佳子さま、華やかプリンセスコーデでご公務ラッシュも笑顔絶やさず【写真10枚】

2020年1月2日 、「新年一般参賀」

笑顔でお手ふりをされる佳子さま

撮影/田中麻以

天皇皇后両陛下、上皇ご夫妻が並んで人々から新年の祝意を受けられた令和2年新年最初の行事。佳子さまはブルー地に花模様を浮き出させた清楚なロングドレスをお召しになった。

→佳子さま、令和2年を祝う優雅なファッションはコチラ

2020年1月1日 、「新年祝賀の儀」

写真/宮内庁提供

各国の駐日大使らとの儀式。ティアラ、ローブ・デコルテに勲章をつけられた礼装でご家族と並ばれた。

→佳子さま、令和初の一般参賀での麗しきローブ・モンタント姿はコチラ

2019年12月17日 、「外交団鴨場接待」

眞子さまと佳子さまが顔を見合わせながら笑顔で手を叩いていらっしゃる

父君秋篠宮さま(54)が、「2月で2年、何らかの発表が必要」(2019年11月30日のお誕生日会見で)と話された時期が近づく中でのご公務。かつて佳子さまは「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」と話されて、“炎上”を招いた。ご公務中にもこんな仲のよいご様子を。

→佳子さま、眞子さまとアナ雪イメージ?の“リンクコーデ”はコチラ

2019年12月8日、 「少年の主張全国大会」

悠仁さまとそろって歩かれる佳子さま

悠仁さま(13)とのご姉弟おふたりのご公務は初めて。全国から選ばれた中学生12人が心を込めて発表する主張に聞き入り、拍手を送られるおふたり。ひと回り年齢が違うおふたりが揃ってご公務に励まれる姿は人々を感激させた。

撮影/雑誌協会代表取材

※女性セブン2020年2月20日号

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事