北村匠海、松坂桃李、伊藤健太郎、ムロツヨシの極上スーツスタイル【ファッションチェック】

イケメンたちをより男前に見せてくれるアイテムがスーツ。芸能界の男子4人の男っぷりをグーンと上げた極上スーツスタイルがこちら。こだわり抜いたスーツルックをご覧あれ!

伊藤健太郎 オーバーチェック×ローファーで完璧!

伊藤健太郎

ツーピースで颯爽と登場した伊藤健太郎。

伊藤健太郎

これは、映画『惡の華』(9月27日公開)の完成披露舞台挨拶でのコーデ。細かなチェックパターンが2重になったオーバーチェック柄でキメた。一見クドくなりそうな柄だが、ノーカラーシャツでシンプルにまとめることで落ち着いた雰囲気を演出した。さり気なく足元に置いたビットローファーだけが存在をわずかに主張。このバランスはお見事!

伊藤健太郎

衝動と鬱屈した感情が渦巻く中学生の姿を描いた『惡の華』。伊藤は本作で主人公の中学生・春日役に挑戦した。「当時の自分と向き合って、同じ目線になる作業をしました」と、役作りエピソードを明かした。(8月8日)

→三浦春馬のチェック柄スーツはコチラ

ムロツヨシ 大人の“カジュアル寄りフォーマル”

ムロツヨシ

ムロツヨシは、シャツにこだわったスーツコーデだ。

ムロツヨシ

ライトブルーのバブル柄シャツに黒のツーピースを重ねて、チラチラと柄を覗かせる個性派スタイル。しかも襟を外に出すことで、シャツの存在感がアップ。足元はウイングチップの革靴で“カジュアル寄りフォーマル”の完成!

ムロツヨシ

ムロは、映画『ダンス・ウィズ・ミー』(公開中)の初日舞台挨拶でこのファッションで登場。トークでは共演者・三吉彩花が27テイクをしたシーンがあったと明かし「自分が若いときはこんな経験をさせてくれる監督はいなかったなって」とうらやんだ。(8月16日)

→ピンクシャツを主役にした高杉真宙はコチラ

北村匠海 個性派ツーピースで軽快な着こなし

北村匠海

カジュアル路線で攻めたのは北村匠海。

北村匠海

彼が着たのは、小さな三角形のようなマークが等間隔に並ぶ個性派ツーピース。白シャツにノーネクタイ、足元はシンプルなサイドゴアブーツと、フォーマルに振り切らずに遊んでみせた。

北村匠海

この日北村が登壇したのは、アニメ映画『HELLO WORLD』(9月20日公開)のプロジェクト始動イベント。細田守監督が手掛けたアニメの声優オーディションに参加したことがあり、アニメ好きでもある北村は、「夢がかなった」と素直に喜んだ。(8月8日)

→こなれ感あふれる田中圭のスーツ姿はコチラ

松坂桃李 レトロなコーデに”個性”満載

松坂桃李

松坂桃李は、ひときわ目を引くスーツで壇上へ。

松坂桃李

アンティークボタンが輝くブロックチェックのツーピースに、幾何学柄のシャツ、タッセルローファーを組み合わせたレトロな着こなし。さらに、ジャケットの裏地にはヴィンテージの花柄もチラリ。あらゆるアイテムに個性を散りばめたが、全体がパキッと締まって見えるのはブラウン系でまとめているから。

松坂桃李

松坂も、北村と同じく『HELLO WORLD』のイベントに登壇。“アニメ好き”の松坂は収録で監督の伊藤智彦氏から『新世紀エヴァンゲリオン』の名シーンに例えたディレクションを受けたというエピソードを明かした。(8月8日)

→スリーピースで知的度が増した松坂桃李はコチラ

→イケメンたちの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、平野哲郎

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事