志尊淳、岡田将生、村上虹郎、福山雅治の“大人色”コーデ【ファッションチェック】

秋から冬にかけては、ネイビーや黒などシックな色使いで地味な着こなしになりがち。芸能界のイケメンたちはどう着こなしているのか? 旬イケメン4人の”大人色”コーデをチェック!

岡田将生 さわやかなネイビーと相性抜群

岡田将生

フォーマルにスリーピースを着こなした岡田将生。

岡田将生

足元はストレートチップシューズにしてカッチリと。細身シルエットのテーパードパンツが、181cmの長身を一層高く見せた。チーフとシャツは白で統一、スーツとベストはネイビーと、さわやかな岡田にぴったりの配色だった。ネクタイだけは唯一カラフルな柄物にして、遊び心を加えているのもニクい。

岡田将生

「アクサ生命」の、がん治療保険新CM発表会に出席した岡田。応援ゲストとして登場したはなわの歌を聴いて「とても感動しました。生で聞けてよかった」と興奮!(11月11日)

→玉山鉄二の“ド直球フォーマル”はコチラ

志尊淳 髪色に合わせて黒一色

志尊淳

志尊淳は、単色コーデでシックに。

志尊淳

美しいヘアスタイルの芸能人に贈られる「ベスト スタイリング アワード2019」を受賞した志尊。自らの髪色を意識したのか、服も黒一色。タートルネックの上に着たロングジャケットは、アシメトリーになっていてシンプルに映える1着。これがワイドなシルエットになるからか、ボトムは細身のパンツにしてバランスを取った。靴は、ツヤ感のある黒でさりげないアクセントに。

志尊淳

志尊は、同賞の授賞式に登壇。「小学2年生くらいのときは“ベッカムヘア”でした」と、思い出話を披露。(11月12日)

→吉沢亮が着たこだわりの黒一色コーデはコチラ

村上虹郎 “光沢”を味方につけて

村上虹郎

村上虹郎も、黒を基調にしたコーデ。

村上虹郎

主役は、トップスのシャツ。光沢ある生地の上に刺繍がはいったスカジャンっぽいデザイン。金の糸でバラが描かれ、「ワル」という雰囲気だ。また、足元のウィングチップシューズもツヤを放っていてインパクトあり。トップスだけでなく、靴にも視線を運ばせてコーデ全体を印象づけていた。

小関裕太、佐久間由依、村上虹郎、大後寿々花

小関裕太、佐久間由依、村上、大後寿々花(左から)

映画『“隠れビッチ”やってました。』(12月6日公開)の完成披露舞台挨拶に出席した村上。主人公・ひろみの同居人でバイセクシャルの晃を演じている。(11月4日)

→刺繍入りのジャケットを羽織った横浜流星はコチラ

福山雅治 色気たっぷりの着崩しスタイル

福山雅治

福山雅治は、大人のスリーピースだ。

福山雅治

繊細な模様がはいったジャカード柄の黒スーツ。ジャケット&パンツだけでなくベストも同じ模様で、かなりエレガントな印象だが、あえてノータイ、さらに2つ目のボタンを外して着崩してみせた。ともあれこれがとってもスタイリッシュ。大人の色気漂う“ましゃ”だからなせるワザ!?

福山雅治

主演映画『マチネの終わりに』の初日舞台挨拶に登壇した福山。世界的クラシックギタリスト役を、吹き替えなしで演じきった。(11月1日)

→ブルー系のジャガードスーツを着た杉野遥亮はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、浅野剛、平野哲郎

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事