野菜もたっぷり。新宿高島屋に発酵食品のデリカフェ「Kouji&ko」がオープン

2016年11月16日(水)に、東京都・新宿の「新宿高島屋」8階に「発酵デリカテッセン カフェテリア Kouji&ko(コウジアンドコー)」がオープン。“ヌーベルハッコー”をテーマにした同店では、サラダからスイーツまで、すべての料理に発酵食品を使っているとか。

Kouji&ko05

目玉となるのは、特製のディッシュに色鮮やかな具材をのせた「ディッシュデリ」。緑色の野菜サラダとホタテ貝に、ヨーグルトソースで和えたアボカドをのせた「ホタテとグリーン野菜のアボカドヨーグルトソース」(594円)や、塩麹に漬け込んだ牛モモ肉のローストビーフ、ビーツやトレビスなどを組み合せた「塩麹マリネのローストビーフと紫野菜」(702円)など、どれも美しい見た目に心踊るはず。

Kouji&ko06

また、「カスタムグリーンサラダ」(Sサイズ972円、Mサイズ1188円)もオススメ。トッピングやオリジナル発酵ドレッシングのほか、在来種の野菜9種類から3種を選んで、自分好みの1皿を作ることができる。

Kouji&ko03

「ゴジベリーとローズヒップのチーズケーキ」(486円)「福来純三年熟成本みりんのモンブラン」(594円)といったデザートにも、もちろん発酵食品を使っている。さらに、寒天でカロリーを抑えたり、とうれしい工夫も。

同店のメニューは、発酵学者の小泉武夫さんのアドバイスのもと、東京都・丸の内の「リストランテ・ヒロ チェントロ」の料理長などの経歴をもつ大島今日さんが開発を担当。店舗では、ドレッシングやキッチングッズなどの販売も予定しているそう。日本伝統の発酵食品の新しい魅力を見つけて、食生活に取り入れて。

【データ】
「発酵デリカテッセン カフェテリア Kouji&ko(コウジアンドコー)」
オープン日:2016/11/16(水)
住所   :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2新宿高島屋8F
電話   :03-5361-1111(代表)
営業時間 :10:00〜20:00、金・土〜20:30 ※閉店の30分前にLO
アクセス :JR線ほか「新宿駅」新南改札より徒歩2分
http://foodandpartners.co.jp/koujiandko/

【関連する記事をチェック!】
【野菜ランチ】体が喜ぶオーガニックカフェ「Mr.FARMER」
【野菜ランチ】オーナーも5kg減のサラダボウル専門店
植物性乳酸機をプラス。「ベジキッチン」から2種類の甘酒
研究で発覚。らっきょうを食べて、腸内に“痩せ菌”を発生!
【心理テスト】食欲の秋!あなたのダイエットの“落とし穴”は?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事