香取慎吾、稲垣吾郎、賀来賢人、斎藤工の攻めの“2020スタイル”【ファッションチェック】

暗めの色合いでシックにまとめた装いに、軽快なスポーティーコーデ…。年明けの芸能界では、イケメンたちが攻めのコーデを見せた! 普段は見られないようなレアなスタイリングも!?

斎藤工 絶妙なバランスを保つプレッピー

斎藤工

全身をベージュに染めた斎藤工。

斎藤工

タキシードにも用いられるショールカラーが特徴的なジャケットの他、スラックスの上にスカートを組み合わせた個性派プレッピー。シャツの襟にはピンクのリボンタイもつけて、ちょっぴりフェミニンに。ダブルのジャケットとスニーカーはメンズライクにして、絶妙にバランスをとった。

斎藤工

映画『ヲタクに恋は難しい』(2月7日公開)の完成披露試写会に出席した斎藤。本作では、強面な兄貴分・樺倉太郎を演じる。(1月13日)

→独特のセンスで魅せる斎藤工のコーデ集はコチラ

賀来賢人 シャツも同色同柄で統一

賀来賢人

賀来賢人は、ピンストライプの上下。

賀来賢人

ジャケット&スラックスのみならず、シャツまで同じ柄の異色スリーピース。オープンカラーのシャツに、前を開けたジャケットなど着こなしはかなりカジュアルだ。また上下ともにオーバーサイズで、全体的にゆったりしているのもカジュアルなポイント。ともあれ、同色同柄で統一しているからほどよくシャキッと見える。

福田雄一、佐藤二朗、賀来賢人、斎藤工、高畑充希、山崎賢人、菜々緒、ムロツヨシ、若月佑美

福田雄一監督、佐藤二朗、賀来、斎藤、高畑充希、山崎賢人、菜々緒、ムロツヨシ、若月佑美(左から)

斎藤と同じく、『ヲタクに恋は難しい』の完成披露試写会に出席した賀来。劇中では、山崎賢人とともに“ヲタ芸”に挑んだ。(1月13日)

→開襟シャツをシンプルに着こなした本郷奏多はコチラ

稲垣吾郎 いつもより身軽なスタイリング

稲垣吾郎

稲垣吾郎は、「黒×グレー」のモノトーン。

稲垣吾郎

パラリンピックの競技を体験・体感できるイベント「NO LIMITS SPECIAL 2020」のセレモニーに参加した稲垣。スポーツイベントということもあり、いつもより身軽な装いだった。ジャケットを合わせているものの、ノーカラーのTシャツをイン。さらに、裾にリブがついたジャージ風のボトムを合わせ、スニーカーを履いた。首から下げた花柄のスカーフが吾郎ちゃんっぽいアクセント。

稲垣吾郎

年が明け、東京パラリンピック開催年になったことを受け「本当にいよいよ。身が引き締まる思いです」と心境を語った。(1月11日)

→白スニーカーが映える眞栄田郷敦のスモーキーコーデはコチラ

香取慎吾 上はきれいめ下はスポーティー

香取慎吾

稲垣と同じく、軽快なコーデに身を包んだ香取慎吾。

香取慎吾

スウェットパーカーの上にタータンチェックのジャケットをはおり、上半身をきれいめカジュアルにまとめつつ、ボトムはスウェットパンツ&スニーカー。この組み合わせで、スポーティーな雰囲気に。明るい色味のスニーカーは、足元でも目立っており、コーデの“陰の主役”になっている。

香取慎吾

「NO LIMITS SPECIAL 2020」に出席した香取。「もっと深いところまでみなさんにパラスポーツを知っていただけたら」とPRした。(1月11日)

→パーカーでとことんラフに決めた岡田義徳はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/矢口和也、浅野剛

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事