眞子さま、ストライプワンピースでシャープ&知的な着こなし

10月23日に誕生日を迎えられ、28歳になられた秋篠宮家の長女・眞子さまがコントラスト強めのストライプ柄のワンピース姿を披露された。

眞子内親王殿下

シャープできれいめ、大人レディなワンピース

眞子内親王殿下

秋には珍しい、白ベースにネイビーのストライプ柄のワンピースという爽やかな装いの眞子さま。「可憐」「かわいらしい」というよりも「上品」「知的」というようなキリッとしたワンピースで、大人の女性らしさが際立つ。

→【写真22枚】サングラス姿も!眞子さまの華麗なるファッション集はコチラ

サイドのストライプが着痩せ効果抜群

眞子内親王殿下

ボーダー柄というと世間では、“太って見える柄”とされているが、縦に配されたストライプ柄は一転して、細見え効果や知的に見えるといった好印象が目立つ。眞子さまのワンピースは、基本的にはボーダーだが、サイドは縦のストライプに切り替えられている。これによって視覚的にスラッと着痩せしてすっきりと見える。

→眞子さまの和装姿も!上品な海外公務ファッションはコチラ

ウエストのリボンで女性らしさをキープ

眞子内親王殿下

シャツワンピースで、しかもストライプ柄だと、ややかたく、メンズ要素が強め。しかし、眞子さまのワンピースは。ミディ丈のフレアスカートで、かつウエストのリボンが女性らしい印象を与えている。さらに、ウエストのリボンを真ん中に持ってくると子供っぽいが、サイドに振ることで、リボンの存在感が悪目立ちせず、大人っぽい印象にまとまる。

→紀子さまと眞子さま 秋先取りのノーカラージャケットスタイル

華奢なアクセで品よく可憐に

眞子内親王殿下

ご公務では、パールアクセが定番だが、この日は小ぶりなイヤリングと細身の腕時計のみ。ノーネックレスで、リラックスした雰囲気に。注目はイヤリング。しずくのようなデザインの、揺れるイヤリングはモテ要素抜群。パキッとしたストライプ柄に可憐な雰囲気を添えている。そして、ブレスレットのような腕時計をすることで、ストライプ柄と相まって、知的なオーラを漂わせている。

→平成最後の一般参賀で雅子さまたちのドレス姿はコチラ

”3首”を出すことで抜け感と細見え効果も

眞子内親王殿下

冬になってしまうと難しくなるが、首、手首、足首を出すことで、抜け感が生まれる。それだけでなく、体の細い部分である“首”を見せることで、全体的に華奢な印象を与えることができる。寒くなるとできないファッションなだけに、秋を堪能したスタイルと言えそうだ。

写真提供/宮内庁

→紀子さまのクラシカルな花柄ワンピース姿はコチラ

→佳子さまのベイクドカラーを効かせた秋コーデはコチラ

→秋篠宮家のプリンセスファッション|紀子さまと佳子さまは和装、眞子さまはワンピースでご公務

→雅子皇后、「23年前の思い出のお着物」で和のおもてなし

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事