お腹周りをEMSが刺激!『ルルド シェイプアップベルト』はどんな効果?【美容家電レビュー】

ダイエットしてもなかなか取れないのが、お腹周りのぷよぷよ。食事制限や運動でも効果がないなら、ダイエットグッズで引き締めようではないか。『ルルド シェイプアップベルト』はお腹に巻きつけるだけであとは勝手にインナーマッスルまで刺激してくれるお手軽筋トレマシンだ。

ルルド シェイプアップベルト

美容家電に詳しいライターの田中真紀子さんも、この商品をおすすめする。

熱でお腹を温めながら、インナーマッスルを刺激

ルルド シェイプアップベルトをお腹に装着している女性の顔から下

「『ルルド シェイプアップベルト』は、見た目はリボン型のウエストポーチですが、実は高機能なEMSマシンなんです。使い方も簡単。ベルトをカチッとワンタッチでお腹に巻きつけ、操作ボタンを押すだけ。あとは自動的にEMS(電気で筋肉を鍛える仕組み)がお腹周りの筋肉にアプローチし、電気刺激で“筋トレ”をしてくれます」(田中さん・以下同)

鍛えてくれる場所はお腹周りだが、特に、内臓を支えてお腹が出るのを防ぐ腹直筋や、コルセットのように働き骨盤を引き上げる外腹斜筋、内腹斜筋を集中的に刺激してくれる。いわゆる腹筋は、腹直筋に当たるので、腹筋をしているときに近い刺激が加わることになる。腹筋をしたいのにどうしても苦手で続かない人にはなんともありがたい機能だ。

EMSによる刺激の与え方は、低周波・中周波・高周波の3つの周波と5段階の強度から選べる。低周波は外側のアウターマッスル、高周波は内側のインナーマッスルにアプローチ。さらにヒーターの熱と最大毎分約3700回転のモーター振動も、お腹周りへの刺激をサポートしてくれる。ヒーターの熱は、体を温めてくれる効果もあるので、ぜひ併用したい。

監修した大阪体育大学の石川昌紀教授によると、EMS刺激にモーター振動が加わることで、筋肉がより引き締まり、さらにヒーターで温めることで脂肪の燃焼を促すという。EMS・モーター振動・ヒーターのトリプルで、高い効果が期待できると言えよう。

運動や食事によるダイエットのもう一押しに使い続けたい、お手軽筋トレマシンだ。

それでは、実際に使ってみた田中さんのレビューを見てみよう。

『ルルド シェイプアップベルト』の実力を5つのポイントでジャッジ!

【使用感】使用後はお腹周りが疲れ、“筋トレ感”を実感

ルルド シェイプアップベルトを洋服を着た上から装着している女性

「従来のEMSマシンは、低周波ですら多少ピリピリとした刺激を感じますが、この商品は高周波でもほとんど刺激を感じません。高周波、かつ5段階から選べる強弱レベルを一番高い“強”にしても使えます。それでもやはり10分使うとお腹周りに疲れを感じるので、ちゃんと筋トレされているんだと実感します。

ヒーターと振動の刺激もあり、10分間の自動筋トレを終えた頃にはお腹もぽかぽか温まり、ちょっと運動したような爽快感も得られました」

筋トレ機能だけでなく、使いやすさも太鼓判を押す。

「液晶モニター式の操作ボタンは、装着しているときに真上から見える位置にあるので、強弱の切り替えなども手軽にできます」

一方、気になったのは商品のサイズ感。

「思ったより見た目がでかい、ごつい(笑い)。リボン型の部分が結構重くて大きいので、見た目に違和感があり、つけたときも重さを感じます。ただし大きいだけあって、機能性は充実。実際、筋トレ感は抜群です」

【コスパ】ランニングコストはほぼゼロ!わずかな水道代だけ?

「ウエストを鍛えるEMSとしては、勇気を出して買えるお値段。ジェルパッドを使わず、使用前に体を水で湿らせるだけなので、買い替えるものは一切なし。しかも専用の霧吹きも付属でついているので、ランニングコストはほぼゼロ。しいて挙げれば水道代と電池代くらいだけです 」

なお、同社が出している、他のEMSマシン『シェイプアップリボンチャージ』シリーズは1つ8800円と安く、お腹以外でも気になる部位にペタッと貼れる汎用性もあり。

「これに比べると高く感じて迷うかもしれませんが、リボンチャージシリーズはジェルパッドを交換する必要があるので、週に1回以上使うなら『ルルド シェイプアップベルト』の方が断然お得です」

【手軽さ】腰に巻いたまま動き回れるコードレスタイプ

ルルド シェイプアップベルトを装着してダイニングテーブルの椅子に腰かけてくつろぐ女性

「充電式のコードレスタイプなので電源のないところでも使えて、つけたまま動き回れます。またウエストベルトも、カチッとはめるタイプなので、最初に太さをセットしたら、次からはワンタッチで装着できるのもお手軽です」

とはいえ、やはり重量感は否めない。

「ベルト自体約1kg もあるので、ウエストに取り付けるまでは重さで引っ張られたり、出してくるのが億劫になりそう。サッと手に取れる場所に置いておいた方がいいかもしれません」

とりわけ腰痛持ちの人は、一度その重量感を試してから購入した方がよさそうだ。

【意外性】EMSなのに苦痛が少なく、継続利用しやすい

「EMSというと、低周波でもピリピリするものが多かったのですが、こちらは高周波にもかかわらず痛みが少ないのが意外でした。筋肉の奥の方を刺激しているので、皮膚付近のようなピリピリがないのかもしれませんが、とにかく痛くないのが驚き。これなら苦痛がほとんどないので、高周波でも続けられます」

痛みに弱い人でも、これなら安心して使えそう。

【時短】ジムに通わなくても、自宅で“ながら筋トレ”ができる

ルルド シェイプアップベルトを腰に装着したままソファでうつぶせに寝そべり本を読む女性

「装着して電源を入れたら、いつも通りの生活ができるので、これを使うためにわざわざ時間を取る必要はありません。”ながら筋トレ”ができるので、結果的に時短になります」

自宅でも時間に追われて筋トレができない人、腹筋そのものがつらかったり面倒だったりで続かない人にはうってつけのアイテムだ。

【データ】
アテックス
『ルルド シェイプアップベルト AX-KXL5400bk』
販売価格 1万9800円(税込)
販売場所:家電量販店、オンラインショップなど
https://www.atexdirect.jp/

この人に聞きました:田中真紀子さん

美容家電に詳しいライター。雑誌やウェブなどの多くのメディアで、新製品を始めとするさまざまな美容家電についてレビューを執筆している。1児の母として、慌ただしい生活でも手軽に使えてキレイになれる美容家電を日々研究中。

取材・文/桜田容子

●大ヒット美顔器の目元版『メディリフト アイ』(ヤーマン)なら10分で目ヂカラUPも!【美容家電レビュー】
●進化したドライヤー『ナノケア』、髪質改善から美肌ケアまで!【美容家電レビュー】
●美容家電の最新おすすめ【2019】|美顔器や毛穴ケアアイテムなど人気9選まとめ
●『VIVALA ヒートシェイプベルト』のおすすめの使い方を紹介!巻くだけでお腹が痩せる!?【美容賢者のダイエットグッズ】
●顔のたるみ解消グッズ|人気のローラー、リフトアップテープなど6選

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事