雅子皇后、「23年前の思い出のお着物」で和のおもてなし

着物姿で車の後部席に並んで乗車し、微笑まれる眞子さまと佳子さま

佳子さまは白地にピンクの柄で若々しく華やか

「第7回アフリカ開発会議」には、眞子さまと佳子さまのお姿も。フレッシュなお着物姿で臨まれた。

→眞子さま&佳子さまのキュートなプリンセスファッションはコチラ

お着物姿で車に乗られる紀子さま

お着物姿で車に乗られる紀子さま。口元には笑みをたたえられていた

撮影/雑誌協会代表取材

※女性セブン2019年9月19日号

→【写真12枚】佳子さまの美人すぎるファッション集はコチラ

→【写真22枚】サングラス姿も!眞子さまの華麗なるファッション集はコチラ

→皇室のすべての記事をチェックしたいかたはコチラ

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

  1. mika より:

    宮内庁が着物を着付けたり、選んだり、するので、雅子皇后陛下はただの人形ですから、宮内庁が雅子皇后の美しさを減らすように故意にしているのでしょう。雅子皇后に自由も人権もありません。

    78+

  2. yamaji より:

    雅子様のお着物、全般的にお袖が短いのです。誰か教えて差し上げてほしいです。
    雅子様は肩幅がありますので、肩を包むような着こなしにするには、あとせめて一寸(3センチ程度)裄丈を長くした方が上品です。
    宮内庁の中で、誰かアドバイスを!

    483+

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事