テイクアウトも充実。「ELLE cafe」の旗艦店が表参道に誕生

「ELLE cafe(エルカフェ)」のフラッグシップストアとなる「ELLE cafe AOYAMA(エルカフェ青山)」が、2016年11月11日(金)に東京・表参道にグランドオープン。

ELLECAFE10

写真左が、メリッサ・キングさん

同店は、1階にはテイクアウトができるヘルシーデリとオープンテラスカフェ、2階はコース料理をいただくことができるレストランと、3つのスタイルでヘルシーグルメを提供する。特にレストランでは、全米注目のセレブリティゲストシェフ、メリッサ・キングさん(Melissa King)が日本初登場で料理を監修しているとか。

ディナータイムは紹介制のみというレストランだけれど、ランチタイムなら利用可能。オバマ大統領やマドンナも絶賛するシェフの料理は、実際に日本を旅して出合った食材を使っているそう。

ELLECAFE06

「ランチコース」(2800円)から前菜の一皿

ソーラーイエローキャロットやゴールデンビートなど、契約農家から届く厳選食材をシェフの出身地であるカリフォルニアのスタイルで仕立てた料理には、フレッシュな感動をもらえるはず。世界各国から取り寄せたビオワインも35種類ほど揃うというから、贅沢なランチを楽しみたいときにオススメ。

パリジェンヌ憧れのクリエイティブ・ディレクター、サラ・ラヴォワアンヌ(Sarah Lavoine)がデザインを担当した店舗は、白を基調とした壁に淡いグリーンの椅子がナチュラルな印象。

ELLECAFE11

カフェは8時から23時まで利用できるので、ひとりの朝食から女子会まで幅広い利用ができそう。

オープンテラスでもオーガニック野菜のほか、平飼いの卵やグラスフェッドビーフなど、飼育方法からこだわった材料を使った料理をいただくことができる。

ELLECAFE07

上写真は、平飼いの卵を使った「ORGANIC KALE & CRISPY PROSCIUTTO BENEDICT(オーガニックケール&クリスピープロシュート)」(1600円)。

ビーツを使ったピンク色のオランデーズソースがフォトジェニック! グルテンフリーにしたい場合は、イングリッシュマフィンをコーンケーキに変えることも可能。

ELLECAFE_BSC_8114

六本木ヒルズ店、渋谷ヒカリエ シンクス店で人気の低糖質ココナッツヨーグルト「COYO(コヨ)」を使ったイートインメニューも誕生。

「FRUIT YOGULT GRANOLA(フルーツヨーグルトグラノーラ)」(1200円)は、フレッシュベリー、ドライみかん、ピタヤソースとグリーンスムージーが色鮮やか。こちらはCOYOのほか、ギリシャヨーグルトも選択できる。ダイエット中は朝食にいただくのがオススメ。

ELLECAFE_BSC_8034

入り口付近にあるヘルシーデリでは、カフェで提供しているデリのほか、グルテンフリーのスイーツやコールドプレスジュースなども販売。定番アイテムに加えて、季節のフルーツをたっぷり使った「スムージー ボンボン」(1500円)は、同店オリジナルのテイクアウト限定スイーツも。

グルメな女子は、話題性いっぱいの新店をさっそくチェックして。

【データ】
「ELLE cafe AOYAMA(エルカフェ 青山)」
オープン日:2016/11/11(金) *2016/10/28(金)にプレオープン
住所   :東京都港区渋谷区神宮前5-51-8
電話   :03-6451-1996 ※デリ専用は03-6451-1997
営業時間 :ベーカリーデリ8:00~21:00 カフェ8:00〜23:00 レストラン11:00〜15:00 17:00〜23:00 不定休 ※レストランのディナータイムは紹介制
アクセス :東京メトロ銀座線ほか「表参道駅」より徒歩4分
https://ellecafe.jp/

【関連する記事をチェック!】
【野菜ランチ】オーナーも5kg減のサラダボウル専門店
【野菜ランチ】体が喜ぶオーガニックカフェ「Mr.FARMER」
恵比寿にサラダ専門店「GREEN BROTHERS」誕生
新宿高島屋に発酵食品のデリカフェ「Kouji&ko」がオープン
ヘルシーでも満腹!池袋にビューティーポタージュの専門店

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事