「チアシード」の摂取量や保存方法など。9つの疑問に回答!

アメリカでも人気のスーパーフード「チアシード」。デザートやドリンクでいただくことはあっても、お料理にはどうやって使ったらいいのかわからない…いう人のほうが多いのでは?

やせる!老けない! チアシード レシピ: 1日1スプーン きれいな人の新習慣 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)

気になる人は画像をクリックして、購入サイトへ

そこで、シリーズ累計100万部を突破した「やせおか」シリーズの著者、柳澤英子さんの『やせる!老けない!チアシード レシピ』(小学館)からチアシード関する疑問にご回答。しっかり学んで、上手に生活に取り入れよう。 はじめて食べる人が抱きやすい疑問にお答えします。

* * *

チアシードはどこで買えるの?

輸入食材をとり扱うスーパーや、健康食品のお店、ドラッグストア、ネット通販などで購入できます。複数の輸入元があり、価格や量などに多少差があるので、手に入れやすいものを購入するといいでしょう。

白いタイプと黒いタイプがあるようだけれど、違いは?

chiaseed_P12_!3_K

白いほうが「栄養価が安定している」とうたっている商品もあります。しかし、どちらも栄養成分に違いがないという調査結果も。多少違う点としては、白のほうが、水にふやけやすいようです。

健康食品だから けっこう高いのでは…?

1パック200g入りのものの場合、価格はだいたい1200〜1800円前後。1日にスプーン1杯を食べるとすると、 1人1カ月で2400〜3600円程度かかる計算です。

朝、昼、夜…どのタイミングで食べるのが効果的?

chiaseed_P12_!3_F

チアシードには元気な活動をサポートする働きがあるので、朝に食べるのがオススメ。また、お腹の中で膨らんで満腹感が得やすいので、食前のほうが栄養の吸収もスムーズです。ダイエット中の方はぜひ食前にどうぞ。チアシードを食べてから少し時間をおいて食事をすると、なおいいでしょう。

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事