【美のプロが愛するコンビニ飯】美人ヨガ講師が酵素やたんぱく質補給に選ぶおにぎりなど5品

外出自粛で運動量が減るため、“コロナ太り対策”として、家でできるエクササイズなどがテレビなどで取り上げられているが、もちろん食事面も気をつけたい。そこで、美人ヨガインストラクターにコンビニで手にはいるヘルシーな商品を教えてもらった。

ローソンのローストビーフのベジプレートともちプチ食感!もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布とセブン−イレブンの皮むきりんご 80gと北海道産牛乳使用 みかんの牛乳寒天と味付き半熟ゆでたまご 2個入り

ヨガのクラスの合間のランチや移動中のお菓子などを買いにコンビニを利用するというヨガインストラクターの京乃ともみさん。アスリートフードマイスターの資格も持つ京乃さんが選ぶコンビニフードを教えてもらった。

「せっかくなのでスイーツもお菓子も、スーパーでは売ってないコンビニのオリジナル商品やセレクト商品を選ぶようにしています。それから、商品の裏を見て、なるべくカタカナのよくわからない材料がたくさん載っていない、シンプルなものを選ぶのがマイルールです。また、衛生上、素手でにぎったおにぎりよりもコンビニの方が安心だということを、アスリートフードマイスターの試験で習いました。夏場は特にだそうです。それ以来、夏、おにぎりを食べたいときはコンビニで買います」(京乃さん・以下同)

『ローストビーフのベジプレート』(ローソン)

ローソンのローストビーフのベジプレート

『ローストビーフのベジプレート』(ローソン)417円(税抜)

●雑穀入りだから200kcal以下で大満足!

生野菜に、主食となる雑穀、メインとなるローストビーフ、デリとしてごぼうサラダ・かぼちゃサラダ・にんじんサラダを合わせたボリューム満点のベジプレート。全体と相性のよい、黒酢玉ねぎ入りドレッシング付き。1食187kcal。たんぱく質は8.2g、食物繊維は4.8g含む。

「女性が不足しがちな鉄分やビタミン、ミネラルが一気に摂れるサラダ。鉄分はコラーゲンの生成に重要な働きをしてくれるので、美肌の強い味方です。もち麦や黒米などの雑穀もはいっているので、満足感も高いです。また、ナチュラルローソンにある合鴨を使ったサラダもおすすめです」

『もちプチ食感!もち麦入おにぎり 枝豆と塩昆布』(ローソン)

ローソンのもちプチ食感!もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布

『もちプチ食感!もち麦入おにぎり 枝豆と塩昆布』(ローソン)116円(税抜)

●雑穀がプラスされてパワーアップ!

栄養価が高く食感のよい枝豆と、うま味のある塩昆布を混ぜ込んだ風味のよい人気メニュー「枝豆と塩昆布」がリニューアル。従来のもち麦ごはんに黒米・もちきび・はと麦などの雑穀がプラスされた。1つ166kcal。たんぱく質は4.2g、食物繊維は2.1g含む。

「味と触感が大好き。白米だけのおにぎりよりももち麦入りや玄米のおにぎりの方が栄養価が高いことは周知されていますが、このおにぎりは、枝豆のたんぱく質まで摂れ、黒米やもちきび、はと麦まではいっていてさらに栄養満点です」

『皮むきりんご 80g』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの皮むきりんご

『皮むきりんご 80g』(セブン-イレブン)150円(税抜)

●酵素チャージに便利なカットフルーツ

甘味と酸味のバランスと食感のよいりんごにこだわって、時期によって産地品種を選定している皮むきりんご。食べやすい大きさにカットしてあり、要冷蔵で消費期限は5日ほど。80g入りで46kcal。

「スーパーで大きい果物を買ってきて切るよりも、コンビニのカットフルーツはすぐに食べられて便利。手軽に酵素を摂取できるので、このりんごに限らず、コンビニのカットフルーツはよくチェックします」

『北海道産牛乳使用 みかんの牛乳寒天』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの北海道産牛乳使用 みかんの牛乳寒天

『北海道産牛乳使用 みかんの牛乳寒天』(セブン-イレブン)178円(税抜)

●濃厚な味わいにスイーツ欲も満足!

北海道産の牛乳とみかんを組み合わせた、つるっとした食感の牛乳寒天。深みのある甘さの、濃厚な味わいが人気で、この【美のプロが愛するコンビニ飯】でも度々登場。1カップあたり145kcal。たんぱく質は3.3g、食物繊維は1.2g摂れる。

「セブン-イレブンのスイーツは、どれもあなどれないおいしさです。このデザートも見た目あっさりですが濃厚でしっかりスイーツ欲を満たしてくれます。寒天はカロリーがほとんどなく、食物繊維が豊富なので便秘気味の人にもおすすめです」

『味付き半熟ゆでたまご 2個入り』(セブン-イレブン)

セブン−イレブンの味付き半熟ゆでたまご 2個入り

『味付き半熟ゆでたまご 2個入り』(セブン-イレブン)138円(税抜)

●アスリートの必須たんぱく源

うま味み・コク・あと味のよさにこだわり、飼料にハーブ類を配合した鶏の卵を使用した卵黄色が鮮やかな、甘味のある味付き半熟ゆで卵。ゆで卵と相性のよい、『伯方の塩』でほどよい塩加減に。パサつかずしっとりとした半熟加減が人気。殻が失敗なくつるんとむける。1個あたり65kcal。1個にたんぱく質5.8含む。

「ワークアウトする女性におすすめの良質なたんぱく源です。卵は、必須アミノ酸が豊富なので、疲れやストレス解消にも効果的。コンビニのゆでたまごは手軽でおいしいのでおすすめです」

ヨガインストラクター:京乃ともみさん

ヨガインストラクターの京乃ともみさん

19歳からヨガを始め、30か国を旅しながら資格を取得。テレビや雑誌など多数のメディアで注目された著書『働くみんなの1分すぐ楽ヨガ』(学研プラス)はAmazonベストセラー1位を記録。2020年より中国、台湾、タイでの翻訳版も発売中。現在は企業セミナーをはじめ、プロアスリートも多く担当し、それぞれに合わせたヨガを提案している。

撮影・取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】美人スタイリストがリピ買いするちょい足しフードとは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美人インスタグラマーの小腹を満たすお菓子や飲み物とは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】メイクのプロがアンチエイジング目的に食べる6品とは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】モデルが「ナチュロ」で買うヘルスコンシャスな6品とは?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美容家がリピ買いする「干し芋」や「大麦」など“スーパーフード”6品

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事