田中みな実、西野七瀬、今田美桜ら2019年注目美女の“美の秘訣”を総まとめ

2019年にドラマや映画、バラエティー、CM、イベントなど、さまざまなメディアで引っ張りだこだった美女たちは、多忙の中でどんなことをして“美”を保っているの?

田中みな実、西野七瀬、今田美桜

今回は、2019年注目を集めた美女たちの“美習慣”を一挙ご紹介! 磨き上げられたその美しさにはたゆまない努力が隠されていた――。

File.01/今田美桜「ストレッチ&マッサージでスタイル維持」

今田美桜

米倉涼子さん主演の人気ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21時)をはじめ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)、『セミオトコ』(テレビ朝日系)の連続ドラマレギュラー、映画、イベント出演と大活躍だった今田美桜さん。

今田美桜

2020年も、1月期のドラマ『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』(テレビ朝日系)への出演や2nd写真集発売など、その勢いは止まらなそう。

『ドクターX』で披露したナース姿も抜群にかわいく、愛くるしい大きな瞳にたっぷりの透明感。若者の間で憧れの存在でもある彼女が、美しいスタイルを保つ秘訣を明かしてくれた。

今田美桜

【WORKOUT】

ドラマの撮影合間など、時間を見つけてストレッチをしている。お風呂上がりにも毎日欠かせずしていて、しないと逆に気持ち悪いほど。ストレッチの前には、オイルマッサージも取り入れている。

【FOOD】

ストレスはダイエットの敵なので、我慢はNG。自炊で腸内環境を整えるようにし、カロリーが高めの食事が続いたときには、1食だけでも健康を意識した食事に置き換えている。

今田美桜

【BEAUTY】

デトックス法は、泣くこと。感情にストップをかけないことで、毎日自分らしく過ごす。毎日欠かせないマッサージでは、オイルは香りのいいものやオーガニックのものを使用している。

撮影/藤岡雅樹

■今田美桜さんの美痩せインタビューを詳しく読む

File.02/西野七瀬さん「食事は寝る3時間前に済ます」

西野七瀬

2月に乃木坂46を卒業して以来、女優やガールズトークバラエティー『グータンヌーボ2』(カンテレ/毎週火曜24時25分〜)でのMCとして仕事の幅を広げた西野七瀬さん。大ヒットドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)ではキーとなる人物を演じ、女優としても注目を集めた。

西野七瀬

2020年は、映画『一度死んでみた』が3月20日に公開されるなど、女優として新たな一面を見せてくれそう! 凛としたたたずまいの中にも癒やしオーラを持っている彼女が明かした美習慣とは?

【WORKOUT】

歩くことを意識。それがリフレッシュになっていて、帰り道にちょっと遠回りしてお散歩感覚で長めに歩くことも。あとは、収録の待ち時間や寝る前、寝起きにストレッチを行っている。決めると続かないタイプのため、気が向いたときに取り入れるように。

西野七瀬

【FOOD】

仕事がある日は、豆腐や納豆、味噌など大豆製品を意識して食べるように。休みの前の日は、カップ麺だけということもあるが、それでも寝る3時間前までに食事を終えるようにする。

西野七瀬

【BEAUTY】

毎日1時間くらいお風呂に浸かり、その際はリラックスするために電気を消して、大好きなゲーム実況の動画を見て過ごす。お風呂上がりは、季節やその日によってオイルやクリームを使い分けてスキンケアを。ニュクスの『プロディジューオイル』がお気に入り。

撮影/藤岡雅樹

■西野七瀬さんの美痩せインタビューを詳しく読む

File.03/田中みな実「週2回の“ゆるトレ”でスタイル維持」

田中みな実

2014年10月にTBSアナからフリーに転向し、MCのほかタレント、女優とマルチに活躍する田中みな実さん。

2019年は『グータンヌーボ2』でも安定のトーク力を見せ、MCのまとめ役も担う一方、ドラマ『絶対正義』(東海テレビ)で女優デビュー。その後も『ルパンの娘』、『モトカレマニア』(フジテレビ系)と連続で出演し、女優としても注目度が上昇中。

田中みな実

さらに、女性らしい柔らかさを残した美ボディでも注目の的に。写真集『Sincerely yours…』(宝島社)は20万部を超える大ヒット。“ただ細い”だけじゃない魅力的なボディ、思わず触りたくなる肌の作り方など独自の美容法を明かしてくれた。

【WORKOUT】

週2回で通うパーソナルトレーニングでは、本格的なトレーニングではなくて、チューブを使った脚の開閉や、肩甲骨を後ろで寄せる運動、いわゆる「ゆるトレ」を実践。目指しているのは、30代の女性として恥ずかしくないボディ。あえて見せなくてもいい部分にもしっかりと向きあう。

田中みな実

【FOOD】

肌に潤いを持たせるために、生のフルーツを積極的に食べて酵素を摂取。食事はお魚中心で、動物性たんぱく質はお魚から摂るようにし、お米もちゃんと食べる。何でもまずやってみて、調子がよければ続けるというスタイル。常に自身に合ったやり方を探している。

田中みな実

【BEAUTY】

メイクはスチーマーを使ってしっかり落とす。ほんのひと手間をかけることで、次の日のお肌の調子が変わってくる。その後のスキンケアはオールインワンのもので済ませるなど、吸収しやすい土台だけしっかり作り、手を抜けるところは抜く。

撮影/藤岡雅樹

■田中みな実さんの美痩せインタビューを詳しく読む

File.04/山本舞香「体重計に乗らずに体型重視でスタイルキープ」

山本舞香

ドラマや映画から、情報番組まで幅広く活躍している女優・モデルの山本舞香さん。2019年は映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』や映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』に出演し、女優として躍進。

山本舞香

さまざまな番組や作品で見せる愛くるしい表情と飾らないキャラクターで注目を集めているが、多忙な生活の中でも心がけている食事法や美肌のコツとは?

【FOOD】

食事をするときは、野菜から先に食べ、なるべく温野菜でとるように。食事は基本的に制限せずに好きなものを食べるが、栄養バランスが偏っていそうなロケ弁は食べない派。味噌汁が好きで和食を作ることが多い。「フルーツや野菜はほぼ水だから、いくら食べても大丈夫」という独自ルールを信じ、たくさん食べている。

山本舞香

【LIFESTYLE】

運動が好きではなく、体重を落とすときは食事制限のみ。体重計には一切乗らずに、とにかく見た目をチェック。ボディラインが気に入らないと思ったら、食事を意識して理想の体を目指す。体の歪みは整体に行って整える。

山本舞香

【BEAUTY】

乾燥肌のため、スキンケアでは保湿が最重要。洗顔後はいつも、化粧水、乳液、美容液の順番でケアし、冬場はオイルと保湿力が強いクリームもプラス。スキンケアには、オーガニックブランドの「Jurlique(ジュリーク)」や美容液の「イヴ・サンローラン」を愛用している。

撮影/生熊友博

■山本舞香さんの美痩せインタビューを詳しく読む

File.05/夏菜「食べすぎた日は“マメに置き換えダイエット”を

夏菜

女優としてさまざまな作品に出演する中、近年はバラエティー番組でも愛くるしい表情と飾らないキャラクターで注目を集める夏菜さん。2019年はYouTuberデビューを果たし、イベントにも引っ張りだこだ。

夏菜

30歳を迎えてさまざまな変化を感じているそうで、多忙な生活の中でも心がけている食事法や体型維持の方法を教えてくれた。

【WORKOUT】

犬の散歩を毎晩、1時間ほどやっている。また、週2でジムに通い、2~3週間に1回パーソナルトレーニングも。30歳を迎えて、体型が崩れやすくなったなと感じたことがきっかけで始めた。二の腕や背中など、自分だと気づきにくいけれど人に見られる箇所を絞るように心がけている。

夏菜

【FOOD】

基本的に自炊で、食べたいものを和洋中問わず作って食べる。その分、ロケ弁の揚げ物はなるべく避けるように。「食べすぎたな」と思った次の日には白米を豆腐に置き換えるなど、手間がかからないようにしながら、細かく気を遣う“マメに置き換えダイエット”を実践している。

【BEAUTY】

27歳のとき、後ろ姿を鏡で見てショックを受け、体型維持に注力するように。20代は体型に対してストイックだったが、30代になるにつれ、少しふくよかで女性らしいラインを作っていくのもいいのかなと気持ちが変化。完璧主義ではなくなったことで、心も健やかに。

撮影/今井裕二

■夏菜さんの美痩せインタビューを詳しく読む

File.06/橋本マナミ「おっぱいマッサージの習慣で美バストキープ」

橋本マナミ

年齢を重ねるごとに、美しさと艶っぽさを増す橋本マナミさん。バラエティーだけでなくドラマや映画などで女優としても活躍。11月には、一般人との結婚を発表し、話題を集めた。

橋本マナミ

男女問わず見惚れてしまうセクシーボディを作るためにしていることは? 多忙な中、実践している美痩せ習慣を明かしてくれた。

【WORKOUT】

25歳から続けているゴルフは体幹を使い、インナーマッスルが鍛えられるため、姿勢改善に。週に1度、パーソナルトレーニングで、20kgのダンベルを持ったままのスクワットをはじめとした筋トレをし、基礎代謝を上げている。

橋本マナミ

【FOOD】

仕事柄、多くなるロケ弁の際は、納豆や豆腐、ゆで卵を持参して、不足しがちなたんぱく質をプラス。自炊できるときは、野菜に春雨や鶏肉を入れたヘルシーなスープを作って食べるなど、バランスを考えて、できるだけ野菜を中心に食べるように。専門の先生に相談して、その都度自分に合った漢方も取り入れている。

橋本マナミ

【BEAUTY】

体重にとらわれるのではなく、洋服を着たうえでの見た目のラインがきれいであることを意識するように。ストレスを溜めずに健康的なボディでいることが何より大切。バストのキレイなラインを保つための習慣として、お風呂上がりなどにバスト周りのコリをほぐすおっぱいマッサージを行う。

撮影/生熊友博

■橋本マナミさんの美痩せインタビューを詳しく読む

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事