頑張っても痩せない原因はコレかも?ダイエットの意外な勘違いを専門家が指摘!

ダイエット中に一番気になる食事。しかし「ダイエットに向いている」と思われているあの食材も、上手に取り入れないとダイエット効果半減!?

石本哲郎

『根性なしでも10kgヤセたい!』(ワニブックス)の著者・石本哲郎さんは、のべ1万人の女性のダイエットを指導し成功させてきたパーソナルトレーナー。体型維持も仕事の女優やモデルといったプロではなく、一般女性のためのダイエット法を考え抜いた石本さんだからこそ、指導中に気づいた“NG食材”とは?

根性なしでも10kgヤセたい!! (美人開花シリーズ)

ブランパンは水溶性食物繊維との組み合わせが必要!

写真/Getty Images

コンビニでよく見かける、穀物の外皮を使ったブランパン。糖質少なめで食物繊維が多く、PFC(たんぱく質、脂質、糖質)バランスもよいため“ダイエット食”に最適だと思われがちだが、実は意外な落とし穴が。

「食物繊維は水溶性と不溶性に分かれるのですが、ブランは便のかさを増やす不溶性食物繊維が多いので、便秘になる人が多いんです。なので、便を軟らかくする働きがある水溶性食物繊維の食材と組み合わせてカバーすることが大事。海藻サラダなどと一緒に食べましょう」(石本さん・以下同)

さらに、ブランパンでもクリームがはいったものなど、菓子パンや総菜パンは要注意だそう。ブランという名前がついてはいるものの、栄養素は普通のパンとほぼ変わらないことが多いのだとか。

果糖の多いフルーツはダイエット時に要注意

写真/Getty Images

ヘルシーだからと、朝ごはんやおやつ代わりにフルーツを食べる人も多いはず。けれど、石本さんによるとダイエット中のフルーツはNGだと思ったほうがいいそう。

「フルーツは食べてもいいけれど、糖質の中でもダイエット中に摂取するメリットの少ない果糖が多いです。ブドウ糖などは筋トレ前に摂ればパフォーマンスが上がりますが、果糖ではそういった効果はないんです。糖質を摂るなら、ごはんやそば、うどんの方がおすすめです」

フルーツはあくまで糖質。ビタミンやミネラルが豊富で、体によくダイエットにもぴったりだという考え方は大きな間違い! ただ、フルーツが好きで嗜好品の1つという人は、上手に食事のカロリーや糖質をコントロールして食べるのはOKとのこと。もし食べるなら、朝食が一番メリットも多くおすすめなタイミング。

ダイエット中の意味のないカフェインは避けて

写真/Getty Images

減量期の胃が空っぽの状態が多いときにコーヒーなどを飲むと、カフェインの血中濃度が急速に上がってしまうため、夜眠れなくなる人が多いそう。

「ぼくのクライアントにも、ダイエット前と同じようにコーヒーを飲んでいたら、今までは平気だったのに眠れなくなったという人が実際にいました」

睡眠時間が短くなると、日中に眠くなってパフォーマンスが下がるため消費カロリーが減ったり、空腹でどか食いするリスクが増えたり、睡眠中の筋肉が作られる時間が減ったりとデメリットがたくさん。

ただし、朝一や日中、有酸素運動や筋トレの前は話が別。そのタイミングでカフェインを摂ると代謝が上がり、メリットのほうが明らかに上回るので問題なし。夕方6時以降はなるべくカフェインを摂らないように心がけて。

アルコール摂取は問題外!

写真/Getty Images

アルコールでは太らないという話も聞くものの、石本さんによると完全にNGだそう。

「単純に、缶ビールは1本300kcalです。それを2本、3本と飲んでしまったら、カロリー制限は確実に無理ですよね。1日に摂取するのは1200kcalと決めたら、その範囲内でダイエットに必要なたんぱく質や脂質も摂らなければならない…と考えると、補えなくなってしまいます」

けれど、付き合いでどうしても飲まなければならない日もあるはず。そんなときは、なるべく量を減らすことを心がけて。1日にここまで摂取すると決めたカロリーの範囲内でコントロールできればOK。もし飲みすぎたと思ったら、筋トレや有酸素運動で消費カロリーを増やしてリカバーしても◎。

著者:石本哲郎さん

いしもと・てつろう。女性専門のパーソナルトレーナー。女性専門パーソナルジムリメイク、女性専門フィットネスショップ「リーンメイク」代表。一般女性のダイエット指導を得意とし、のべ1万人以上を美ボディへと導いてきた。自ら意図的に太っては、さまざまな方法で痩せる実験を26回繰り返し、女性のダイエットを研究している。セミナーやSNS、YouTubeなどでも精力的にダイエット情報を発信中。最新の著書は『根性なしでも10kgヤセたい!』(ワニブックス)。ツイッター、インスタグラムアカウントは@ishimoto14、ブログはhttps://www.body-make.com/blog/

撮影/八木英里奈 取材・文/イワイユウ

●“根性なし”でも10kg痩せる最短ルートを女性専門トレーナーが伝授
●ダイエット中こそオススメ!味・量ともに満足感抜群のコンビニアイス5選
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美容家が3つのポイントで選んだ5商品とは?
●注目の糖質オフ食品|ふすまパン専門店「フスボン」のMCTオイル入りアイス&おすすめパン3選
●完全栄養食『BASE BREAD(ベースブレッド)』はおいしいのか?1食で1日の1/3の栄養を補給【実食ガチ採点】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事