62歳オバ記者、スポーツ男子LOVE告白!?野村監督との秘話も披露

恋愛運が爆上がり中で、恋の予感もあるという62歳オバ記者。今回は、スポーツ男子について綴る。

オバ記者と野村監督

撮影/疋田千里

2月11日に急逝した野村克也さん(享年84)についての秘話も紹介します。

* * *

自然に手を重ねてきた野村監督

ホテルの一室で、ゆっくりとお話ししたあと、「で、後妻にいかがですか?」とにじり寄ったら、「光栄です」とニコリと笑って、「アンタ、彼氏に怒られちゃうだろ」と言ったのが、野村克也さん。昨年の初夏のある日、サッチーを見送って「寂しい」が止まらないノムさんが本を書いて、その本について『女性セブン』でインタビューしたの。

彼に会ったのはこのとき二度目で、一度目は10年ほど前、ご夫婦で八重洲ブックセンタ―でサイン会を行う直前だったのね。エレベーター前で立ったまま、係の人の話に「はい、あ、そう。はい」とサッチーが相ずちを打つ横で、大木のように立っていたのが野村さん。ふたりの印象は、“株式会社 野村”の社長と専務って感じだった。

取材の日、その野村さんが車椅子に乗って現れたときはちょっとうろたえたけど、それは胸にしまって、本に書かれた内容について聞く。83才の老監督は頭脳明晰、耳も目も確か。そしてツーショットをお願いして、監督の椅子の横に立って、ひじ掛けに手をおいたら、ふわっ~と上から手を重ねてきたの。

「おっ、遊び人!」

とっさにそう思ったね。だってハッキリと手を重ねないんだもの。触るように触らない。触らなそうで手の熱は伝える。ここまで繊細な手の動きをする男に出会ったことがない。

もう一度、今度はふたりだけで会いたいなという思いを告げられないまま、あちらの世界に旅立ってしまって…、やだ、ほんとに悲しくなってきた。

元日本代表の鈴木隆行の人柄にキュン

茨城県人会に出席した人たち
実は私、小4で、胸毛の加山雄三にキュンとしたのを最後に、スポーツマンをいいと思ったことがないんだよね。でも最近、スポーツを極めた男たちがまぶしくて仕方がないの。

先日、アルバイト先のT代議士の随行(政界ではかばん持ちをこう呼ぶ)で、茨城県人会の新年賀詞交歓会に行ったときのこと。議員会館のバイトも1年を過ぎると、居並ぶ大物議員には目が止まらないけど、人でごった返す会場で「むむ、おお、もしや…」。体が吸い寄せられちゃたのが、元日本代表のサッカー選手、鈴木隆行さん。

「写真、いいですか?」
「どうぞ」

これだけの会話だけど、温かい人柄が横から伝わってきてね。私と写真を撮った後、何のてらいもない顔で、何人もの男たちと写真に納まっていたっけ。

で、私の実生活のほうはどうかというと、さあ、これからだと意気込んでいたら、背筋がぞくっとして、鼻水がツーッ。テレビではがんがん、「新型コロナウイルス」のニュースが流れている。熱は…あれ、体温計、どこだっけ…と思っているうちに眠りに落ちる。で、目が覚めるとお布団の中でゲーム。

ネットで覚えた簡単豆腐グラタンが絶品!

オバ記者が作ったグラタン
その間、男友達から飲みの誘いがあったけど、出かけるどころじゃないって。昼夜、わからないような自堕落な生活に明け暮れて、日曜日はまったく、靴を履かなかった。

なのに、その間も、台所にだけは立つんだから、われながらえらいというか、食い意地か張っているというか。

ここのところ、ネットで覚えてしょっちゅう作っている豆腐のグラタン。作り方は簡単。絹豆腐をつぶして、顆粒コンソメと冷凍のミックスベジタブルを混ぜ、上に冷凍ブロッコリーをのせ、とけるチーズをかけて電子レンジ800ワットで6分。取り出して、粉チーズをかけ魚焼きグリルに入れて、中火で3分。

ネットの通りにやると、豆腐の汁が出て、グラタンというより、スープになるから最近は、ストッキング式のゴミ入れにつぶした豆腐を入れて、台所につるしておくの。で、ボールで受けた豆乳も飲む。

貝

あとね。具材に魚介類の冷凍を入れたり、残り物の鶏唐揚げを入れたり。ベースの豆腐に少し牛乳や生クリームを入れてもおいしいよ。

うふふ。この春は、気になる男と、豆腐料理と野菜の副菜のレパートリーを増やして、体重を減らす。これだね。

オバ記者(野原広子)

1957年生まれ、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。昨年、”月曜断食”で7か月で11kgの減量を達成。

●【181】新しい恋の兆し!?「密かに思う人が…」赤面告白
●【180】占い通り恋愛運爆上がり!“金と権力のある男”から…!?
●【179】400万円ソファでくつろぐ!再始動したダイエットはどうなった?
●【178】2020年のダイエット運が判明!痩せたいなら2月2日までに!!
●【177】ダイエットへ再始動!相談した占い師は“運命の人”だった!?
●【176】明治神宮へ!「清正井」効果で2020年は劇的痩せ?
●【175】2020年へ決意!「洋服で体型をごまかさない”最強オバさん”に」
●【174】巨大ツリーの前で撮った写真が友人からホメられたワケ
●【173】忘年会でお酒を飲みすぎないための秘策を学ぶ
●【172】カリスマ鍼灸師のスゴ腕に驚く!目がパッチリし”つけま”不要に
●【171】カリスマ鍼灸師との出会いで顔が激変!?知人も驚いた
●【170】栃木のカリスマ鍼灸師に出会う!脈で12内臓の異常を察知!?
●【169】ダイエット中なのに定食、そば、餃子、タルト…食べまくったら体は?
●【168】42年ぶりに東京モーターショーへ!疲れて達した境地とは?
●【167】快眠のための“深く眠れる音楽”とは?
●【166】オバ記者が考えた若さの秘訣は顔?ウエスト?それとも恋?
●【165】台風の”低気圧”で不調に…そのとき始めた驚きの行動とは?
●【164】若い自衛官に興奮!ダイエットへモチベーションもUP
●【163】ダイエット決意「1日平均8000歩、年内に体重5kg減!」
●【162】血尿の危機再び!? お酒を飲んであの温泉地へ!
●【161】ロンリー62歳オバ記者、沈みがちな気分を挽回させた「○○の秋」
●【160】血尿騒動に新展開!こわばった表情の医師が語ったのは…

→オバ記者の過去の連載はコチラ!

→オバ記者の”月曜断食”に関する全記事はコチラ!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事