【旬菜】豚肉のうまみが味わい深い。「白菜と豚肉のミルフィーユ仕立て」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、白菜を使ったレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

* * *

ABC_HealthLab_201612_Hakusai003

白菜は「食物繊維」が豊富な上、その大部分は水分なので低カロリー。「ビタミンC」を豊富に含むので、風邪の予防や免疫力アップに役立つとか。また、体内の老廃物や余分な水分を排出してくれる「カリウム」を含むので、デトックスやむくみの改善への効果も期待できる。

豚肉があっさりした白菜にうまみをプラス。カロリーダウンしたい場合は、鶏ひき肉で代用して。白菜のかわりにキャベツを使っても、おいしく仕上げることができる。

カロリー…372kcal(1人分) 調理時間…20分

材料(2人分)

白菜…250g 豚肉(バラ薄切り)…100g 塩…少々 コショウ…少々 白ワイン…大さじ1 粒マスタード…小さじ1

下準備

・白菜は芯を取らずによく洗い、水気を切る
・豚バラ肉は長さ半分に切る

作り方

【1】白菜の間に豚肉と白菜を交互に重ね、全体に塩、コショウを振る
【2】耐熱容器に【1】を入れ、白ワインを加えてふんわりとラップをし、電子レンジ(500W)で10分ほど加熱する
【3】切り分けて器に盛り付ける。煮汁とマスタードを混ぜてソースを作り、かける

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

【関連する記事をチェック!】
【旬菜】辛み成分が代謝をアップして、脂肪が付きにくい体に。大根のレシピ6選
発酵食品で“育菌”。液体塩こうじを使ったあったか白菜レシピ
【注目グッズ】目指せ、美脚!ジェルとローラーでむくみと冷えを解消
高カロリーでも食べたい!罪悪感が減る食べ方のコツQ&A
「二子玉川 蔦屋家電」のコンシェルジュが厳選!キレイ痩せを実現する最新スポーツ家電5選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事