最新レディース靴16選|スニーカー、スリッポン…2020年の人気アイテム紹介!

あまり外に出かけられなくなった今、お気に入りのアイテムがあるだけで気分が上がるもの。お買い物に行くときに、ラクに履ける新しい靴があれば、日々の大変さも少しは軽くなるはず。最旬のトレンドはスニーカーやフラットシューズなど、歩きやすく大人の装いにもぴったりな上品デザインのもの。そこで、2020年の人気のシューズを紹介します。

白スニーカー 合わせやすさナンバーワン!

スニーカー初心者は、どんな服にも迷わず使えるシンプルな白を!

◆オールスター 100カラーズHI 7000円/コンバース(コンバースフットウェア)

白いコンバースオールスターのシューズ

永遠の定番オールスターのハイカットに、フィット感やソールの滑りにくさなどが格段に改良されたモデルが登場。

靴の中敷きと履き口部分

弾力性のある厚めの新インソールを採用し、履き心地がアップ。甲に当たるベロの部分もふかふかに。足にやさしくフィット。

◆フローター V4410 6000円/VANS (VANS JAPAN)

バンズの白いスニーカー

ラインの凹凸感がさりげなく効いていて、シンプルなのに大人っぽさと高級感のある一足。

◆アディダス スーパースター FX2329 8990円/アディダス(ABC-MART)

アディダスの白いスニーカー

3本ラインが特徴的なアディダス。白地にシルバーのラインならスポーティすぎず、大人でも履きこなしやすい。

【着こなしアドバイス!】

オレンジ系のジャケットとパンツに白いスニーカー姿の女性のイラスト

「きちんと感のあるジャケットスタイルを、シンプルな白スニーカーで着崩して」(スタイリストの福田栄華さん)

グレースニーカー ニュアンスカラーで重すぎない

やさしい色合いが、女性らしい服にもなじんで上品にキマる!

◆アディダス スーパースター FX7780 1万2000円/アディダス(アトモス ピンクフラッグシップ原宿店)アディダスのグレーのスニーカー

ほどよいボリューム感で、足をサポート。メタリックなシルバーは角度によって色のニュアンスが変わるのがおしゃれ。足首をホールドするクッションやかかとを安定させる硬いヒールカップを内蔵。

◆オールスター ライト スリップOX 6500円/コンバース(コンバースフットウェア)グレーのオールスターのロースニーカー

驚くほどの軽さとクッション性の高いソールで歩きやすい。インソールには通気性と弾力性に優れた素材を採用。

◆WL996 9900円/ニューバランス(ニューバランス ジャパン)

アディダスのグレーのスニーカー

ロングセラーモデル「996」を女性らしくシェイプ。独自のソールとインソールで履いたときの安定性を向上。

【着こなしアドバイス!】

紫系のパーカーにロングスカート姿の女性のイラスト

「グレーのスニーカーは、ピンクなどキレイ色のロングスカートとの相性も抜群です」(福田さん)

厚底スニーカー ボリュームソールで今っぽく

弾力のある厚底は疲れにくく、脚長効果でスタイルアップ。

◆アディダスファルコン W FX1322 9990円/アディダス(ABC-MART)

アディダスの厚底スニーカー

厚底でも軽い素材のソールなので快適。トリコロールカラーが春夏コーデのポイントに。

◆ナイキ エア マックス 720 プリント 1万8000円/ナイキ スポーツウェア(NIKE)

ナイキのピンク色の厚底スニーカー

ポップでも悪目立ちしないパステルピンクのグラデーションがキュート。足裏に空気がたっぷり入ったエアーソールユニットを搭載。

◆フィラ DISTRACER F05390141 7500円/フィラ(ABC-MART)

フィラの白い厚底スニーカー

クッション付きインソールやパッド入りのベロなど履き心地に定評のあるモデルに、ダッドソールをプラス。快適さとトレンド感を実現。

◆ライズ コントラスト ウィメンズ 9800円/プーマ

プーマの白時に黒の履き口の厚底スニーカー

雲の上を歩くような、ふわふわと軽いイメージで作られたモデル。ストレスなく履けるよう全体に軽量感のある素材を使用。

プーマの厚底スニーカーからインソールを取り外している

インソールは取り外しできるので、自分に合ったものに変えることもできる。

【着こなしアドバイス!】

大き目の白ブラウスに黒いスキニーパンツ姿の女性のイラスト

「シャツにスキニーパンツといったシンプルコーデに合わせ、厚底スニーカーを主役に!」(福田さん)

参考にしたい!芸能人のスニーカーコーデ

◆吉田羊(46)

ドット柄のシルクロングカーディガンとデニムに、白スニーカーを合わせて、春らしさ満点。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田羊( ♀)Yoh Yoshida(@yoshidayoh_official)がシェアした投稿

◆板谷由夏(44)

レオパード柄のハーフジャケットに、シンプルなコンバースを合わせてカジュアルダウン。

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿

◆矢田亜希子(41)

「ゴールデン グース」の白スニーカーと黒のライダースのモノトーンコーデでかっこよく。

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢田亜希子(Akiko Yada)(@akiko_yada)がシェアした投稿

【次ページ】ローファー、スリッポンの最新アイテムを紹介!

ローファー 今年の買い足しマストアイテム

◆ほっそりしたデザインがトレンド!

ほっそりした女性らしいフォルムのローファーがこの春のトレンド。もちろん歩きやすさをサポートする機能性も進化中。

3種類のローファーが並んでいる

(写真右)安定性と屈曲性をサポートする素材を使ったソールで歩行をサポート。スタッズ使いがアクセント。1万8500円/ロックポート(ロックポート ジャパン)

(写真中央)足先がふわふわとした履き心地。本革のリッチな雰囲気は大人におすすめ。1万9000円/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

(写真左)高反発クッションの中敷がふかふか。鮮やかな色でも、靴ならコーデのワンポイントに取り入れやすい。歩行時の衝撃を吸収しながら、蹴り出しをサポートする構造。9000円/クロールバリエ(バス・コーポレーション)

【着こなしアドバイス!】

テラコッタ色のロングシャツワンピ―ス姿の女性のイラスト

「パンツに合わせがちなローファーを、あえてロングワンピースと合わせるのが今年っぽい」(福田さん)

参考にしたい!芸能人のフラットシューズコーデ

◆石田ゆり子(50)

フラットシューズは、華やかな飾りが印象的な主役級の一足。色が控えめなので合わせやすそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

◆夏木マリ(67)

カラフルなボタニカル柄のフラットシューズの履きこなしはさすが。柄×柄のコーデでゴージャス!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari natsuki(@mari_natsuki)がシェアした投稿

スリッポン 脱ぎ履きしやすい

◆ソールやデザインにトレンド感満載!

脱ぎ履きが大変、面倒という理由でスニーカーを敬遠している人にうれしいスリッポン。究極にラクなのに、ソールやデザインは今年っぽさ満載!

3種類のスリッポンシューズが並んでいる

(写真右)足の湿気を排出すると同時に外部からの水分を遮断する技術で、靴内を快適にキープ。ウッド、パンチング、ラメ、スエードの異素材使いがおしゃれ。2万5000円/ジェオックス(ジェオックス ジャパン)

(写真中央)トレンドのパイソン柄は、シックな色合いなので普段のコーデにも取り入れやすい。長時間歩いても疲れにくいようインソールは機能性を重視。2万1000円/ウォーターマッサージ(卑弥呼)

(写真左)疲れにくいウレタンソールは、厚底なのに軽量。カーキメタリックはブラウン系のコーデと好相性。高さのあるヒールは、デザイン性だけでなく、かかとを包み込む機能も重視。1万7600円/VITA NOVA (カワノ)

撮影/玉井幹郎 ラスト/後藤知江

※女性セブン2020年4月23日号

●芸能人13人のスニーカーコーデ術|石田ゆり子、滝クリ、矢田亜希子らのテクを解説
●スニーカーの正しいお手入れ法やコーデ術などをスタイリストが解説
●最新スニーカー(レディース)17選【2019】|ナイキやアディダスの他、「安い」で選ぶならどれ?
●セレブたちの「スタンスミス」コーデ集|色気たっぷりドレスや黒デニムとも好相性!
●王室のルールは関係ない?キャサリン妃はデッキシューズ愛用

関連記事