1本で輪郭を整えて“今どきの唇”に!優秀リップクレヨン【山本浩未さんのメイクのメ】

ヘア&メイク・アーティスト、山本浩未さんの『女性セブン』での人気連載をお届け。今回は山本さんが、色味と輪郭を整えて華やかさをプラスしてくれるリップクレヨンを教えてくれました。

* * *

ヘア&メイク・アーティストの山本浩未さん

「ラインを整えるだけで美人度がアップ!」

私は大人の顔立ちをフォローしてくれる、白・黒・赤の3色のメイクアイテムを必ずポーチに入れています。私にとって白はパウダーを含ませたスポンジ、黒はマスカラ、赤はリップライナーです。

なかでも赤のリップライナーは大切。大人になると唇の輪郭ってぼやけるし、唇自体しぼんでくるので、ちょっと唇のラインを整えるだけでグッと美人度が上がるんです。輪郭を描くだけでなく、塗りつぶせばリップ代わりになるし、ちょっと指先にとって頰にのせればチーク代わりにもなります。

ポーチにはもちろんリップを加えることもありますが、そうすると荷物が増えちゃう…。この悩みを解消するのが、ライナーより太めのクレヨンタイプのリップです。春は流行りのセミマットな仕上がり、滑らかで描きやすく、今どきの色味のリップクレヨンがたくさん出てますよ!

クリーミーで今っぽい色、質感

なかでもおすすめは、ポール & ジョーの『リップ クレヨン』。体温でとろけるので、唇にのせるとクリーミーになじみます。唇にピタッとフィットして、色も質感も今っぽくていい感じ。おすすめの色味は03番のベーシックなローズベージュ。もともとの唇の色に近いなじみのいい赤で、1本持っておくと便利な色味です。02番は少し華やかさのあるベージュ系。この2色はどんな色のリップとも相性がいいので、これ単品でも手持ちのリップのライナーとしても重宝します。

06番のガーリーでビビッドなピンクもいいですよ。これだけで仕上げようとすると、華やかすぎて難しいかもしれませんが、06番をベースに使い、上から普段のリップを重ねると、唇のくすみを取りつつ、いつものリップに華やかさをプラスしてくれます。

リップクレヨンは、使い勝手のいいおすすめアイテム。春に向けて、こういうこなしやすいコスメで華やかさや今どき感をプラスするといいですよ!

色味、輪郭を整えて立体感の唇に

ほぐれるようにのび広がり、セミマットの質感に仕上がる。輪郭も整えやすい柔らかな描き心地。全8色 リップ クレヨン 各2000円/ポール & ジョー ボーテ 電話:0120-766-996

※女性セブン2020年2月6日号

山本浩未(やまもとひろみ)

ヘア&メイク・アーティスト。1964年生まれ。今すぐ実践できるメイクテクニックと親しみやすいキャラクターで、同世代からの支持も厚い。最新刊『同窓会で二番目にキレイになるには…』(小学館)も好評。

●”13秒に1本”の人気!SHISEIDOの美容液「アルティミューン」がパワーアップ
●夏にぴったりのスキンケアが続々!「ベアミネラル」の新作を【新製品レポ】
●業界初のカラーファンデ!ポーラの新ブランド「ディエム クルール」を【新製品レポ】
●顔立ちを引き立てる”水ツヤ肌”に。「ルナソル」の新スキンケア【新製品レポ】
●最高にハッピーな気分に!「ゲラン」からピンク×ハートの春コレクション

→【メイクのメ】の過去の連載を読みたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事