【30秒心理テスト】あなたが“食欲の秋”を我慢できる度は?タイプ別食欲コントロール法をチェック

秋の味覚のイメージイラスト

写真/Getty Images

芋、栗、かぼちゃやフルーツといった糖質たっぷりの味覚や、さんまや松茸などご飯がついつい進んでしまう食材が旬を迎える秋。食欲の秋とも言われるこの季節が、ダイエット中にはつらい…という人も多いかも。

そこで、あなたが食の誘惑に勝つことができる人かどうかを、心理テストでチェック! さらに、タイプ別にオススメの食欲コントロール法も提案するので、ダイエットに役立てて。

Q1 秋の味覚、自腹を切ってでも食べたいのは?

a 松茸の土瓶蒸し→2へ
b 和栗のモンブラン→3へ

Q2 実践できそうな食費削減は?

a ムダな外食を減らす →4へ
b 食材ロスを徹底カット →5へ

Q3 明日は出張。朝が早いのになぜかあなたは…?

a みんなと飲んでいる→5
b なかなか眠れない→→6

Q4 文房具を購入するときは?

a 定番を選びがち→診断A
b 新商品に惹かれる→診断B

Q5 どこからが不倫だと思う?

a 肉体関係がなければOK→診断B
b バレなければOK →診断C

Q6 膝上スカート。あなた的には?

a アリ→診断C
b ナシ→診断D

診断A 我慢できる度88%以上「食欲を淡々とコントロール。今のままで◎」

もともと我慢強い人ではあります。さらに、自分の性格や傾向をわかっていて、ある程度欲望をコントロールできるあなた。たとえおいしそうな秋の味覚をテーブルに並べられたとしても、食べすぎることはないでしょう。誰に強制されるわけでもなく、そうしたほうが美容にも健康にもよいからそうするだけ。そんな淡々とした大人のあなたは、誘惑に負けない強い女性。今の状態をキープしましょう!

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断B 我慢できる度61%「興味を味覚からアートに変換がオススメ!」

食べることに関して好奇心が旺盛なあなた。秋の食材やフルーツを使った目新しい料理やデザートを見つけるとつい試したくなりそう。理性的でダイエットの知識があるので、食欲に流されるわけではないけど、3回に1回は誘惑に負けてしまうかも。そんなあなたは、好奇心を別の方向に向けるのがオススメ。アフタヌーンティーを美術館や映画館に代えて、芸術の秋を楽しむなど気分転換してみては?

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断C 我慢できる度46%「楽しんで食べる人。食欲とスポーツの秋をWで満喫して」

人生を楽しみたいあなたは、目の前においしそうなものがあればあまり我慢せずに食べるタイプ。特に新鮮な旬のものには目がなさそう。おいしくいただいて、“あ~、幸せだった!”と大満足。そんなあなたは、カロリーの高いものを食べた罪悪感もストレスも少なめ。食べた分だけ運動すれば何も問題ありません。我慢度数は少なめですが、食欲の秋を楽しみ、スポーツの秋を実践しましょう!

→あなたにオススメの記事はコチラ

診断D 我慢できる度25%「自制が暴食を招く。条件付きOKを!」

我慢強そうに見えるのに、食べてはダメ…と自制するほど食べたくなるあなた。もともと味に敏感で、食べることが好きなタイプ。さらにまじめでストレスを溜めやすい性格のため、食欲を抑圧すると逆にドカ食いしてしまいがち。そんなあなたは、我慢ではなく条件付きで食べるのを許可すべき。週1は好きなスイーツOK、日中に少しだけ…など。ハードルを低くすれば、秋の味覚に溺れることもなさそう。

→あなたにオススメの記事はコチラ

監修:森冬生(もり・ふゆみ)

占術家・心理テスト執筆者。雑誌、Webサイトを中心に活動中。占術の得意分野は、西洋占星術、風水。ほかに、血液型診断や古今東西の占術のロジックを生かしたオリジナル占術も創作。心理テストでは、設問の面白さと解説の意外性に定評がある。公式サイトは、https://morifuyumi.jp/

●【2019年のダイエット運】12星座別に美痩せを引き寄せるためのポイントをチェック!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事