すぐマネできる!堀田茜&夏菜の美肌ケア術、肌に悩む女性へのアドバイスも

いよいよ本格的な冬が到来し、すっかり肌が乾燥ぎみ…と悩む人へ、堀田茜さんと夏菜さんの美女コンビがおすすめの肌ケアを紹介!

堀田茜、夏菜

花王が東京・銀座にある情報発信基地ショップをリニューアルし、「BEAUTY BASE BY KAO」として12月4日にオープン。

夏菜、堀田茜

記念イベントに堀田さんと夏菜さんが登壇し、美肌の秘密や、乾燥する季節ならではの肌ケアについてトークを繰り広げた。

堀田茜&夏菜のスキンケアは保湿がカギ!?

堀田茜

女性なら誰もが憧れるようなツヤ肌の2人。自身の美肌の秘訣を聞かれた堀田さんは、「肌が乾燥しないように、季節を問わず、年中対策をしています。お手入れはクリームやスチーマーで肌を柔らかくしてから、美容液をより染み込ませるようにしていますね」と明かした。

夏菜

夏菜さんも「私はスチームを当ててからメークを落とすようにしています。それと、ぬるま湯でメークを落としたあとは、どんなに寒くても冷水で30回すすいでいます」と、自身のケア法を紹介。

堀田茜&夏菜も驚き!“近未来的”ナイトケアとは?

堀田茜、夏菜

また、この日は最先端美容「Fine Fiber Technology」を応用した商品の第1弾「バイオミメシス ヴェール」を2人が初体験。

堀田茜

「Fine Fiber Technology」とは、小型のディフューザーを用いて極細繊維を直接肌に出し、肌上に積層型の極薄膜を作る技術のこと。今回の商品ではその極薄膜と美容液を組み合わせて、就寝中に肌の湿潤環境を整え続ける、“近未来的”ナイトケアができるのだとか。

堀田茜

ディフューザーから出る糸状の化粧液に驚く2人。「糸みたいに見えますね」という堀田さんに、夏菜さんは「でも感触は糸っぽくないです。膜が張ってるってわからない!」と肌なじみのよさを実感している様子。

夏菜

夏菜さんは「普段と同じ肌のようで、ツッパリ感もないです!」と最先端技術に大興奮。

夏菜

さらに、肌上にできた極薄膜をはがし、「はがすのがすごく気持ちいいです! きれいにめくれて、皮一枚脱いだような爽快感があります。映画の特殊メークみたい(笑い)」と驚き。

夏菜

さらに、「いつもの保湿ケアよりも、多く水分量を含んでいるなって。この短時間でも肌が見違えるほど。透明感がまったく違います!」と驚いた様子で体感した感想を明かした。

堀田茜

堀田茜「コンプレックスときちんと向き合って」

イベントの終わりには、それぞれが肌に悩む女性へアドバイスを送った。

堀田茜

「自分のコンプレックスときちんと向き合うことが大切です。私も肌が荒れていたときにそうしていました。いろんなことを試してみて、何が自分に合うか見つけ出すのが肌ケアのコツです」(堀田さん)

夏菜

「化粧水は3本、常備しています。それぞれ違う種類のもので、肌の調子によって、日によって変えているんです。そうすれば肌によい刺激を与えられるので、おすすめです」(夏菜さん)

誰もがうらやむ美女2人の美肌のコツは、意外と簡単にマネできそう! 気になる人は一度試してみては?

堀田茜、夏菜

撮影/今井裕二 取材・文/イワイユウ

【データ】
「BEAUTY BASE BY KAO」
12月4日オープン
「バイオミメシス ヴェールディフューザー」
メーカー希望小売価格:5万円(税抜)
「バイオミメシス ヴェールエフェクター」(美容液)
メーカー希望小売価格:本体1万2000円(税抜)、レフィル1万1500円(税抜)
容量:40g
「バイオミメシス ヴェールポーション」(化粧液)
メーカー希望小売価格:8000円(税抜)
内容量:9ml

●美肌の女性芸能人20人のスキンケア&愛用化粧品を一挙公開!美容習慣や食事法などキレイの秘密
●美肌には洗顔がリスク!?バリア機能を低下させぬスキンケアを高橋愛が学ぶ
●美肌のための食べ物ランキング20|医師や栄養士らが選んだ「肌力を上げる」食材
●美肌作りに効果的な食事レシピ8選|スープ、サラダなど最強メニューまとめ
●“奇跡の62歳”天野佳代子さんの美容法|洗顔のコツ、化粧水の使い方で美肌に!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事