小関裕太、佐藤大樹、中川大志、高杉真宙の若さ溢れる多彩コーデ【ファッションチェック】

今回は映画やドラマ、音楽シーンで活躍する20代のイケメンに注目。みずみずしさ溢れる4人のファッションは、若さを生かしたセンスがキラリと光った。シチュエーションに合わせた多彩な着こなしをチェック!

高杉真宙 少し背伸びしたキレイめコーデ

高杉真宙

23歳の高杉真宙は、正統派・黒のスリーピース。

高杉真宙

シャツは白、ネクタイはグレーとシックな色でまとめた。ポイントは、ジレ。ボタンが9つ付いていてVゾーンもタイト。首周りをしっかり引き締めカッチリとした印象に。とはいえ、スーツとセットアップのジレだからくどくならずすっきり。

高杉真宙

コニカミノルタプラネタリウムの新作CGアニメ『流星たちの物語』に、声で出演した高杉。共演者の奈緒とともにプレス発表会に出席した。(1月30日)

→ジレを合わせてタイトにまとめた杉野遥亮はコチラ

中川大志 デニムの上下を主役にして

中川大志

デニムコーデで魅せた、21歳の中川大志。

中川大志

ジャケットもボトムのデニム素材で、インディゴブルーが鮮やか。少しパリッとした固めの質感だから、シルエットががっしりワイドに見える。中に合わせたシャツは主張の少ない白のバンドカラーにしたため、ブルーの主役感が際立った。

中川大志

中川はドラマ『左手一本のシュート』(BS-TBS、3月14日21時~)の発表会見に出席。高校入学直前に脳出血で倒れながらリハビリの末、バスケットボールのインターハイに出場を果たした田中正幸さんの実話を、中川が丁寧に演じる。(1月25日)

→デニム風の上下を着た磯村勇斗はコチラ

佐藤大樹 本人そのものの等身大ファッション

佐藤大樹

25歳の佐藤大樹(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)は、着飾りすぎない等身大ファッション。

佐藤大樹

ワイドボトム、スタンドカラーの白カットソーというシンプルな組み合わせの上に、ピンクをベースにした派手柄のシャツを合わせてカジュアルなおしゃれを演出した。足元には、コーデを邪魔しないオールホワイトのスニーカー。

佐藤大樹

自身の写真集『STEP BY STEP』の会見に登場。この写真集は、佐藤が約1年かけて制作したこだわりの1冊。本人の誕生日である1月25日に発売され、会見中もケーキでお祝いされた。(1月25日)

→ビジュー付きの豪華シャツを着た田中圭はコチラ

小関裕太 ブラックコーデにピンクが映える

小関裕太

24歳の小関裕太は、黒を基調にしたコーデ。

小関裕太

ジャケットとスラックスは、冬らしいコーデュロイ。ジャケットの肘にはエルボーパッチ(肘当て)があり、とげとげしい黒コーデに柔らかさを加えていた。この日初日を飾った映画『シグナル100』(公開中)のイメージカラー・ピンクは、カットソー、チーフ、靴下の3点で加えて目にも鮮やかなアクセントに。

瀬戸利樹、橋本環奈、小関裕太

瀬戸利樹、橋本環奈、小関(左から)

同作の初日舞台挨拶に出席した小関。「学生時代のような雰囲気でした」と、撮影を振り返った。

→コーデュロイをストリート風に着こなした野村周平はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、矢口和也、小彼英一

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事