『美肌測定器2』(コスビューティー)なら100倍ズームで肌診断!美肌作りにお役立ち【美容家電レビュー】

自宅にいながらサロン級のケアも期待できる現代の美容家電。今回、美容ライターの田中真紀子さんが紹介してくれるのは、自宅で肌診断ができるという、コスビューティーの『美肌測定器2』だ。

コスビューティー『美肌測定器2』のピンク

今の自分の肌は潤っている? 毛穴の汚れはどれほどつまっている? そんな疑問に答えてくれる本商品。手持ちのスマホと連動させながら、肉眼では到底確認できない肌のキメや毛穴のつまりなど、肌状態を細かく診断しつつ、的確なアドバイスまでもらえる。これまで化粧品売り場やサロンでしてもらった肌診断とアドバイスが、自宅でそのままできるようになったというわけだ。

キレイに見える肌も実は汚れている!?

肌状態をチェックするには、本体とスマホの2台が必要になる。

コスビューティー『美肌測定器2』を使用している手元

「使い方は簡単。本商品を購入後、無料の専用アプリをスマホにインストールします。そして、本体とスマホをWi-Fiで連動させて、アプリを開き、診断したい項目を選びます。本体の測定口を肌に当てると、高性能マイクロスコープが、肌の状態をなんと100倍ズームでスマホの画面に映し出してくれるんです」(田中さん・以下同)

チェックできる項目は、ツヤ度、敏感度、ハリ度、色素沈着度、潤い度などを総合した全体評価。また、「敏感」「潤い」「色素」「ツヤ度」「ハリ度」「肌色度」「洗顔」「黒ずみ」の8項目も、それぞれ1項目ずつ鮮明に見せてくれる。

「例えば『洗顔』や『黒ずみ』の項目では、UV機能を使い、毛穴のつまりが鮮明に浮かび上がってきます。私はこれで洗い残りがあることを教えてもらいました。『色素』では、肌の一番上にある表皮だけでなく、表皮の下にある真皮まで映し出されます。真皮に色素沈着がどれほどあるか、その様子までくっきりと見えてしまうのが恐ろしくもあり、美容の励みにも…(笑い)」

ただ状態が見られるだけでなく、評価してくれるのもうれしい。独自のアルゴリズムで解析データを数値化し、ビッグデータをもとに相対評価で100点満点中何点かを表示してくれるのだ。

「前述の通り、私は洗い残りがあり、お肌の課題は毛穴対策にあることが判明しました。課題がわかれば、スキンケアの方向性も定まります。今のケアが自分に合っているかを確認しつつ、美肌に近づくための最適なスキンケアの方法を教えてもらえれば、無駄なく効率的にスキンケアができますよね」

さらにうれしいのは、データが蓄積されるところ。

「定期的に測定することで、過去の肌データが年月日とともにアプリに蓄積されます。過去と現在の肌診断を比較して見ることができるので、例えば乾燥しているとわかって保湿に気をつければ、その効果も数値表示されます。仮に前回より数値が上がれば“保湿に気をつけていたのが報われた!”とうれしい気分に。これが、モチベーションにつながるんです」

さて、実際の使いやすさはどうか。お値段の価値ありか?

『美肌測定器2』の実力を5つのポイントでジャッジ!

【使用感】継続使用にコツあり

コスビューティー『美肌測定器2』を使用している女性

使い方はシンプルで、スマホで専用アプリを立ち上げてから、計測したい項目を選んで本体の測定口をお肌に当てるだけ。ただし、継続使用の場合は注意が必要。計測結果は、同じ項目でも当てる場所によって評価が異なることもあるからだ。

「前回に比べて評価が上がっているかどうか、スキンケアの効果が出ているかを知りたい場合、毎回同じ場所で計測したほうがいいでしょう。一方で、乾燥しやすい部位や、ハリが少ない部位を知りたいなら、いろんな場所を計測してみるのがおすすめです」

【コスパ】安い化粧品でも肌に合うことがわかれば、美容代節約に

コスビューティー『美肌測定器2』のイメージ写真

「美容家電そのものではないので、“何らかの変化を起こすものではないのに2万円は高い”と思う人もいるかもしれません。でも、長い目で見れば、化粧品の節約につながる可能性も十分にあります」と、田中さん。

「“意外と安い化粧水でも効果があった”とわかれば、その後の化粧品代を抑えられます。あるいは、“この化粧品は合わないけど、この化粧品だと効果が出る”など、自分に合う化粧品ややり方がわかれば、それ以上美容に投資する必要もなくなるかもしれません」

必要のない化粧品などを削れるだけでも、十分に元が取れそうだ。

【手軽さ】Wi-Fi環境でしか使えない点に注意

「手のひらに収まるコンパクトタイプで、アプリを立ち上げるだけなのでとにかく手軽。毎日の計測もまったく苦にはなりません」

ただし、Wi-Fiで接続しているため、Wi-Fi環境下でしか使えないのには注意。コンパクトなので持ち運んでどこでも使いたいものの、Wi-Fi環境かどうかを確認のうえ、使う必要がある。

【意外性】キレイに見えていた毛穴が実は真っ黒…!?

何よりの収穫は、自分の意外な肌状態を知ることができたことだという。

「お肌を100倍ズームで見ると、キレイに見えていた毛穴も実はこんなに汚れていたのか、と驚愕です。特にUV機能で毛穴の黒ずみを見てしまったらショックすぎて、明日からのケアにも気合がはいります。一方で、自分のお肌のいい面も見られ、これもケアを引き続き頑張ろうという気にさせてくれます。スキンケアのモチベーション維持にはもってこいですね」

【時短】非効率なスキンケアを今すぐ止められ、美肌への近道に

「もし効果的なケアがわからず回り道をしているなら、ぜひこれを使ってほしい。何が自分に合っているか見つけられたら、それが美肌への近道になるのではないでしょうか」

自己流スキンケアを見直せば、今よりキレイになれるはずだ。

【データ】
美肌測定器2(コスビューティー)
販売価格:2万1780円(税込)
販売場所:家電量販店、楽天、Amazonなど
※価格は10月18日時点の実勢価格

この人に聞きました:田中真紀子さん

美容家電に詳しいライター。雑誌やウェブなどの多くのメディアで、新製品を始めとするさまざまな美容家電についてレビューを執筆している。1児の母として、慌ただしい生活でも手軽に使えてキレイになれる美容家電を日々研究中。

取材・文/桜田容子

●お腹周りをEMSが刺激!『ルルド シェイプアップベルト』はどんな効果?【美容家電レビュー】
●大ヒット美顔器の目元版『メディリフト アイ』(ヤーマン)なら10分で目ヂカラUPも!【美容家電レビュー】
●美容家電の最新おすすめ【2019】|美顔器や毛穴ケアアイテムなど人気9選まとめ
●『VIVALA ヒートシェイプベルト』のおすすめの使い方を紹介!巻くだけでお腹が痩せる!?【美容賢者のダイエットグッズ】
●顔のたるみ解消グッズ|人気のローラー、リフトアップテープなど6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事