新木優子、井上真央、のん、平祐奈の冬に咲く花柄スタイル!【ファッションチェック】

一気に冷え込み、冬の寒さが厳しさを増している。そんな中、芸能界では、美女たちのファッションにさまざまな花が咲いていた。そんな彼女たちの、ワンピースを彩った花柄をチェック!

平祐奈 黒をアクセントにしたアンティーク風

平祐奈

平祐奈は、大花柄のフィッシュテールワンピース。

平祐奈

レトロテイストの柄に、リボンやレースで黒を取り入れたアンティーク風。大きな石のイヤリングも、そうした雰囲気を引き立てている。スタンドカラーやペプラム裾にたっぷりとフリルを取り入れているが、色味のおかげか甘くなりすぎず上品な印象。ベロアのブーツで黒をプラスし、コーデ全体のアクセントカラーに。

平祐奈

平は、ドラマ『立花登青春手控えスペシャル』(NHK BSプレミアム・2020年1月3日19:30〜)の会見に出席。劇中で白無垢を着たことに触れ「こんなに早く夢が叶っちゃった」と感慨深げに語った。(12月11日)

→青一色!木村文乃のフィッシュテールワンピはコチラ

井上真央 柄を盛り込みつつナチュラルに

井上真央

井上真央は、花柄にストライプを組み合わせたワンピースで登場。

井上真央

北欧テイストの花柄がナチュラルな雰囲気。高めのスタンドカラーやシャツ風の袖できちんと感を出しつつ、フレアなシルエットでかわいく見せた。「青×白」のストライプは、さわやかな印象。いろいろ盛り込んだ1着だが、花柄にも青がはいっていることでトータルではまとまりを感じさせる。

井上真央

映画『カツベン!』(公開中)の公開記念イベントに出席した井上。約100年前を舞台にした活弁士の物語で、井上は当時最先端だったモダンガールを演じる。(12月14日)

→井上真央のレトロ系ワンピはコチラ

のん ドーリーの秘訣はシルエットと足元

のん

刺繍で花や鳥が描かれている、のんのワンピース。

のん
特に胸元の鳥とウエスト部分の花が存在感のあるデザイン。“フィット&フレア”のシルエットに加え、靴下&赤サンダルの組み合わせがドーリーだ。登場時にはミントグリーンのファーボレロを羽織ってポップに見せていたのもポイント。1つのコーデで2つの顔を披露していた。

のん

のんは、ポップアップバー「Cafe de Paris“My Sparkling Time”Decorated by のん」の記者発表会に出席。フランス産のスパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」とコラボした。(12月12日)

→鳥と花の刺繍がはいった山本美月のワンピはコチラ

新木優子 ぼかし花柄を明るく着こなす

新木優子

新木優子は、花柄キャミワンピースをセレクト。

新木優子
ぼかしたような風合いを持つ花がシックで、大人な印象。裾周りにランダムに縫い合わせられた白レースやヘムスカートにより軽やかさも感じさせた。合わせたのは、白のレースニット。パンプスも白で統一しコーデをトーンアップした。

新木優子

2冊目となる写真集『honey』(SDP)の発売記念イベントに登壇した新木。イタリアで撮影したそうで「お買い物が楽しかったです!」と満足げにニッコリ。(12月14日)

→橋本環奈のゴールドキャミワンピはコチラ

→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、矢口和也、浅野剛、小彼英一

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事