

【材料】(1枚分)

ダブルガーゼ(30cm×90cm目安)。マスク用ゴム1袋。マスク用シート。抗菌スプレー。

立体マスクの作り方

容器に水を張り、ダブルガーゼを浸した画像

【1】

【1】

容器に水を張り、ダブルガーゼを30分ほど浸す。軽く絞ってゆがみを整えてから陰干しして、半乾きの状態でアイロンをかける。水に浸さない状態で作ると、生地の目が詰まってサイズが小さくなるので注意。

生地にマスクの型紙を置いてまち針で固定した画像

【2】

大人用の型紙

大人用の型紙

子供用の型紙

子供用の型紙

【2】

型紙を用意して、生地に型紙を置いてまち針で固定し、チャコペンで印をつける。型紙は、大人用は縦12cm×横23.5cm、子供用は縦9.5cm、横19cm。

マスクの型紙サイズに裁断した2枚の水玉柄の布

【3】

【3】

印に沿って裁断する。同じものを2枚作る。

マスクの型紙サイズに合わせて裁断した布の裏側

【4】

【4】

柄面を内側にして2枚を重ね合わせる。端から1cmのところを左右ともにぬう。

マスクの型紙サイズに裁断した布に切り込みを斜めに入れる画像

【5】

【5】

両端のぬいしろ全体に、切り込みを斜めに入れる。ぬい目まで切らないように注意。

マスク型に裁断した布を縫い合わせ、生地の内側を開いた画像

【6】

【6】

両端のぬい目が重なるように、生地を開いて合わせる。 ※作り方のポケット用の布は見やすいように無地を、糸は一部赤糸を使用しています。

縫い合わせたマスク型布のぬいしろを開いてアイロンをかける画像

【7】

【7】

【5】のぬいしろを開いてアイロンで押さえる。

マスク型布を縫い合わせ、上下を1㎝折り込みアイロンを当てた画像

【8】

【8】

上下を1cm外側に折り込み、アイロンで押さえる。生地を表に返して、形を整える。

マスク型布を縫い合わせ、両端にゴムを通して結んだ画像

【9】

【9】

ゴムをカットする。長さは25cm(子供用は20cm)×2本を目安に各自で調整。生地の両端の内側に、ゴムを通して結ぶ。結び目が見えないようにマスクの内側に入れる。

布マスク内側のポケット部分となるダブルガーゼをマスク型に切った画像

【10】

【10】

ポケットを作る。ポケット用のダブルガーゼに【2】で使用した型紙を置いてまち針で固定し、チャコペンで印をつける。線に沿って裁断する。

布ポケット内側のガーゼを二つ折りにし、端を縫った画像

【11】

【11】

布のオモテ面が内側になるように、二つ折りにする。輪になっていない側面の端から1㎝のところをぬう。

二つ折りにしたマスク型ガーゼの輪の部分にはさみを入れる画像

【12】

【12】

輪の部分を切る。

布マスクの内側ガーゼを開いて両端1㎝を折り、アイロンをあてる画像

【13】

【13】

布を開いて両端を1cm外側に折り、さらに1cm折って、アイロンで押さえながら三つ折りにする。

両端を縫ったマスク型布ガーゼの画像

【14】

【14】

端から0.5cmのところを左右ともにぬう。

マスク型ガーゼの曲線部分に斜めに切り込みを入れる画像

【15】

【15】

ぬい目まで切らないように注意しながら、曲線部分に斜めに切り込みを入れる。【7】と同様にぬいしろを開いてアイロンで押さえる。

水玉柄布マスクの内側にポケットになるガーゼを当て、ポケットと本体の中心の位置を合わせて、まち針で押さえた画像

【16】

【16】

ぬい始める前に【9】のマスク本体を試着し、ゴムの長さが顔にフィットするか確認。そのあとポケットと本体の中心の位置を合わせて、まち針で押さえる。

布マスクの上下0.5㎝のところを縫った部分を強調した画像

【17】

【17】

ゴムをぬわない位置から、上下0.5cmのところをマスクに沿ってぬう。

布マスクのポケットにマスク用シートを入れる画像

【18】

【18】

ポケットにマスク用シートを入れる。手作りマスクには抗菌・抗ウイルス作用はないので、仕上げに抗菌スプレーをかける。

撮影/八坂悠司

※女性セブン2020年4月30日号

●超簡単1分!ハンカチとヘアゴムで「マスク」を作る方法を完全解説
●マスクつけても化粧が落ちない方法|ヘアメイクが伝授する意外テクとは?
●マスクをしたときの口臭、肌荒れ対策などお悩みをズバリ解決!
●マスク、「耳が痛い」ときの対策は?など気になる悩みを医師が解決!
●就寝中におすすめの”保湿マスク”は?マスクして寝ることの効果&デメリットも解説

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事