武田玲奈、保湿と筋トレが美の秘訣!“菌活”&“筋活”のWキン活について語る

肌の負担となるメイクや汚れをしっかり落とすのは、スキンケアの基本。そこで長年多くの女性に愛されているアイテムをチェック。

『ロゼット洗顔パスタ』のイベントに登壇した武田玲奈

1929年に誕生した日本初のクリーム状洗顔料『ロゼット洗顔パスタ』の90周年記念イベントが都内で開催。スペシャルトークセッションに、女優の武田玲奈さんがゲストとして登場した。

『ロゼット洗顔パスタ』は硫黄がアクネ菌にアプローチ

1950年代から2019年4月までの累計出荷個数が1億2千万個を超えたという人気商品の『ロゼット洗顔パスタ』は、毎日の洗顔で肌荒れを予防しながら、健やかな肌へと整えることができるという。同社のビューティーアドバイザーの飯田絵里加さんによると、3つの有効成分でニキビの原因となるアクネ菌を殺菌、肌荒れ予防の効果に加え、保湿成分でうるおいをキープしてくれるそう。

『ロゼット洗顔パスタ』

『ロゼット洗顔パスタ』に使われている、温泉成分としても有名な硫黄にはニキビの原因となる過剰なアクネ菌にアプローチし、肌荒れやシミの原因になるとされるポルフィリンの量を整える効果があるという検証結果も発表された。その結果を踏まえて、肌荒れの対策の一手として、ベーシックなケアである洗顔を見直すことが大切であるとし、“流す菌活”を提唱した。

紫外線を浴びた日はパックなどでしっかり保湿

『ロゼット洗顔パスタ』のイベントに登壇した武田玲奈

商品を使用したという武田さんは、感想として「洗顔後は、肌が生き生きしている感じ」と話し、「レトロなパッケージもかわいくて気に入っている」とコメント。

日頃のスキンケアに関しては、「紫外線をたくさん浴びた日は、パックをするなど、保湿をしっかり行い、自分に合う化粧品やクリームを使用する」と保湿を重視していることを明かした。

また、武田さんは最近筋トレを習慣的に行っているとのことで、「“流す菌活”も実践し、“筋活(筋トレ)”と合わせて“Wキン活”を行っていきたいです」と、美肌と美ボディを手に入れるべく意気込んだ。

『ロゼット洗顔パスタ』のイベントに登壇した武田玲奈

最後に、長年変わらない商品を提供し続けている『ロゼット洗顔パスタ』にちなんだ、“変わらない、大切にしていきたい”ポリシーというテーマについては「自分の好きなことにまっすぐ、向上心を持つこと。いっぱい悩んで、考えて成長していきたいです。でも、悩みすぎてストレスになると肌にはよくないので、『ロゼット洗顔パスタ』を使用して、肌には悩まず、過ごしていきたいです」とまとめた。

4種類から選べる『ロゼット洗顔パスタ』

『ロゼット洗顔パスタ』4種

1951年から変わらない独自の製法で作られた『ロゼット洗顔パスタ』のイオウシリーズは、全部で4種類。写真左の「普通肌用」、その隣にある「荒性用」と肌質に合わせて選ぶタイプや、透明感がアップする独自のブライトニング成分を配合した『ロゼット洗顔パスタ ホワイトダイヤ』(写真左から3番目)、『ロゼットメイクも落とせる洗顔パスタ』(写真右端)など効果でチョイスすることもできる。

その他、大人の肌悩み対策には『クレイシリーズ』、年齢に応じたうるおい・ハリのケアをする『エイジクリア』など、全17種類をラインナップしている。

肌の不調を感じると、ついプラスするスキンケアを行ってしまいがちだけれど、肌を清潔な状態にリセットする“流す菌活”を試してみるのもいいかも。

【データ】
『ロゼット洗顔パスタ』
https://rosette.jp/

●正しいスキンケアの方法6選|超乾燥肌以外の人は洗顔料を!クレンジングは1分以内に
●敏感肌におすすめの洗顔用石鹸、OSAJI(オサジ)のローソープに注目【山本浩未さんのメイクのメ】
●クレンジングをやめて石鹸洗顔で美肌をキープ!安達祐実さんの【美痩せ習慣】
●洗顔・スキンケアに使うべきは指3本 スキンケアの秘訣4
●秋のスキンケアのカギは保湿!手のひらテクで乾燥肌からモチモチ肌に

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事