片寄涼太、成田凌、西島秀俊、松田龍平の個性炸裂コーデ【ファッションチェック】

野暮ったくなりがちな冬のファッションだが、芸能界のイケメンたちが着こなすコーデは、個性豊かでやっぱり華やか。フォーマルからカジュアルまで、キラキラとしたコーデを一気見!

西島秀俊 こだわりの正統派フォーマル

西島秀俊

スリーピースで登場した西島秀俊。

西島秀俊

ポイントは、ダークグレーをチョイスしていること。黒ほど重くなく、グレーほどカジュアルじゃないダークグレーは、シックで品のよい色合い。ダーク系のスーツだと、チーフやタイを明るい色にしがちだが、すべて同系色でまとめてスッキリ着こなしていた。フォーマルの定番、ストレートチップシューズもよくなじんでいる。

西島秀俊

電子タバコ『myblu』の新CM発表会に出席した西島。CMでは、本物の文鳥と共演しているのだが、「(撮影中、文鳥が)耳に乗ってくれるという奇跡的な瞬間が撮れました」と裏話を披露した。(11月22日)

→“完全フォーマル”なディーン・フジオカのコーデはコチラ

松田龍平 カラフルスニーカーで思い切り外す

松田龍平

松田龍平は、ゆったりシルエットのスーツスタイル。

松田龍平

特にスラックスは太めのものをチョイスしていて、かっちりとしたスーツをゆるめに着崩した。足元のスニーカーは、ブルーやイエローなどのステッチがはいったカラフルな一足で、かなりの“外しコーデ”。おしゃれ初心者には着こなしが難しそうだが、183cmの長身でスタイルのいい彼だから不思議と決まっている。

松田龍平

ドラマ『ストレンジャー~上海の芥川龍之介~』(NHK総合・12月30日21時~)の試写会に出席した松田。ほぼ全編を上海で撮影したといい、「貴重な経験をさせてもらいました」とうれしそうに語った。(11月27日)

→スニーカーが似合う清原翔のさっぱりカジュアルはコチラ

成田凌 同系色コーデでモードに決めて

成田凌

アイボリーの上下がさまになっている成田凌。

成田凌

アイボリーと白という、似た色を組み合わせた同系色コーデ。明るい色も相まってコーデ全体が柔らかい印象だ。中に白カットソーを合わせていたり太めのボトムを合わせたりとラフな着こなしだが、個性的なノーカラージャケット1枚でカチッとした雰囲気に。ウエストから下がったベルトの白がアクセントカラーになっていた。

成田凌

周防正行監督による最新映画『カツベン!』の記者会見に出席した成田。エンディング曲の歌唱を依頼されたそうだが、「下手すぎて却下になりました」と明かした。(12月2日)

→ベロアシャツが優しい成田凌のコーデはコチラ

片寄涼太 コラボ衣装がハマってる!

片寄涼太

片寄涼太は、個性炸裂のロングコートで登場。

片寄涼太

橋本環奈とダブル主演を務める映画『午前0時、キスしに来てよ』(公開中)のイベントで、東京モード学園とコラボ。同校生徒がデザインした衣装で登場した。キャメルカラーをベースに、赤いラインやハートマーク、レオパードのファーがはいったインパクト抜群の一着。ここにタータンチェックのストールをプラスし、コーデをにぎやかに。柄が多いにもかかわらずまとまって見えるのは、キャメルカラーをベースにしているから? それともファッションリーダーの片寄だから?

片寄涼太

イベントで片寄は、ランウェイを歩き決めポーズ。会場の生徒たちは喜びのあまり悲鳴を上げていた。(11月28日)

→ピンストライプのロングコートを着た間宮祥太朗はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、矢口和也、小彼英一

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事