額の小じわや毛穴を消して年齢不詳に!?NARSの優秀下地【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、小じわや毛穴を滑らかに整えてカバーしてくれる下地を教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「年齢が出る額に塗り込んで明るさアップ!」

私は何十年も前髪で額を隠していますが、最近前髪を上げるたびに、「額に年齢が出てる!」と、その存在感におののいています。

いちばんの原因は、やっぱりしわ。若い時って額にしわがよってもすぐ消えるし、年を重ねたらしわもいいじゃないって全然気にしてなかったの。でも、目尻のしわはよくても、額のしわは許せないかも。理想は滑らかで丸みのある額。以前、はるな愛ちゃんが「おでこを丸くすると女性らしく見える」って言ってましたが、それくらい丸い額って女性らしさのポイントになるの。でも、大人になるといろんなものが下がってくるから額もやせてゴツっとなり、しわも刻まれます。

対処法としては、まずマッサージ。フェイスラインを指でほぐしたり、しわ用の美容液を塗り込んだりしています。ハイライターでおでこに丸く光を入れてあげるのもひとつの手。よく「Tゾーンにハイライトを入れる」といいますが、Tの横棒をまっすぐではなくカーブを描くように入れてあげるの。左右の眉山の上にきのこの傘を描くようなイメージです。

小じわと毛穴が気になる部分遣いに効果的

さらに最近効果を感じているのが、肌の表面を滑らかにするような化粧下地を額に塗り込むというワザ。おすすめはNARSの『スムース&プロテクトプライマー』。もちろん、全顔に使えますが、私はこれを額と毛穴が気になる鼻に部分遣いしています。これが案外効果的なの。片方の指でしわを伸ばしながら少量を塗り込むと、額が明るく滑らかになってしわが目立たなくなるんです。ポイントは少量を使うこと。じゃないと大じわの溝にめり込んでしまいますからね。

とはいえ、完璧に消すのは難しいから、前髪をアレンジして全開にしないことも大切。年を重ねて額を全開にしていいのは、ホントの美人だけ! 額はあの手この手で工夫して、年齢不詳を目指しましょう!

小じわや毛穴をぼかしてなかったことにする下地

NARSスムース&プロテクトプライマー

肌に滑らかになじんで、紫外線などのダメージから肌を守る。SPF50・PA++++。NARS スムース&プロテクトプライマー 30ml 4000円/NARS JAPAN 電話:0120-356-686

※女性セブン2020年2月20日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事