眞子さま、佳子さまが揃ってご公務|ノーブル&ラブリーのファッション競艶

秋篠宮家の長女・眞子さま(28)と次女・佳子さま(24)が映画鑑賞、地方ご公務と姉妹揃ってお出ましになった。温かみのある冬のファッションのなかに、それぞれの個性がキラリと光るコーディネートを拝見しよう。

外交団鴨場接待に笑顔で訪れた眞子さまと佳子さま

2019年、12月17日「外交団鴨場接待」。姉妹そろってのご公務に笑顔(千葉県「宮内庁新浜鴨場」で)

ノーブルな雰囲気の装いの眞子さま、ラブリーさをポイントに取り入れた佳子さま。寒空にも映える美しいお2人に、見守る人々も温かな笑顔に包まれていた。

→眞子さま、佳子さま、麗しきローブ・モンタント姿はコチラ

「外交団鴨場接待」

眞子さまと佳子さまが手袋をして鴨を放鳥されている

コートを羽織られ、手袋をつけられて鴨の放鳥。外交団も珍しいイベントにほほえみが絶えなかった。

眞子さまと小室圭さん(28)の結婚延期問題で秋篠宮家に逆風が吹く中、美姉妹揃ってのご公務が続いている。これはご公務に関すること以外には会話がないとされる母君・紀子さま(53)が姉妹をご一緒にすることで、眞子さまのお気持ちをやわらげようとされているのだろうか?

→眞子さま&佳子さまの爽やかプリンセスルックはコチラ

眞子さまが自らカップに飲み物を注がれている

漁の前には、カップを手に外交団をおもてなしされた

→サングラス姿も!眞子さまの華やかファッションはコチラ

佳子さまが笑顔を見せて談笑されている

佳子さまも、はじけるような笑顔で談笑されていた。

→佳子さま、トレンド満載“旬”のファッションはコチラ

冬景色の小雨模様の会場、だがプリンセスおふたりが登場するとその場は一気に華やいだ。まるでペアルックのようなジャケット。姉君は共布のスカートにロングブーツ、妹君はタータンチェックのスカートにアンクルブーツを合わせて雰囲気を全く変えている。そんな装いでカップを手に外交団をおもてなしする美姉妹。

眞子さまはグリーン系、佳子さまはボルドー系のコートをそれぞれ羽織っていらした

眞子さまはグリーン系のコート、佳子さまはブラウン系のコートをお召しになっていた

→秋篠宮家のプリンセスファッション、和装やワンピースでご公務はコチラ

眞子さまと佳子さまのコートの素材や丈が似通っている。

コートの素材や丈をそろえることで、統一感も

→眞子さま、佳子さまの麗しきファッション集はコチラ

同じヘアスタイルの眞子さまと佳子さま

仲睦まじく姉妹で歩かれる後ろ姿。お揃いのヘアスタイルにも注目

→眞子さま、和服&エレガント帽子スタイルはコチラ

ここは天皇陛下(当時、皇太子さま)が皇后さま(当時、小和田雅子さん)にプロポーズ(1992年10月3日)された場所でもある。そのパワーで眞子さまの愛情問題も好転するのでしょうか?(2019年12月17日)

「アナと雪の女王2」チャリティー上映会

チャリティー上映会に参加された眞子さまと佳子さま

2019年12月10日「アナと雪の女王2」チャリティー上映会

台風19号の被災者支援のために開かれた上映会。おふたりは2014年3月に東日本大震災に関連した上映会で前作をご覧になっている。架空の国の物語とはいえ、“姉妹の絆”を描いた作品を感慨深く鑑賞されたことだろう。(2019年12月10日)

→眞子さまの大人シックな着こなし術はコチラ

→佳子さま、美肌際立つオールホワイトコーデはコチラ

撮影/雑誌協会代表取材

※女性セブン2020年1月2・9日号

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事