液体塩こうじで“育菌”。鶏胸肉とアジフライの簡単レシピ

美肌や免疫力アップ、疲労回復、便秘解消など…いま、さまざまな効果をもつ発酵食品の力が見直されているという。そこで、「液体塩こうじ」を使ったおかずレシピをご紹介。さあ、今日から“育菌”を目指して!

* * *

鶏胸肉のピリ辛ピカタ

receipe_shiokoji05

材料(2人分)

鶏肉(胸肉)…200g 液体塩こうじ…大さじ1 豆板醤…小さじ1/2 卵…1個粉チーズ…大さじ2 片栗粉…大さじ2 オリーブオイル…大さじ1

下準備

・鶏肉は1cmの薄切りにしてから、ポリ袋に入れ、液体塩こうじと豆板醤に10分ほど漬け込む

作り方

【1】鶏肉に片栗粉をまぶし、粉チーズと卵を混ぜ合わせた卵液にくぐらせる
【2】フライパンにオリーブオイルをひき、【1】の両面を弱火で5、6分焼く

【カレー風味のフライもチェック!】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事