下半身デブに見せない着痩せコーデ術|秋冬、痩せて見える服はこう選ぶ!

これから秋のファッションを楽しみたいけれど、体形に自信がないし、まだ痩せていないし…と、悩んでいませんか? 目の錯覚「錯視」の効果を利用したコーディネートをすれば、気になる部分も、着こなしを少し変えるだけでスタイルアップ。欠点をカバーするテクで、すっきり着こなせます!

トップスをボトムに入れたほうがスタイルよく見える

着痩せ錯視量の測定結果をグラフ化したもの

(C)2019 森川和則CG画像作成協力デジタルファッション株式会社

視覚心理学を研究する「錯視」の第一人者で、ファッションやメイクにおける錯視効果について詳しい、大阪大学・人間科学研究科教授の森川和則さんの研究で、トップスを出すよりも、トップスをボトムに入れたほうがスタイルよく見えることが判明。「タックイン」すると、B(バスト)・W(ウエスト)・H(ヒップ)が各1.3cm細く見える!

お尻もお腹もカバーしたい!下半身太り対策

お尻もお腹もただ隠そうとすると、全体的に太いフォルムに。部分的に隠し、縦のラインをつくってバランスをとるのが◎。

●応用できる理論

【ストライプ効果】

ストライプ効果を図式化

ストライプは、円柱形においては左右両端で縞の間隔が狭く見えます。これが立体的な体の細さを演出。

●ストライプを着れば横幅がほっそり

ブルーの縦ストライプのシャツワンピースを着た女性

シャツワンピース1万320円、レギンス1690円/ともにベルメゾン、バッグ8424円/スタイルオンバッグ(StyleOn)、靴下864円/靴下屋(タビオ)、スニーカー5940円/ホーキンス スポーツ(ABC-MART)

Aラインのワンピースで下半身をまるごとカバー。ウエストをマークしてメリハリをつけ、縦縞で体の幅を狭く見せて。

●このスカートもおすすめ!

中央に縦ストライプ、サイドに斜めストライプが入ったフレアスカート

スカート2万2680円/CECI OU CELA(オールスタイル)

ストライプが中央に縦、サイドは斜めに入ったフレアスカートでストライプ効果をより発揮。

●応用できる理論

【バイカラー錯視】


同じ大きさの長方形でも(A)は幅広く、(B)は細長く見えるため、着やせするには縦のラインをつくることが重要。

●ロングカーディガンを羽織って縦長を強調

同じ女性が紺色のロングカーディガンを着ているスタイルと何も羽織っていないスタイルの写真が並んでいる

【写真左】カーディガン3229円、プルオーバー3229円/ともにニッセン、パンツ3229円/セシール、ネックレス1万6092円/Paolo bottoni(大阪産業)、シューズ1万5120円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ネイビーのロングガーディガンは引き締め効果抜群。太ももの外張りの部分もカバーできて安心。縦ラインがないと、横幅が目立つNGコーデに。

●応用できる理論

【アモーダル補完錯視】

アモーダル補完錯視を図式化したもの。

隠れている部分を、見えている情報から推測すること。太い部分を隠し、細い部分を見せるか、細さを演出して。

●前身頃インは下半身デブを隠す最強の着こなし

白いブラウスをボルドーカラーのパンツに前見頃だけインした女性

ブラウス2万5920円、パンツ2万520円/ともにATSURO TAYAMA(クロスプラス)、ネックレス8424円/Paolo bottoni(大阪産業)、イヤリング2160円/GOLDY、バッグ1万6200円/アディナミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)、靴2万520円/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

前身頃だけシャツを入れ、ウエストの一部分だけを出して細さを演出。ボトムは、ゆとりがあるのに足元に行くほど細い形のパンツを選んで。

お腹の肉をごまかしたい!下腹ポッコリ対策

お腹をトップスで隠していませんか? その着こなしは逆効果。錯視を活用してカモフラージュすれば、くびれが誕生!

●応用できる理論

【誘引効果】

誘引効果を図式化したもの。花を頭につけた女性と、何もつけていない女性が並んでいる。

視線は目立つ部分に引き寄せられるため、目立つ部分をずらして、気になる部分に視線がいかないようにして。

【エコー錯視】

形の印象が周囲に波及する効果。襟ぐりが丸首だと顔が丸く見え、Vネックだと顔もシャープな印象になります。

【アモーダル補完錯視】

隠れている部分を、見えている情報から推測すること。太い部分を隠し、細い部分を見せることで、細さを演出できる。

●ウエスト・インでくびれを強調

白いトップスにモスグリーンのスカートをはいた女性が、トップスをインしているものとしていないものを並べて比較している

ブラウス3229円/ニッセン、スカート7555円/Otto FABIA for work style(オットージャパン)、ネックレス1万6200円/Paolo bott oni(大阪産業)、バッグ2万7000円/アディナミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)、靴2万520円/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

フレアスカートは、やや高めの位置でベルトをして視線を上に誘引。さらにネックレスやバッグで視線をずらせば、下腹が目立ちにくい。ウエスト・インせずにお腹隠すと、メリハリが無くなるので気をつけて。

●はおり物で「Xライン」をつくれば、くびれ完成!

白いトップスにスカート姿の女性が、赤いカーディガンのボタンを1つ留めたものと開けているものを並べて比較している

カーディガン7020円、カットソー4212円/ともにランズエンド(日本ランズエンド)、スカート1万7280円/メイクレットリヨン、ネックレス2万520円/Paolo bottoni(大阪産業)、靴1万4580円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ボタンを留めてXラインをつくると「エコー錯視」の効果でくびれたように。トップスはウエストにしまってすっきりと。ボタンを留めないと、トップスを出した部分が末広がりになってNG。

ぱっと見、華奢になりたい!肩まわりがっしり対策

第一印象は上半身で決まるので、肩や背中の太さが丸見えだと、がっしり体形のイメージに…。スッキリした印象を与えることが大事!

●応用できる理論

【エビングハウス錯視】

エビングハウス錯視を図式化したもの。同じ大きさの円の周りに大きな円が描かれているもの、小さな円が描かれているものが並んでいる

中央の円の大きさは左右とも同じ。しかし隣接する円が大きいと、中心の円は小さく見えます。

【誘引効果】

視線は目立つ部分に引き寄せられる特徴がある。目立つ部分をずらして、気になる部分に視線がいかないようにするとスタイルが良く見える効果が。

●上半身はコンパクトに腕脚の細さを出す

マスタードカラーのトップスに花柄のスカートをはいた女性がトップスをインしているものとしていないものを並べて比較している

プルオーバー1万800円、スカート1万6200円/ともにMISSEL(ジュニアー)、ネックレス7452円/paolo bottoni(大阪産業)、バッグ2万1600円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)、靴1万5660円/ダイアナ ウェルフィット(ダイアナ 銀座本店)

ボリュームのある柄スカートにトップスを入れて着ると、下半身の印象が強くなり、上半身がコンパクトに見える。バッグは下で持ち、視線を下へ誘引して。トップスをインしないと全体的にだら~んとした印象に。

●広がったフレア袖はスラリとした腕を演出

フレア袖のトップスを着た女性

●抜き衿で首の後ろを出すと背中のもったり感も解消

女性が白いブラウスを抜き襟して着ている

ブラウス2万5920円/IMPRE SSION ATSURO TAYAMA(クロスプラス)

教えてくれたのは:大阪大学 人間科学研究科教授・森川和則さん

専門は認知心理学。視覚心理学を研究する「錯視」の第一人者で、ファッションやメイクにおける錯視効果について詳しい。

撮影/小池哲夫 イラスト/関 祐子

※女性セブン2019年9月19日号

●着痩せコーデ、4つのルール|色や服(トップス)の選び方で脱ぽっちゃり!
●ぽっちゃり体形3タイプ別、スリムに見せる冬コーディネート術
●渡辺直美担当スタイリストが教える!スリムに見せる冬コーデ術
●背中や脇のハミ肉を解消する下着テク|すっきり見せるブラジャーなどを紹介
●リバウンドしないダイエット方法|食事制限なし、食べ方を変えるだけで太りにくい体に!医師が教える3つのルール

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事