お菓子なのにたんぱく質6g以上!『そら豆ミックス うす塩味』は豆の風味と食感がイイ【実食ガチ採点】

糖質制限ダイエット中の定番おやつと言えばナッツ。そこで、菓子メーカー・カルビーの新商品をチェック!

『そら豆ミックス』のパッケージ

2017年に登場した「NATURAL Calbee(ナチュラル カルビー)」シリーズは、「素材の力を活かしたココロにもカラダにも嬉しいスナック」として、1袋199kcal以下のヘルシーなスナックをラインナップしている。

その新作の『ナチュラル カルビー そら豆ミックス うす塩味』は、そら豆、大豆を素揚げに、アーモンドはローストし、素材の味を引き立たせるように塩のみで味付けした豆菓子。

『ナチュラル カルビー そら豆ミックス うす塩味』は1袋にたんぱく質6.3g!

『そら豆ミックス』の中身

たんぱく質豊富なそら豆や大豆を使っているとあって、1袋(27g)あたりのたんぱく質量は6.3gとスナック菓子としては優秀。食物繊維も2.7g摂ることができる。

さらに、カルビー商品企画担当の八重樫貴晴さんから、「素材そのままの味を引き出すことにこだわり、そら豆、大豆、アーモンドをそれぞれ別々に加工しています。シンプルに塩のみの味付けで、ごまかしが効かないため、素材に合った最適な加工方法の調整に大変苦労しました」と、開発の苦労を教えてもらった。

素揚げした豆に塩のみで味付け、というとなんだか家庭的な気がしてしまうけれど、その裏側には、おいしく仕上げるため努力が隠されているよう。そこで、実際に食べてみることに。

【実食】豆の風味が生きる塩味

『そら豆ミックス』のパッケージと中身

パッケージを開けると、ふわっとそら豆特有の香りが漂って、味わいにも期待が高まる。さっそくそら豆からいただくと、まずは塩気を先に感じる。そして、噛むほどに甘みのあるそら豆の味が広がってくる。サクサク、ほろほろとした歯ざわりで、硬い豆やナッツを食べ飽きた…という人でも新鮮に感じられそう。

大豆はカリっとした軽い食感で、豆菓子にありがちな口の中に変に残る感じもないので食べやすい。そこへ、噛み応えのあるアーモンドがアクセントになって、それぞれの違いが楽しい。

ジップ付きのパッケージだから、小分けにして食べることができるのも◎。

また、同シリーズの『ナチュラル カルビー えだ豆ミックス うす塩味』(オープン価格)は、枝豆、黒豆、カシューナッツの組み合わせで、また違う味わいが楽しめるので、こちらもチェックしてみて。

ヘルシー:★★☆☆☆
→油で揚げているので、カロリーは158kcalと内容量(27g)に対して少々高め。でも、糖質が4.8gと少なく、食物繊維は2.7g、たんぱく質も6.3gと結構摂ることができるので、いつものナッツに飽きたときに取り入れても。

コスパ :★★★☆☆
→今回はドラッグストアで100円強で購入。ヘルシーなお菓子は高いものも多いので、このくらいなら妥当な価格かも。

意外性 :★★★★☆
→枝豆や大豆のスナックはあるけれど、そら豆は珍しい!

手軽さ :★★★★☆
→食べ切りサイズのミニパックなので、手軽に持ち歩くことができる。また、ジップ付きなので小分けで食べるのにも便利。

ハマり度:★★★★☆
→そら豆好きな人にはたまらないはず。ついつい手が伸びるおいしさ。

撮影/小山志麻

【データ】
カルビー『NATURAL Calbee(ナチュラルカルビー)そら豆ミックス うす塩味』
発売日 :2019年9月2日北海道・東北・関東エリア(静岡県を含む) ※中部・近畿・中四国・九州エリアは9月30日(月)発売
販売価格:オープン価格
栄養成分:[1袋(27g)あたり]エネルギー:158kcal、たんぱく質:6.3g 、脂質:12.0g 、炭水化物:7.5g(糖質:4.8g、食物繊維:2.7g)、食塩相当量:0.1g
販売店舗:全国のスーパーなど(コンビニエンスストア以外の店舗)
https://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20190722164306

●“若返りの薬”の呼び名も。今が旬!の「そら豆」の栄養素と痩せレシピ6選
●大豆に続くそら豆ミート『HÄRKIS(ハーキス)』がフィンランドから上陸!【実食ガチ採点】
●スナック菓子で置き換えダイエット!?1日2袋OKの「Gowvikes」を【実食レポ】
●ダイエットの味方!味もボリュームも満足できるヘルシースナック12選
●種類は170以上!ギルトフリースナックの定期配送サービス「snaq.me」は本当に使えるのか?

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事