蛯原友里が初の食品プロデュース。オイシックスから“おいしく食べてキレイになれる”サラダ2種

野菜を中心とした安心・安全な食材を提供する「Oisix(オイシックス)」は、「ハーバルセラピスト」の資格をもつモデルの蛯原友里さんを野菜の魅力を発信する「ビューティーベジタブルアンバサダー」に任命。

Oisix_EbiharaYuri01

その活動の第一弾として「おいしく食べて、気持ちもカラダもキレイに」をコンセプトにした「Kit Oisix(キット オイシックス)サラダ」を蛯原さんがプロデュース。2016年11月12日(土)から期間限定で、「ビーツの赤いホットサラダ」と「柿とクレソンの潤つやサラダ」(各1058円)を公式サイトで販売スタート。

「Kit Oisixサラダ」は、必要量の食材とレシピがセットになった献立キット。豊富なバリエーションと20分以内で調理できるのがうれしい。

Oisix_EbiharaYuri02

「ビーツの赤いホットサラダ」は、ビーツ、紫イモ、ミニトマト、赤パプリカ、赤玉ねぎの5種類の赤い野菜をグリルして作るホットサラダ。色鮮やかな見た目が食卓を華やかにしてくれる。

「体を冷やさないようにホットサラダにしました。あまりなじみのない食材“ビーツ”ですが、作っていても気分が上がる華やかな色合いです。私も産地に伺ったハーブ園のバジルをアクセントに散らしているのですが、バジルは身体を温めてくれる効果もあるので、女性にはさらにうれしいサラダです」(蛯原さん)

Oisix_EbiharaYuri03

もう1品の「柿とクレソンの潤つやサラダ」は、今が旬の柿を、かぶやパプリカと合わせ、最後にクレソンをたっぷり盛り付けたサラダ。それぞれの食材を細かく切るので、ドレッシングとの馴染みがいい。

「栄養たっぷりのハーブ“クレソン”で、まさに“食べてキレイになれる”サラダ。華やかな見た目で、クリスマスなどのホームパーティにもぴったりです」(蛯原さん)

今後、蛯原さんは産地を訪れて作り手の想いを学ぶ、食のコラムを発信、野菜を手軽に取り入れられる商品開発というかたちで、心と体をキレイし、食卓を華やかにしてくれる“3つのキレイ”を発信していくのだとか。

「家族ができて、母になり、食に関する意識が高まりました。野菜があふれた食卓は美容にも家族の健康にもよいし、“食べてきれいになる”ってとてもヘルシーですよね。ただ、野菜を毎日摂ることは大変。手軽に野菜中心の生活を続ける術を、私もこれから勉強して、みなさんにお伝えしていけたらと思っています」と蛯原さんはコメント。

おいしく野菜を食べてキレイになることができるサラダは、ダイエットの強い味方にもなってくるはず。

【データ】
Oisix(オイシックス)「蛯原友里 ビーツの赤いホットサラダ」「蛯原友里  柿とクレソンの潤つやサラダ」
販売期間:2016/11/12(土)〜
販売価格:各1058円
https://www.oisix.com/sc/oisixsalad

【データ】
柿を使ったサラダも。液体塩こうじを使った野菜レシピ
【旬菜】お腹に優しい「ニンジンとかぶのヨーグルトサラダ」
ヘルシー&美ルックスな「ELLE cafe AOYAMA」のオススメ4品
【野菜ランチ】体が喜ぶオーガニックカフェ「Mr.FARMER」
エビちゃんも太鼓判。資生堂「ベネフィーク」が15分エステ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事