【管理栄養士が愛するコンビニ飯】「ざる蕎麦」「くるみパン」など6品を選んだ理由とは?

冷房をつける頻度がぐんと減り、秋を感じるこのごろ。いよいよ食欲の秋に突入だが、ダイエッターとしては、栄養面と味が両立された食べ物を選びたい。そこで、管理栄養士に、美容と健康におすすめのコンビニフードを教えてもらった。

セブン-イレブンのくるみパン 4個入とコシとのど越しが自慢 ざる蕎麦とローソンのもち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布とNL グリーンスムージー 200gと1食分のプロテインサラダ(人参ドレッシング)とファミリーマートの4種の豆とひじきの和風サラダ

美容や健康を妨げないようになるべく加工や添加物の少ないシンプルな食材で作られたものを選ぶという管理栄養士の中村美穂さん。コンビニを利用するときは、チルド(冷蔵)品を買うことが多く、特にそのコンビニオリジナルの商品で、健康に配慮されているものをチェックするという。

「コンビニは飲み物を購入する目的で利用する人も多いと思いますが、私は飲み物なら砂糖がはいっていないものを選び、揚げ物やスナック類は買わないようにしています。また、コンビニのお総菜は近年とても進化していて、日持ちするチルドサラダも充実しています。家で作るよりも時短になり、かつ栄養もたっぷり摂れるので利用価値があると思います」(中村さん・以下同)

『くるみパン 4個入』(セブン-イレブン)

セブンイレブンのくるみパン4個入り

『くるみパン 4個入』(セブン-イレブン)127円(税込)

●食物繊維たっぷりのヘルシーパン

くるみの香ばしい風味とカリッとした食感、ふんわりした生地が楽しめるロールパン。バターやマーガリンではなく、キャノーラ油とオリーブオイルのブレンドオイルが使われている。1袋でレタス約2個分、5.2gの食物繊維が摂取できる。カロリーも4個で356kcalと抑えめ。

「抗酸化作用の高いオメガ3脂肪酸やビタミンEなどが摂れるくるみ入りで、食物繊維がたっぷり。マーガリン不使用で、シンプルながらそのまま食べてもおいしく、昼食に、家での朝ごはん用に、よく購入します。食べやすいミニサイズが4個はいっているので使い勝手がいいです」

『コシとのど越しが自慢 ざる蕎麦』(セブン-イレブン)

セブンイレブンのコシとのど越しが自慢 ざる蕎麦

『コシとのど越しが自慢 ざる蕎麦』(セブン-イレブン)356円(税込)

●カロリーは控えめながらコシがあってお腹は満足

石臼で粗挽きにしたそば粉を加え、お湯で生地を練ることで風味よくコシのある麺になっている。荒枯節(あらかれぶし)でだしをとったつゆでいただくのど越しのよさが売りのざる蕎麦。1食338kcal。

「そばは美容と健康への効果が期待できます。代謝を促すビタミンB1、B2や、毛細血管の働きを整えるルチンが摂取でき、胃の働きを促し消化を助けてくれるので、昼に外食で食べすぎたなという日の夕食に買って帰ることも。自宅に持ち帰り急いで食事をとりたいときに、茹でる手間が省けて便利です。最近のコンビニはおいしい麺類が多いですが、このそばもコシがあり風味豊かで、麺つゆもかつお節のだしがおいしく気に入っています」

『もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布』(ローソン)

ローソンのもち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布

『もち麦入りおにぎり 枝豆と塩昆布』(ローソン)125円(税込)

●もち麦と枝豆の歯応え&栄養満点コンビ!

もともとは、ナチュラルローソンで売られていたが、人気を集め全国展開になったおにぎり。もち麦を配合することで食物繊維を豊富に摂取でき、カロリーも188kcalと控えめ。栄養価が高く食感のいい枝豆と、うま味のある塩昆布をたっぷりと混ぜ込み彩りよく仕立ててある。

「水溶性食物繊維が豊富なもち麦や、たんぱく質とビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく摂れる枝豆入りで、噛み応えがあります。塩昆布のうま味と塩気もほどよい。便秘の予防にもち麦入りのおにぎりをよくいただきますが、1個で満足感があり腹持ちもよいのでダイエット中のかたにもおすすめです」

『NL グリーンスムージー 200g』(ローソン)

ローソンのNL グリーンスムージー 200g

『NL グリーンスムージー 200g』(ローソン)178円(税込)

●疲労回復や美肌効果も期待!

1食分の野菜118gを使用。ケールなどの葉野菜に、キウイやりんご果汁などをブレンドしたさわやかな味わい。人工甘味料不使用。89kcal。

「おにぎりとこのスムージーで昼食にしたり、休憩時のドリンクとしてよく買う商品です。1食分の野菜を使用していて甘さ控えめでおいしく、人口甘味料、着色料、増粘剤不使用なのも安心。手軽にビタミン補給ができ、疲労回復や免疫力アップ、美肌効果が期待できます」

『1食分のプロテインサラダ(人参ドレッシング)』(ローソン)

ローソンの1食分のプロテインサラダ(人参ドレッシング)

『1食分のプロテインサラダ(人参ドレッシング)』(ローソン)498円(税込)

●プロテインがチャージできる今どきサラダ

1食分の野菜とたんぱく質が摂れる栄養バランスがとれたサラダ。サラダチキンをメインにゆで卵・クリームチーズ・キヌア入りで、人参ペーストを使用した色鮮やかな人参ドレッシングでいただく。キヌアがはいっていて食べ応えがあり、食事代わりにもなる。1食260kcal。

「ここ数年、糖質を控え、たんぱく質(プロテイン)を摂ることで筋肉量をアップしダイエットにつなげる食事方法が流行っていますが、コンビニでも、たんぱく質と野菜を一緒に摂れる商品が気になります。鶏肉、卵、豆に、数種類の野菜など、多品目摂ることでより栄養バランスがよくなるのでおすすめです」

『4種の豆とひじきの和風サラダ』(ファミリーマート)

ファミリーマートの4種の豆とひじきの和風サラダ

『4種の豆とひじきの和風サラダ』(ファミリーマート)127円(税込)

●不足しがちなビタミンやミネラルを気軽にちょい足し

ファミリーマートの「お母さん食堂」シリーズの1品。枝豆やひよこ豆などの4種類の豆と、玉ねぎやひじきなどを合わせた、さっぱり和風味のサラダ。75gはいって、65kcal。

「豆や雑穀、ひじきなどの海藻は、ビタミン・ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれ、毎日とりたい食材ですが、手作りすると手間も時間もかかるので、このサラダが便利です。同じシリーズのごぼうサラダや切り干し大根煮なども、帰宅が遅くなる日の夕食の足しに、また、翌日のお弁当や朝ごはん用に使えます」

管理栄養士:中村美穂さん

管理栄養士の中村美穂さんの顔

フードコーディネーター。国際薬膳調理師。保育園栄養士として乳幼児の食事作りや食育活動、地域の子育て支援事業等に携わる。独立後は料理教室「おいしい楽しい食時間」を主宰し、書籍や広告等へのレシピ提供や講演活動など幅広く行っている。

撮影/黒石あみ 取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】無添加ポテチ、赤ワイン、シリアルバーなど6品を美容家がおすすめ!
●【美のプロが愛するコンビニ飯】“温泉水”や有機サラダ、無添加スナックなど6品で美活!
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ50選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【管理栄養士が愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事