糖質オフできる外食チェーン店&メニュー|ファミレス、ファストフード、ラーメン店も!

糖質オフの食事は、自分で素材を選んで量を調整できる自炊をするのが一般的。でも、外食を完全に避けることは難しい…。最近はそういったニーズに応えて飲食店でも糖質オフメニューが登場している。

すき家の『牛丼ライト』

そこで、糖質オフに置き換えができるメニューを提供しているチェーン店をまとめて紹介。ダイエット中だけど外食がしたい!というときに役立てて。

ファストフード

店舗数も多く、手軽に利用できるファストフード店には、糖質制限中にありがたいメニューを用意しているチェーンも多い。

◇松屋の湯豆腐

松屋の塩ダレおろしの湯豆腐

『牛めし』以外にも定食メニューが充実している松屋では、店内で食べる場合に、+50円(税込)で定食メニューのごはん(並)を塩ダレおろしの湯豆腐に変更することができる(定食ライスミニメニューの場合は+80 円〈税込〉)。置き換えると、糖質は約92%オフ、カロリーは約70%オフとかなりヘルシーに。

このほか牛丼チェーン店では、吉野家がサラダの上に牛丼の具と半熟卵を乗せた『ライザップ牛サラダ』(500円税別)、すき家では、白米の代わりにサラダが入った『牛丼ライト』(並430円税別)や、こんにゃく麺の上に牛丼の具と油揚げ、あげ玉、ねぎを乗せた『ロカボ牛麺』(490円税別)を提供している。

◇CoCo壱番屋の『低糖質カレー』

カレーライスチェーンでおなじみのCoCo壱番屋では、一時期話題になったカリフラワーライスを使った『低糖質カレー』(※価格は地域によって異なる。ライターが食べた店舗では611円〈税込〉)を提供。カリフラワーライスとは、カリフラワーの茎を刻み、お米感覚で食べられるようにしたもの。

もちろんトッピングもOKだから、揚げ物以外の魚介類や卵など糖質少なめのものを選べば、糖質オフダイエット中でも満足感あるカレーが楽しめる。

→カリフラワーライスについてはコチラ

◇フレッシュネスバーガーの低糖質バンズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

フレッシュネスバーガー【公式】(@freshness_1992)がシェアした投稿

ハンバーガーチェーン店のフレッシュネスバーガーは、すべてのバーガー類を+60円(税別)で低糖質バンズに変更することが可能。同店のゴマバンズと比較して約45%糖質をオフできるから、ダイエット中でも罪悪感少なめなのがうれしい。

→ロカボパンについてはコチラ

◇サブウェイのサラダ

 

この投稿をInstagramで見る

 

サブウェイ(@subwayjp)がシェアした投稿


サブウェイはサンドイッチ店専門店ながら、レギュラーサイズ価格に+300円(税別)で好きなメニューをサラダにできる。レタスは7倍、そのほかの野菜は2倍とパンがなくても満足のボリューム。

照り焼きチキン以外の定番メニューなら、サラダ本体の糖質量は9g以下。ドレッシングは、一番低い『オイル&ビネガー』は0.1g、一番糖質の高い『ハニーマスタード』で1食あたり3.1gなので、トッピングの組み合わせで調整するのがおすすめ。

ファミリーレストラン

メニューの豊富さから、糖質制限中でも食事がしやすいと注目を集めつつある、ファミリーレストラン。サラダやグリル単品を組み合わせるのが定番だけれど、置き換えで糖質オフできるメニューも登場している。

◇ジョナサン

ジョナサンの定番メニュー『1日分の野菜が摂れる!ベジタンメン』899円(税別)に+100円(税別)で、糖質0麺に変更可能。こんにゃく粉を使うことで、もちもちとした食感を失わず、糖質オフながらおいしくいただけるそう。糖質0麺に変えるとカロリーは258kcal、糖質は13.4gに。ダイエット中でも気にせず麺類を食べることができるのがうれしい。

→糖質カット麺についてはコチラ

◇ロイヤルホスト

ロイヤルホストの低糖質パン

ロイヤルホストでは、『英国風パン』と同量を比較して糖質が約50%オフの『低糖質パン』を250円(一部店舗は270円、各税別)で提供している。こちらは、ライス・パンのセット商品なら+50円(税別)で変更できる。

→太りづらいファミレスの活用法はコチラ

ラーメン店

ダイエット中でもついつい食べたくなってしまうラーメンだけれど、糖質の高い麺はNG。でも、麺を豆腐に置き換えてもらえば、家では食べることができないお店のスープの味を楽しみつつ、たんぱく質補給もできて一石二鳥と言えそう。

◇蒙古タンメン中本

激辛ラーメンが有名な蒙古タンメン中本では+70円(税込)で、麺の代わりにさいの目に切った豆腐半丁分に置き換えができる。

こちらも糖質、カロリーを大幅にカットできる他、辛いメニューならとうがらしのカプサイシンによって代謝アップも期待できるかも。

外食チェーン店をうまく活用して、自炊ができないときも食事に気を配ってみて。

●ダイエット中の外食ランチ|おすすめはスパゲティ(パスタ)、種類は?
●【太らない外食】居酒屋、焼肉、寿司で選ぶべきメニューが丸わかり!
●ファミレス「デニーズ」でダイエット中に選ぶならコレ!メニューに食物繊維量・糖質量の記載がスタート
●若返る食べ方の新常識|スイーツ、ドリンク、外食メニューの選び方は?
●ダイエット中の外食におすすめ|ボディメイク中に食べてOKのタイ料理3選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事