【ダイエットレシピアプリ】無料満載!メニュー選び&献立作りに使える便利アプリ5選

ダイエット成功の鍵を握るのが食事。ヘルシーでおいしい食事を摂りたいけど、具体的に何を食べようか毎回迷うという人も多いのでは? そこで今回は、ダイエット中の料理に役立つレシピアプリをご紹介。料理のレパートリーが広がることで、楽しみながらダイエットを継続することができるはず!

【しあわせレシピ】健康美をサポートする酢を味方にダイエット

「しあわせレシピ」アプリのトップ画面

『おいしい酢』を販売している「日本自然発酵」のレシピ集を紹介。『おいしい酢』とは、みかんの果汁を酢酸発酵させて熟成したみかん果実酒のこと。飲む、漬ける、料理に加える、という3つの観点からお酢レシピを提案してくれているのが魅力。「お酢ドリンク」や「ヘルシースイーツ」などの6つのカテゴリーに分かれている。健康と美容もサポートしてくれる、お酢を使ったおいしいレシピが満載のアプリ。すべて無料。

しあわせレシピの使用例画面3枚

<おすすめポイント>
・『おいしいお酢』をかけるだけで料理のアクセントになるので、普段の生活の中に取り入れやすい!
・”さっぱりポテトサラダは248kcal”というように、メニューごとにちゃんとカロリー表記がしてあるので、摂取カロリーを意識ながらレシピを選ぶことができる。
・ダイエット中でも食べられるヘルシースイーツが紹介されているので、罪悪感なくデザートを食べることができる。

<ここが惜しい!>
・レシピ数があまり多くないので、これから定期的に増えてくれると食卓がマンネリ化しなくてうれしい。

<おすすめ度>
★★★☆☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【クラシル】作り方を動画で説明!リアルに使えるレシピアプリ

アプリ「クラシル」のトップ画面

料理行程を1分動画で解説してくれるレシピ動画アプリの代表格。管理栄養士監修のもと、専属の料理人「クラシエシェフ」がレシピを考案している。実は、料理検索機能は、「鶏肉」や「にんじん」などの食材だけでなく、「ダイエット」のような目的を入力しても、テーマに沿ったレシピを多数提案してくれる。実際に作ったユーザーの投稿もあり、ちょっとしたアレンジ方法なども知ることができる。有料コンテンツあり。1か月480円(税込み、以下同)

クラシルの使用例画面3枚

<おすすめポイント>
・動画で一から教えてくれるので、文字だけだとわかりにくい箇所も、自信を持って作ることができる。
・「炭水化物」や「塩分」などのエネルギー表示もあるので、ダイエット中の人にも安心!
・毎日更新されるレシピは、とにかく種類豊富で簡単なものばかり。普段作らないようなメニューにも挑戦できるので、料理のレパートリーが増える。

<ここが惜しい!>
・人気ランキングなど、有料会員にならないと見られないレシピがある。有料会員へ促す表示やクラシエの食器購入へ促す表示が出てくるので、サクサク進めたい人には不向き。

<おすすめ度>
★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【カロレピ!】低カロリー、便秘対策、糖質オフも…目的別レシピ検索に!

カロレピのトップ画面

栄養バランスのとれた食生活を目指している人や、カロリーを気にしている人におすすめのレシピアプリ。低カロリーや高カロリーなどの「カロリー別」、美肌や便秘などの「目的別」、和食や洋食などの「カテゴリー別」と3種類の検索方法がある。管理栄養士がおすすめする、旬の食材を使ったレシピや糖質オフレシピなども紹介している。一般ユーザーの投稿が盛りだくさんなので、真似しやすいレシピが豊富。無料会員登録ですべてのサービスを利用できるのが魅力的。すべて無料。

アプリ「カロレピ」の使用例画面3枚

<おすすめポイント>
・レシピの検索結果をさらに「低カロリー順」や「人気順」など、細かい並び替えもできる。より自分に合ったレシピを簡単に見つけることが可能。
・「ぶりの照り焼き」には「小松菜の炒め物」のように、作りたいメイン料理を入力すると足りない栄養素を補う副菜のレシピを表示してくれる。栄養バランスを気にする習慣が身につくので、ダイエットにも効果的!
・健康コラムでは、「強い骨を作る食事」や「健康寿命を延ばす食事」など、健康な生活を送るための豆知識が紹介されている。毎日の食生活を見直すきっかけになりそう。

<ここが惜しい!>
・入力項目が多めの無料会員登録をしないと、ほとんどの機能が使えないので手間がかかる。ログインなしで使えるサービスがもう少し欲しい。

<おすすめ度>
★★★☆☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【まいさぽ】考えられた栄養バランスで生活習慣改善も見込める!

アプリ「まいさぽ」のトップ画面

生活習慣病の予防と治療を、「学習」「食事」「運動」「治療記録管理」の多方面からサポートしてくれる。日々の生活習慣を見直せるので、ダイエット中にもおすすめのアプリ。「パスタ」や「ケーキ」など、主食からデザートまで幅広いレシピを紹介。野菜を使うなどの工夫をすることで、カロリーを抑えたレシピだけを載せているのがポイント。すべて無料。

アプリ「まいさぽ」の使用例画面3枚

<おすすめポイント>
・レシピを検索すると、料理手順より前に「塩分」「たんぱく質」「脂質」など、カロリーだけでなく、健康管理に必要な成分を表示してくれている。栄養バランスを見てから、その料理を作るかどうか決めることができるので便利。
・写真と文章で、料理工程を細かく教えてくれるので、料理が苦手な人でも挑戦しやすい。
・並び替え機能の種類が豊富。「カロリーが低い順(高い順)」「たんぱく質が多い順(少ない順)」「食物繊維が多い順(少ない順)」など、12項目ある。自分の健康状態に合ったレシピを簡単に探すことができるのがうれしい。

<ここが惜しい!>
・写真と文章で説明してくれているレシピが多い中、文章だけで簡単に説明してあるレシピもあるのが少し残念。

<おすすめ度>
★★★☆☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

【メニューズ】400万件以上の豊富なレシピで飽きずにダイエット

アプリ「メニューズ」のトップ画面

管理栄養士が考えた400万以上のレシピが掲載されている。身長や体重や目標体重などのパーソナルデータを入力すると、その人に合ったおすすめのレシピを毎日紹介してくれる。その他にも「イライラ」「肩こり」などの気分や体調、冷蔵庫の余り物食材などから献立を提案してくれる機能もある。献立を決めて登録すると「買い物リスト」に、料理に必要な材料を自動生成してくれる。毎日の食事を健康的にサポートしてくれるレシピアプリ。すべて無料。

アプリ「メニューズ」の使用例画面3枚

<おすすめポイント>
・毎日違うおすすめレシピを紹介してくれるので、献立がワンパターンになりにくく、楽しみながら健康的な食生活を実践できる。
・「アレルギー食材」や「嫌いな食材」を入力する機能があり、その食材を省いたレシピを検索してくれる。自分でひとつひとつ確認する手間が省けるので時短になる。
・作りたい献立を決めると自動生成される「買い物リスト」は、チェック機能付きなので、買い忘れや必要のない材料を買うことがなくなる。

<ここが惜しい!>
・「嫌いな食材」の項目はたくさんの種類があるのに、自分で選べるのはその中から3つだけ。選べる食材数の上限をもう少し増やしてくれると、より満足するレシピ検索ができそう!

<おすすめ度>
★★★★☆

iPhone版ダウンロード先

Android版ダウンロード先

取材・文/大西マリコ

●【マッサージ・ツボ押しアプリ】押す・ほぐすだけできれいに!おすすめアプリ5選
●【ダイエットアプリ】運動・トレーニング動画が満載!スマホが専属トレーナー化するフィットネス系が熱い
●世界2億3500万DL突破の「フィットネスアプリ」で楽しくダイエット!
●体重や食生活をスマホで管理!おすすめダイエットアプリ7選
●管理栄養士、精鋭IT、ライターが厳選!オススメ「ダイエットアプリ」5つ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事