プラズマクラスター搭載ヘアアイロン、髪を傷つけずにクセをキープ!【美容家電レビュー】

乾燥が気になるこの季節。朝起きたら髪がパサパサしがちだが、そんな悩みを解消してくれる家電がある。シャープの『プラズマクラスターストレートアイロン』だ。

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7からプラズマクラスターイオンの風が出ているイメージ

パサついて広がる髪の悩みにはストレートパーマをかけて落ち着かせる方法があるが、このアイロンがあれば、美容院で施術してもらわなくても髪の広がりを抑えられ、しっとりとまとめられるという。

「プラズマクラスターイオン」の風が、アイロンの熱から髪をガード

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7からプラズマクラスターイオンの風が出ているイメージ

美容ライターの田中真紀子さんが教えてくれた。

「アイロンを当てると熱のダメージが気になりますが、この製品はダメージを抑えつつ、髪の水分量もキープしたまま髪をストレートにクセ付けしてくれます」(田中さん・以下同)

“しっとり”の秘密は、シャープ独自のイオン「プラズマクラスター」にある。髪をアイロンのクッションプレートに挟むと、プレートの両サイドからシャワー状のプラズマクラスターの風が放出される。このプラズマクラスターが毛髪の水分量を保持しつつ静電気も抑えてくれるため、まとまりのある髪へ導いてくれるのだ。クセ付けも抜かりない。約60度から200度までの熱と空冷式による冷却との温度差を利用してキレイなストレートヘアに整えてくれる。

では、使いやすさなどはどうか? 5つの視点から商品を評価してもらおう。

【使用感】プレートの滑りがよく、髪への負担も軽い

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7のアイロン部分のアップ

ヘアアイロンは、挟み込んだ髪を上から下に伸ばす動作が使いやすいかがポイントになるが、その点、問題なし。

「プレートに髪を挟むと髪がスーッと沈み込むクッション式になっているので、髪をしっかり挟めます。プレートの滑りもすこぶるよい。髪は摩擦することでキューティクルがはがれて傷んでいくので、髪をギシギシ引っ張らずにスーッと動かせるのは、髪への負担が少なくていいですね。また、ヘアアイロンでありながら、常にプラズマクラスターの風が放出されているのはシャープならでは。風が出ている分、ファンの音が聞こえ、髪をいたわってくれていることを実感できます」

低温でもクセがキープできる点も気に入っているという。

「髪は温めると形が付けやすく、冷やすと固定されます。そんな性質を生かし、低温でもクセがキープできるのも、髪に優しいですね」

【手軽さ】髪を伸ばすだけでなく、内巻きや外ハネも簡単

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7を使用している女性の手元

使い方はとても簡単で、電源ボタンを押し、温まってから毛束を取って挟むだけ。毛先を挟めば、クルっと内巻きにカールしたり、外ハネを付けることができる。

「ヘアアイロンが苦手な人は、『自分で巻くとカールが変な形になる』、『思った方向に巻けない』という人が多いので、その点でも気軽に使えるでしょう」

【意外性】クセ付けと冷却を同時に行ってくれる

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7の側面

田中さんが驚いたのは、ヘアアイロンでクセ付けをしながら、その場で冷やすという発想の新しさ。

「温めてから冷やすとクセが付くんですが、それが同時にできるのがすばらしい。さらに、それもただの冷風ではなく、プラズマクラスターのはいった風なので、水分量キープと静電気防止までできるのも、ヘアアイロンの中では画期的です」

【時短】比較的短時間でクセ付けが完了

クセ付けをする時間は、一般的なヘアアイロンより短縮されているという。

「約60度~200度まで10度ごとに設定できるのですが、なんと30秒で120度に達し、立ち上がりの速さを実感しました。そしてクセ付けそのものは、冷やし固める作業までヘアアイロンで一度に行うため、短時間で済みます」

スタイリングの温度を自動的に記憶する「メモリー機能」も搭載されているので、毎回温度設定をしなくていいのも時短になる。

【コスパ】頻繁に使う人にはコスパよし

シャープのプラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7

「正直言って、ストレートヘアアイロンのお値段としては、高額な方です。毎日ストレートヘアアイロンが手放せない人には髪のダメージを抑える点でいいと思いますが、たまにしか使わない人には高く感じるかもしれません」(田中さん)

乾燥しやすい時期や梅雨時など、髪が広がりやすい時期には重宝するので、1本持っておきたいところだが…。ストレートパーマで髪を落ち着かせている人には、2~3回のパーマ代に匹敵するのでお得かも?

【データ】
シャープ
『プラズマクラスターストレートアイロン IB-LS7』
販売価格:2万7280円(税込)2019年12月24日現在の実勢価格(編集部調べ)
販売場所:家電量販店、Amazon、楽天市場など

この人に聞きました:田中真紀子さん

美容家電に詳しいライター。雑誌やウェブなどの多くのメディアで、新製品を始めとするさまざまな美容家電についてレビューを執筆している。1児の母として、慌ただしい生活でも手軽に使えてキレイになれる美容家電を日々研究中。

取材・文/桜田容子

●『オートカールアイロン』(ヴィダルサスーン)なら不器用でも自然な巻き髪が簡単!【美容家電レビュー】
●パナソニック『スチーマー ナノケア EH-SA9A』なら乾燥肌もしっとり!【美容家電レビュー】
●美容家電の最新おすすめ【2019】|美顔器や毛穴ケアアイテムなど人気9選まとめ
●『VIVALA ヒートシェイプベルト』のおすすめの使い方を紹介!巻くだけでお腹が痩せる!?【美容賢者のダイエットグッズ】
●顔のたるみ解消グッズ|人気のローラー、リフトアップテープなど6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事