【美のプロが愛するコンビニ飯】薬膳知識で選んだ「甘栗」や「おかゆ」など5品

空気が乾燥し、インフルエンザを警戒する季節にはいった。ダイエットも気になるが、健康が最優先。そこで、健康な体を作りつつ、ダイエットにもおすすめのコンビニフードを美容家に聞いた。

THE PROTEIN BALL Coのヴィーガン プロテインボール ラズベリーブラウニーとフラット・クラフトのCoco MCTカプサイシンオイルとヒガシマルのおかゆKitchen あおさとあさりだしと神光商事のShinko 樹上完熟の甘栗と相模屋のあさりの旨み!海鮮スンドゥブ

漢方や中医美容にも精通する美容家の濱田文恵さんは、コンビニで食品を買うときも薬膳の知識を生かして選ぶという。

「何かを食べたいという衝動に駆られたときに、カフェでケーキやアイスクリームを食べるよりも、コンビニでカカオ含有量の高いチョコレートや素焼きのナッツ、ドライフルーツなどのお菓子を買って食べるほうが、ビタミンEなど美容や健康にいい栄養が摂れておすすめです。コンビニでは、商品の裏の成分表示は必ず見るようにしていて、自分がイメージできない成分や、色素系の添加物がはいっているものは避けるようにしています」(濱田さん・以下同)

コンビニの中でも、ナチュラルローソンの商品は、体の負担にならない製法や原材料にこだわったものが多いため、安心して購入できるという。

『あさりの旨み!海鮮スンドゥブ』(相模屋)

相模屋のあさりの旨み!海鮮スンドゥブ

『あさりの旨み!海鮮スンドゥブ』(相模屋)198円(税抜・編集部調べ)

●脂肪燃焼に美白効果も!

あさりだしに香味野菜でさらにうま味を引き立たせた中辛口の本格的なスンドゥブたれを、大豆から作った大豆だしと合わせて食べる。大豆だしがスンドゥブスープのうま味と豆腐のコクを引き立て、本格的な味わいが楽しめる。好みで卵を落とせば、栄養価もボリュームもアップ。500wの電子レンジで3分半温めるだけ。たれ含め189kcal。

「1人鍋用なので、量がちょうどよく、手抜きご飯のときに食べます。辛いものは脂肪燃焼が期待でき、ダイエットにもおすすめ。また薬膳の世界でいえば、辛いものと白色の豆乳はともに肌を潤し、美白効果が期待できる。まさに体にも肌にもうれしい1品。栄養学的に言えば、豆乳に含まれている大豆イソフラボンは女性に特におすすめです」

『Shinko 樹上完熟の甘栗』(神光商事)

神光商事のShinko 樹上完熟の甘栗

『Shinko 樹上完熟の甘栗』(神光商事) 218円 (税抜・編集部調べ)

●低脂質で高食物繊維な優秀おやつ

無傷のむき栗を指す「A級」の大粒栗を使用した甘栗。栗はナッツの1種でありながら、脂質は低く、食物繊維や葉酸が豊富なヘルシー食材。しかも甘栗は砂糖などの添加がなく、ダイエット中でも安心して食べられる。

「薬膳で言うと栗の持つ自然な甘味は、五臓六腑のうちの『脾(ひ)』という消化器系の働きを高めてくれるので、小腹が空いたときや甘いものが欲しくなったときに食べています。消化器系の働きを高めることで、消化酵素の節約となり、代謝酵素に酵素を使うことができ、太りづらい体を育めるのでダイエットにもおすすめです。袋から出して、別皿に移し、電子レンジで温めて食べるとホクホクでおいしいです」

『おかゆKitchen あおさとあさりだし』 (ヒガシマル)

ヒガシマルのおかゆKitchen あおさとあさりだし

『おかゆKitchen あおさとあさりだし』 (ヒガシマル)200円(税抜・編集部調べ)

●食べすぎた翌日のデトックス飯

国産乾燥米を使用し、あさりのうま味を凝縮した、磯の香りが口に広がるかゆ。1食あたり73kcalという低カロリーな点と、カップにお湯を注ぐだけという手軽さは夜食にもおすすめ。

「食べすぎた日の翌日の朝に食べることが多いです。おかゆは消化器系の負担を和らげてくれて、さらにお腹を温めてくれるので、朝に食べれば体全体の巡りをよくし、代謝がアップ。1日のカロリー消費を高めてくれます。またあさりはデトックス機能を持つ『肝』の働きも高めてくれるので、不要なものを溜めない体作りをサポートしてくれます」

『Coco MCTカプサイシンオイル』(フラット・クラフト)

フラット・クラフトのCoco MCTカプサイシンオイル

『Coco MCTカプサイシンオイル』(フラット・クラフト)980円(税抜・編集部調べ)

●糖質を避けたエナジーチャージに!

消化吸収がよくエネルギーになりやすい特性があり、糖質制限やダイエットサポートにも効果的なため注目を集めているMCT(中鎖脂肪酸)オイル。CocoのMCTオイルシリーズは、化学的な工程や添加物を一切使用せず、自然な蒸留製法によって作られているのが特徴。カプサイシンオイルは、ピリッと辛い燃焼系オイルで、サラダやパスタ、料理のスパイスとして便利。

「カプサイシン入りのMCTオイルは、エネルギー補給に加え、脂肪燃焼も期待できるので、サラダやスープに入れて食べています。特にジムに行く前など、体にエネルギーが欲しいけれど、できるだけ余分な糖質は摂りたくないといったときにおすすめ」

『ヴィーガン プロテインボール ラズベリーブラウニー』(THE PROTEIN BALL Co)

THE PROTEIN BALL Coのヴィーガン プロテインボール ラズベリーブラウニー

『ヴィーガン プロテインボール ラズベリーブラウニー』(THE PROTEIN BALL Co)360円(税抜・編集部調べ)

●おやつ感覚で手軽にプロテイン摂取!

しっとりした食感で、少量で満腹感のある、ひと口サイズのプロテインボール。ラズベリーブラウニーは、チョコにほんのり甘酸っぱいブラウニー味。砂糖も小麦も不使用で、食物繊維が多く含まれている。スポーツ中や外出時の軽食に最適。1個151kca、たんぱく質は5.4g摂れる。

「ジム後に、何か食べたいとなったときにおすすめ。ジムの後って、体を動かしたから少しくらい食べても大丈夫かなと思うときがあるので、そんなときにプロテインでたんぱく質の補給がてらに自分へのご褒美として食べています。見た目もかわいいので、プロテイン初心者の女性に特におすすめです」

美容家:濱田文恵さん

美容家の濱田文恵さんの顔

自身のニキビ肌をセルフ美容で克服した経緯を経て”キレイ”は自分でも作れることを啓蒙するため一般社団法人日本セルフ美容協会を設立し、理事を務める。 その傍ら中国にルーツを持つことから、中医美容・薬膳養生・漢方薬にも精通し、東洋と西洋を組み合わせた独自の“美養法”を提唱。著書に『運命をこっそり変える』(セブン&出版)がある。
https://www.instagram.com/tyanfumi/
https://www.youtube.com/channel/UCf7tQvAJRJTfvV-OveeiYcQ

撮影/黒石あみ 取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】「次世代ミート」など北欧の美容研究家が選ぶ5品は?
●【美のプロが愛するコンビニ飯】美容家が3つのポイントで選んだ5商品とは?
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ56選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事