【旬菜】オメガ3やビタミンEを摂取できる「カボチャとナッツのグラタン」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、「カボチャ」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABC_Healthlab_kabocha05

カボチャの栄養価の高さは野菜でもトップクラス。中でも「β-カロテン」と「ビタミンE」が豊富で、β-カロテンは免疫力を高め、ビタミンEは血行を促進する効果があるから、冬の冷え改善や風邪予防にぴったり。

トマトクリームソースのほどよい酸味が、カボチャの甘味を引き立てる。クルミは不飽和脂肪酸の「オメガ3」を含むほか、アーモンドとともにビタミンEが豊富。美肌効果などが期待できるから、女子会にもオススメ!

カロリー…305kcal(1人分) 調理時間…30分

材料(2人分)

カボチャ(幅2cm)…180g 玉ネギ(薄切り)…60g クルミ(粗くきざむ)…10g アーモンド(粗くきざむ)…10g バター…10g 薄力粉…10g 牛乳…100cc トマトペースト…大さじ1 塩、黒コショウ…各少々 ピザ用チーズ…30g

下準備

・カボチャは種、ワタを除いておく
・カボチャと玉ネギは、それぞれ耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(500W)で2分ほど加熱しておく
・オーブンに予熱(210度)を入れておく

作り方

【1】耐熱ボウルにバター、薄力粉を入れて、電子レンジ(500w)で1分ほど加熱しする
【2】電子レンジから取り出して、泡立て器でよく混ぜ、牛乳の半量を加えて混ぜる
【3】ふたたび電子レンジ(500W)で1分ほど加熱し、残りの牛乳を加えてよく混ぜ、再度、電子レンジ(500W)で1分ほど加熱する
【4】トマトペーストに玉ネギを加えて混ぜ、塩、黒コショウで味をととのえる
【5】耐熱皿にカボチャを並べ、【4】とピザ用チーズをのせ、クルミとアーモンドを散らす
【6】天板にのせて、210度のオーブンで10分ほど焼く

→作り方を動画でチェック!

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

→ABC HEALTH LABO監修の【旬菜レシピ】をもっと見る

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事