ナース姿がキュートな今田美桜が失敗したダイエット法は?美の秘訣を語る

愛くるしい大きな瞳にたっぷりの透明感で、若者の間でNo.1憧れ女子となっている今田美桜さん。

今田美桜

「私、失敗しないので」の名セリフでおなじみの米倉涼子さん主演『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系、毎週木曜21時)に、看護師の大間正子役で出演中。

今田美桜

大人気ドラマで、新人看護師役で奮闘する今田さん。11月14日(木)放送の第5話では、演じる正子の新たな面も見られるのだとか。ナース姿も抜群にかわいい注目美少女に、美しいスタイルを保つ秘訣を聞いてみた。

* * *

WORKOUT/ストレッチ&マッサージでスタイル維持!

今田美桜

『ドクターX』は手術シーンを1日かけて撮るんです。撮影中はずっと立っていることが多いので、合間に背中や足のストレッチをよくしています。足の裏を伸ばしたり、お昼の時間は靴を脱いで足をひたすらブラブラさせたり。昼休みにご飯を食べ終わったら、時間の許す限りはストレッチをするように心がけています。

今田美桜

ストレッチは、お風呂上がりにも欠かせなくて、毎日しないと逆に気持ち悪いですね(笑い)。寒くなってきて乾燥の季節になってくるので、最近はストレッチの前にオイルマッサージも取り入れていて。マッサージはたまにカッサを使うこともありますが、基本的には手。力がはいりやすい指の第2関節でふくらはぎを刺激しています。

今田美桜

マッサージに行くのが好きなので、施術を受けながら、どんなふうにされたら自分が気持ちよいのか、どこが効くのか考えて、セルフマッサージに活かしてるんです。足の裏のツボもよく押しています。

それと、ジムに通い始めたんですが、最近行けてなくて…。一度行かなくなると続かなくなるので、ちょうどマネジャーさんと「そろそろ行かなきゃね」って言ってたところです(笑い)。

FOOD/ストレスはダイエットの敵!自炊で腸内環境を整える

今田美桜

米倉さん演じる大門先生の名言は「私、失敗しないので」ですけど、私が失敗しないことは…おいしいシャインマスカットを選ぶこと(笑い)。コツはハリを見ることですかね。フルーツはスーパーに行くたびに買っているかも、というくらい食べます。

野菜を先に、など食事の順番を気にすることもありますが、食べることが大好きなので、まずは我慢しないことが一番だなと思います。

今田美桜

というのも、学生のときにひたすらいりこを食べる「いりこダイエット」をしたんですけど、失敗したんです(苦笑)。そのとき、我慢すると逆に太るし、ストレスも溜まるなと感じて、きちんと食べることを意識するようになりました。

けれど、揚げ物やジャンクフードが大好きなので、つい食べたくなってしまって。なので、カロリーが高めの食事が続いたときには、1食だけでも健康を意識した食事に置き換えるようにしています。

今田美桜

置き換えるものは、サラダが多いですね。それと最近は自炊することが多くて、納豆やもずく、植物性たんぱく質を積極的に摂取するようにしています。それで腸内環境が変わってきたのか、すごく体調がよくなりました。ちなみに、もずくがあったら一番に食べるようにしてるんです。お酢が体にいいような気がして(笑い)。

BEAUTY/自分らしく過ごすためのデトックス法は泣くこと

今田美桜

毎日欠かせないマッサージのとき、オイルは香りのいいものを選んでいて、今はボタニカルの香りがお気に入り。オーガニックのものを使っています。マッサージのあとにストレッチをすると、身も心もスッキリするなぁと感じますね。

今田美桜

ストレス解消法は、おうちで寝ることと泣くこと。泣くとスッキリして、気持ちが楽になるんです。何かをするわけではなく、一定の期間が経つと自然に涙が出てくることがあって、自分にとってのデトックスになっています。感情にストップをかけないことで、毎日自分らしく過ごせているなと思いますね。

今田美桜

それと、ドラマの現場では米倉さんがとにかくキレイで刺激を受けますし、本当に憧れます…。顔合わせのときに見たスタイルと美しさの衝撃は忘れられないです。いつか秘訣をおうかがいしたいです!

DRAMA/新人看護師・正子の成長を見届けて

今田美桜

私が演じる正子は、看護師長から注意を受けるほどの残業・夜勤で働きづめの新人看護師。幼い弟たちがいる青森の実家に仕送りをするために、内緒で他の病院でも夜勤のバイトをしている苦労人です。

今田美桜

第5話では、仕事ができなくて怒られることも多い正子が、徐々に周囲に認められるようになってきます。大門先生にも褒められるんですけど、そのシーンは私までうれしい気持ちになりました。

他に、岩下志麻さんとの青森弁のやりとりや、別の職場で働くシーンもあったりするので、いつもとは違う正子を見届けてほしいです。

『ドクターX ~外科医・大門未知子~』

『ドクターX』場面写真/今田美桜、内田有紀、米倉涼子

(C)テレビ朝日

テレビ朝日系、毎週木曜夜21時〜21時54分。

テレビ朝日の開局60周年記念ドラマで、米倉主演の『ドクターX』第6シリーズ。「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフでおなじみの、米倉演じる“異色・孤高・反骨のフリーランスの天才外科医・大門未知子の活躍を描く。

第5話では、「東帝大学病院」の病院長・蛭間重勝(西田敏行)が日本看護師連合会名誉会長の三原雅恵(岩下志麻)を招き、看護師たちの意識向上のための講演会を開催。しかし、雅恵は時代錯誤な発言を繰り返し、強引に講演会を終わらせてしまう。怒り心頭で帰ろうとしていた雅恵は、病院ロビーで大門未知子と再会。以前に未知子が手術をした孫は元気にしていること、無事ひ孫も生まれたことを報告する。その矢先、自宅で倒れた雅恵が救急搬送されてきて…。

今回のスリム美人:今田美桜さん

今田美桜

いまだ・みお。女優。1997年3月5日生まれ。福岡県出身。ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)や『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)などに出演し、注目を浴びる。さまざまなファッション誌にも登場。ファースト写真集『生命力』(集英社)、『今田美桜スタイルブック イマ』(KADOKAWA)が発売中。

撮影/藤岡雅樹 取材・文/イワイユウ

●米倉涼子、ドラマの現場でむくみ取り!ストレス解消はアルゼンチンタンゴで【美痩せインタビュー】
●西野七瀬、美習慣を続けるコツは「決めごとは作らない」【『グータンヌーボ2』リレー連載1】
●滝沢カレンが糖質制限、腹筋、睡眠など“美容生活”を語る【『グータンヌーボ2』リレー連載2】
●山本舞香は体重計に乗らずに体形重視でスタイルキープ【美痩せインタビュー】
●21歳の大学生はなぜ13kgの減量に成功してミス・ユニバース日本代表になれたのか?【美痩せインタビュー】

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事