紀子さま、眞子さま佳子さま姉妹の上品&キュートな帽子スタイル12選

ロイヤルムードを高めるファッションアイテムの1つが「帽子」。雅子さまの華麗な帽子ファッションが思い浮かぶが、秋篠宮家の紀子さま、眞子さま、佳子さまも帽子ファッションを楽しんでいらっしゃる。カジュアルファッションに品をプラスする普段使いの帽子から、ドレスに合わせる高貴なカクテル帽まで、チェックしてみよう。

紀子さま 純白のトーク帽で晴れやかに

一般参賀で手を振る紀子さま

撮影/横田紋子

この日、行われた令和初の一般参賀。女性皇族たちは首回りにピタリと合うチョーカーをつけられていたが、紀子さまは長い2連のマチネータイプを選ばれた。和服をお召しの際も淡い色を選ばれることが多いがこの日も全身を純白でまとめられていた。表情がしっかりと見えるコンパクトでつばのない上品な帽子は、「トーク帽」と呼ばれる。ここ最近の紀子さまの帽子スタイルでは、このトーク帽率が高い。(2019年5月4日)

→佳子さま、鮮烈ダッフルコートコーデはコチラ

紀子さま ドレスとセットのカクテル帽でロイヤルムード満点

「大饗の儀」皇居の宮殿・豊明殿にて

写真提供/宮内庁

皇居の宮殿・豊明殿にて行われた「大饗の儀」1回目は、雅子さまと紀子さま、眞子さま、佳子さまは揃って淡色カラーのドレスでご臨席。紀子さまはパフスリーブにフレアなスカートという華やかなドレスに、ヘッドドレスと言うべきかもしれない小ぶりな帽子をお召しに。(2019年11月16日)

→紀子さま、ペールトーンの着物スタイルはコチラ

紀子さま 淡いブルーのドレスにシンプルなトーク帽

「大饗の儀」2回目の雅子さま、紀子さま、眞子さま、佳子さま

写真/時事通信社(代表取材)

「大饗の儀」2回目は、雅子さま、紀子さま、眞子さま、佳子さまは、1回目とは違い、4人異なるトーン華やかな色合いのロングドレスをお召しになっていた。紀子さまは隣の雅子さまや眞子さまよりも控えめな落ち着いたブルーのドレス。合わせられたトーク帽も飾りのないシンプルなものだった。(2019年11月18日)

→紀子さま、ロイヤルムードなセットアップコーデはコチラ

紀子さま ドレスと同素材の帽子でホワイトコーデ

今年初となる宮中行事にのぞまれた天皇皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻

写真/共同通信社(代表取材)

学術分野の第一人者から進講を受けられる皇室の新年恒例行事、「講書始の儀」。紀子さまは、オフホワイトのロングドレスをお召しに。同素材と思われる高貴なトーク帽に、パールのアクセサリーという全身ホワイトコーデに、紀子さまの透き通るような白肌がより映えていた。(2020年1月14日)

【次ページ】眞子さまの”女優帽”などエレガントスタイル

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. キュー より:

    最近皇室」ニュースが富に増えたと思います何故でしょうか?中には中傷するようなニュースもあります、何故そっとしてあげないのでしょうか?皇室ニュースを書いている記者はどういう人なのでしょうか?大いに疑問に感じます!

    12+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事