【美のプロが愛するコンビニ飯】「量より質」で選んだナチュロ、セブンの6品とは?

今年もあっという間にあとひと月。忘年会シーズンにはいる前に、美のプロが実際に食べている、食べすぎを微調整できるコンビニフードをチェックしておこう。

ナチュラルローソンの豚しゃぶレタスの白湯スープとクリーミーポテトサラダトマト&アボカドと桜島どりのひとくちロールBOXとローソンのパリパリ麺のサラダ(和風ドレッシング)とセブンイレブンの6種具材のお豆腐とひじきの煮物と根菜たっぷり!10品目の生姜スープ

週5で利用するコンビニ好きというエクササイズディレクターの森和世さん。レッスン前の午前中にはナッツなど小腹対策商品を、レッスン後の21時すぎなどには、スープ類を選ぶことが多いと言う。

「ナッツやチョコレートは、量があれば必ず食べきってしまうので、最初から小さいサイズを食べて満足感を得るのがボディラインを崩さないコツですね。基本的に丼もののようなお弁当には手を出しません。私の場合、味が濃くて体がむくむからです。とにかく量よりも質を重視。少量でも栄養素が高い、例えばさまざまな野菜がはいっているかなどが選ぶときのポイントです」(森さん・以下同)

スープや1人分の煮物などの質と味のよさがお気に入りという、セブン-イレブンとナチュラルローソンのおすすめ商品を教えてくれた。

『豚しゃぶレタスの白湯スープ』(ナチュラルローソン)

ナチュラルローソンの豚しゃぶレタスの白湯スープ

『豚しゃぶレタスの白湯スープ』(ナチュラルローソン)491円(税抜)

●しょうが入りで体の芯から温まる

豚しゃぶがメインの、優しい味わいの白湯(パイタン)スープ。野菜や崩した豆腐はオリーブオイルで炒めてあり風味よく仕上げてある。豚肉や豆腐の他、春雨もはいっていて、食べ応え充分。1杯270kcal。

「ヘルシー感にそそられ購入してからハマりました。レッスン後の22時に夕食になる日は、なるべく胃にもたれず、なおかつ満足感のあるものが食べたいという欲求をいいあんばいで満たしてくれます。ほどよいレタスのシャキシャキ感、豚肉も噛み応えがあり、春雨は満足感をさらに上げてくれます。味は薄めですが、しょうがや唐辛子が効いているので、体がポカポカしてきます」

『クリーミーポテトサラダトマト&アボカド』(ナチュラルローソン)

ナチュラルローソンのクリーミーポテトサラダ

『クリーミーポテトサラダトマト&アボカド』(ナチュラルローソン)277円(税抜)

●とろふわのムース食感が病みつきに!

クリーミーに仕上げたポテトサラダに、トマトソースとフレッシュアボカド、かぼちゃの種とミックスビーンズがトッピングされている。その名の通りクリーミーなので、箸よりスプーンで食べるのがおすすめ。186kcal。

「コンビニのサラダは、バリエーションが豊富で興味をそそられるものが多いので、よくチェックします。ポテトサラダも各コンビニにありますが、このポテトサラダは、トロっとムースのような舌触りにトマトや玉ねぎ、ひまわりの種、豆類などいろいろな食感を一度に試しめます。このままでもおいしいですが、バゲットにのせて食べれば贅沢感がアップします。ちなみに私はトマトが苦手ですが、このトマトソースはトマトの酸味が他の素材とうまく調和するので食べやすく、リピートしています」

『パリパリ麺のサラダ(和風ドレッシング)』(ローソン)

ローソンのパリパリ麺のサラダ(和風ドレッシング)

『パリパリ麺のサラダ(和風ドレッシング)』(ローソン)389円(税抜)

●食物繊維入りのロカボ麺がたっぷり

パリパリ麺は食物繊維が配合されたロカボ仕様の麺で、従来品より糖質25%オフ。麺の他にキャベツ、トマト、レタス、にんじんなどの野菜に加え、蒸し鶏がトッピングされ具だくさん。和風ドレッシング含め、糖質31.8g、376kcal。これ1食で1/2日分の野菜が摂れる(1日あたりの摂取量の目標350g以上〈厚生労働省「健康日本21」より〉)。

「思いっきりサラダを食べたい!というときに購入しています。麺も野菜も噛み応えがあるので、満足感が得られますし、冷蔵庫に残っている水菜や玉ねぎを加えてアレンジができるところも気に入っています。また、イライラしたときなどにあごを使うものを食べると、食べすぎないので、ストレス太り解消にひと役買ってくれています」

『桜島どりのひとくちロールBOX』(ナチュラルローソン)

ナチュラルローソンの桜島どりのひとくちロールBOX

『桜島どりのひとくちロールBOX』(ナチュラルローソン) 276円(税抜)

●4つの味が楽しめてお腹も心も大満足

しっとりとした歯ざわりとジューシー感が特徴の鹿児島県産の桜島どりを使ったひとくちカツサンド。カツサンドの他、ツナサラダサンド、たまごサラダサンド、ハムとチーズと野菜のサンドの4種類の味が楽しめる。1パック297kcal。

「コンビニでサンドイッチを選ぶときは、パンに全粒粉を使った“茶色”のサンドイッチを選ぶようにしています。このひとくちロールBOXは、一度に4つの味を楽しめるというお得感もお気に入り。本当にひとくちで食べられる小さめサイズですが、味のクオリティーは非常に高く、まさに量より質を重視する私の求めている商品です」

『6種具材のお豆腐とひじきの煮物』(セブン-イレブン)

セブンイレブンの6種具材のお豆腐とひじきの煮物

『6種具材のお豆腐とひじきの煮物』(セブン-イレブン)188円(税抜)

●低カロリーで栄養満点のひじき煮

鉄分豊富なひじき、豆腐、枝豆、れんこん、油揚げ、にんじんを彩りよく煮付けてある。かつおだしが効いた味付けで、冷たいままでもおいしい。1パック118kcal。

「なかなか作るのが大変なひじきの煮物が、コンビニで買えるというのがわかったときはうれしかったです。カロリーも低く、たくさん食べられるところも気に入っています。具材も豆類や豆腐といった女性の体にも優しいものばかりですし、これ1つでレタス1個分の食物繊維2.9g摂れるという点も惹かれます」

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)

セブンイレブンの根菜たっぷり!10品目の生姜スープ

『根菜たっぷり!10品目の生姜スープ』(セブン-イレブン)298円(税抜)

●もち麦入りで食物繊維たっぷりチャージ

もち麦、鶏肉、白菜、にんじん、玉ねぎ、ごぼう、れんこんなど10品目を使った、食べ応えのあるスープ。レタス1個分の食物繊維を摂ることができる。昆布と椎茸のだしを利かせたスープにしょうがはいっており、香りも豊か。1食141kcalと低カロリーなのもうれしい。

「内臓を冷やさないように、また腸内環境を整えるような食材を食べるように意識しているので、しょうがに根菜となれば、買わずにはいられないスープ。しょうがが想像以上に効いていて、食べている途中から体がポカポカ温かくなります。1つでたくさんの具材を食べられるところが気に入っています」

エクササイズディレクター:森和世さん

エクササイズディレクターの森和世さん

カウンセリングに基づいた完全オーダーメイドの個別トレーニングメニューをオンラインで提供する「ボディクエスト」を主宰。スタジオやスポーツクラブなどでヨガインストラクターとしても活躍。All Aboutでは「ヨガ」「エクササイズ」「ストレッチ」ガイドを務めるなど、さまざまなメディアで活躍中。著書に『世界一カラダが柔らかくなるすごいポーズ』(日本文芸社)などがある。 http://bodyquest.jp/  https://www.facebook.com/kazuyo.mori

撮影/黒石あみ 取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】薬膳知識で選んだ「甘栗」や「おかゆ」など5品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】「次世代ミート」など北欧の美容研究家が選ぶ5品は?
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ56選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事