吉岡里帆、本田翼、池田エライザら美女7人の浴衣コレクション【ファッションチェック】

花火大会やお祭りなど夏のイベントに欠かせないのが浴衣。芸能界でも、美女たちが“日本の夏”を可憐に表現してくれた。

今田美桜 古典っぽさもある鮮やか浴衣

今田美桜

山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演ドラマ『セミオトコ』(テレビ朝日系・毎週金曜23時15分~)の、制作発表記者会見に登壇した今田美桜。

今田美桜

白地にピンクや紫の椿が描かれ、古典っぽいが今どき感もあるデザイン。さらに帯に水色を合わせ、鮮やかさを際立てた。22歳らしいポップな組み合わせだ。下駄は、白と紫の2色のライン入りで浴衣と統一。(7月22日)

→倉木麻衣ら美女3人の浴衣がかぶっちゃった!写真はコチラ

本田翼 トレンド感のある「黄色×グレー」

本田翼

新海誠監督の新作映画『天気の子』(公開中)の大ヒット御礼舞台挨拶が開催。声優を務めた本田翼が登壇した。

本田翼

無地にひし形模様がはいったスッキリシンプルな浴衣。キレイめファッションの定番になりつつある「黄色×グレー」という淡い色の組み合わせで、上品な雰囲気を醸し出した。帯は半幅帯で、少しだけ羽根がのぞいた割り角出し結びに。こちらは「白×水色」で涼しげだ。(7月29日)

→本田翼の膝下丈のピンクワンピ姿はコチラ

永野芽郁 浴衣はもちろん下駄まで“モダン”

永野芽郁

展覧会「カルピス100th七夕に会おう展」が行われ、CMキャラクターの永野芽郁が出席した。

永野芽郁

永野が着たのは、風鈴の黒い柄が全体を引き締める、モダン柄の浴衣。白地にライトグリーンのラインは、カルピスらしくさわやかさ満点だ。また、縞模様の帯は結ぶことで横縞にも斜めにもなり、さまざまな表情を見せていた。ちなみに、下駄の鼻緒も黒いラインが特徴的。下駄はかかと部分が高いヒールのような作りで、やはりモダンだった。(7月3日)

→永野芽郁と小松菜奈の服がかぶちゃった!はコチラ

木南晴夏 控えめに着飾って大人の余裕

木南晴夏

今田と同じく、ドラマ『セミオトコ』の制作発表記者会見に登壇した木南晴夏。

木南晴夏

グレーの組紐と赤い手鞠が描かれた2色の柄が慎ましく、大人の魅力を引き立てた。そのぶん、帯を折るなどアレンジを利かせて。横を向いたときに見えたかんざしに注目。なんとこちらにも鞠が飾られていた。見れば見るほど個性的!(7月22日)

土屋太鳳 メリハリの秘密はささやかな縦縞

土屋太鳳

土屋太鳳は、公式キャラクターを務める『雪見だいふく』の新CM発表会に登壇した。

土屋太鳳

CMで着用したという浴衣姿の土屋。夏をイメージしたCMだったため、白、青、水色、黄色と涼しげかつ可憐な色使い。かすかに縦縞がはいることで、平面的な白地とは違いメリハリがついているのがポイント。全体的に引き締まった印象になった。帯は、ボリューム感のある割り角出し結びでキュートに。(5月21日)

→土屋太鳳が見せた美脚ドレス姿はコチラ

池田エライザ ド派手ヘアに負けないビビッド浴衣

池田エライザ

池田エライザは、主演映画『貞子』の大ヒット御礼舞台挨拶に登壇。

池田エライザ

金のインナーカラーヘアが個性的で、目を引くエライザ。浴衣も個性にあふれていて、黒地に白い風車が並ぶモダンなデザインに袖を通した。帯は白にすることで、風車にはいった青とショッキングピンクの模様がいい感じのアクセントに。帯留めは青にして、色を増やさずにまとめた。(6月4日)

→池田エライザのワンショルダーワンピ姿はコチラ

吉岡里帆 腕時計が映える甘すぎないピンク系

吉岡里帆

吉岡里帆は、時計ブランド「エンジェルハート」のPRイベントに登壇した。

吉岡里帆

彼女は「エンジェルハート」のイメージに合わせた、ピンクの浴衣で登場。夏の象徴・ひまわり柄が”白く”咲き誇り、ピンクだけど甘すぎないスタイルだ。浴衣、帯、下駄は白系で統一し、腕時計を合わせても違和感のない着こなしに。帯は文庫結びにして、おしとやかな色合いを華やかに見せた。(5月16日)

→吉岡里帆のピンクのワイドパンツ姿はコチラ

→女優やモデルの【ファッションチェック】をまとめて読みたい方はコチラ

撮影/高柳茂、小彼英一、矢口和也、平野哲郎

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事