【旬菜】つるんとした食感。デトックスにも役立つ白菜入りの「水餃子」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、白菜を使ったレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

* * *

ABC_HealthLab_201612_Hakusai04

白菜は「食物繊維」が豊富な上、その大部分は水分なので低カロリー。「ビタミンC」を豊富に含むので、風邪の予防や免疫力アップに役立つとか。また、体内の老廃物や余分な水分を排出してくれる「カリウム」を含むので、デトックスやむくみの改善への効果も期待できる。

打ち粉に片栗粉を使っているので、つるんとした食感に。たれにつけたり、スープに入れたり、お好みの食べ方で楽しんで。

カロリー…239kcal(1人分) 調理時間…60分

材料(2人分)

【A】薄力粉…80g 白玉粉…10g 塩…小さじ1/8
ぬるま湯…50ccほど 片栗粉(打ち粉)…適量 豚挽き肉…50g 塩…少々 白菜(みじん切り)…40g 塩…少々
【B】白ネギ(みじん切り)…10g ニラ(幅1cm)…5g
【C】砂糖…小さじ1/4 おろしショウガ…小さじ1/4 醤油…小さじ1/2 オイスターソース…小さじ1/2 ゴマ油…小さじ1/2
醤油、酢、ラー油…適量 ショウガ(せん切り)…5g

下準備

・ボウルに白菜、塩を合わせて10分ほどおき、出てきた水気をしっかりと絞っておく

作り方

【1】ボウルに【A】を入れてざっと混ぜ合わせ、ぬるま湯を加え、手で粉気がなくなるまで混ぜる
【2】台に【1】を取り出して、なめらかになるまでこね、丸めてラップで包んで30分ほど休ませる
【3】ボウルに豚挽き肉、塩を入れ、ねばりが出るまでよく混ぜる
【4】【C】を加えてよく混ぜてから、白菜、【B】を加え混ぜる
【5】【2】を棒状にのばし、10等分に切り分ける。打ち粉をして、めん棒で直径約8cmの円形にのばす
【6】台の中央に【4】の10分の1の量をのせて半分に折り、両端を合わせて止める
【7】鍋に熱湯を沸かし、ゴマ油(少々・分量外)を入れる。【6】を入れて茹でる。 浮き上がってきたら1分ほど茹でて、水気を切って器に盛り付ける
【8】醤油、酢、ラー油、ショウガを合わせて、添える

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

【関連する記事をチェック!】
【旬菜】デトックスに効果あり。シイタケのレシピ5選
【旬菜】冷え改善や風邪予防に役立つ!カボチャのレシピ6選
【著者に聞く!】シリコンバレー式ダイエットを日本式に転換。お役立ち食材7つって?
【注目グッズ】目指せ、美脚!ジェルとローラーでむくみと冷えを解消
【やせおか】電子レンジで調理する「レンチン」。役立つテクニック3選

FEATURE

さらに見る

You might also like...