【美のプロが愛するコンビニ飯】「R-1」や「めかぶ」など5品のちょい足しが美の秘訣!

これから来る猛暑の夏は、食事を減らすダイエットよりも夏バテ対策を優先して、元気に乗り切りたいところ。そこで、美容効果が期待でき、体調を整えてくれるコンビニフードを美のプロに教えてもらった。

明治のプロビオヨーグルト R-1 ドリンクタイプと大塚製薬のオロナミンCドリンクとローソンのやわらか納豆と味付めかぶうす塩味と伊藤園の黒酢で活性

「そのとき自分の体が欲するものを素直に買うのが大事」と語るのは、目元美容家の清水小夜香さん。各コンビニとも、健康をうたった商品が豊富にあり、何より味のクオリティが高いから、小腹を満たすだけでなく、次に向かう仕事の気分を高めるためにも利用価値大だと言う。

「コンビニは、便利でいつでも利用できるので、『あとで』ではなく、そのとき必要なものを買うようにしています。あえてお弁当は買わず、王道ですが、おにぎりやサラダ、ヨーグルトなど単品を組み合わせて、今の自分にとって最適な栄養バランスになるよう選びます」(清水さん・以下同)

『プロビオヨーグルト R-1 ドリンクタイプ』(明治)

明治のプロビオヨーグルト R-1 ドリンクタイプ

『プロビオヨーグルト R-1 ドリンクタイプ』(明治)135円(税込・編集部調べ)

●免疫力を高める乳酸菌を含むヨーグルトドリンク

明治の乳酸菌研究の中で選び抜かれた“強さひきだす乳酸菌”1073R-1乳酸菌がはいったヨーグルトのドリンクタイプ。1073R-1乳酸菌は、免疫力の向上に効果があると注目を浴び、R-1シリーズは一時スーパーやコンビニで品薄状態が続いた。現在もインフルエンザの流行時期などはケース買いする人の姿がよく見られる。1本112mlはいって76kcal。

「1073R-1乳酸菌が免疫力を高めると聞いてから、なるべく毎日飲むようにしています。おかげであまり風邪を引かなくなった気がします。腸が元気だとお肌もキレイを保てるので、美容と健康のためにおすすめしたい1品」

『オロナミンCドリンク』(大塚製薬)

大塚製薬のオロナミンCドリンク

『オロナミンCドリンク』(大塚製薬)113円(税込・編集部調べ)

●朝のビタミンチャージに

“元気ハツラツ!”でおなじみの炭酸栄養ドリンク。レモン11個分のビタミンCをはじめとする各種ビタミン類と、炭酸を組み合わせてある。120mlの適量サイズで、発売以降、ビタミンCやB群などの基本成分は一度も変えず、着色料や保存料は不使用。ビタミンB2本来の黄色も特徴の1つ。はちみつとアミノ酸もはいっている。1本当たり79kcal。

「朝一の打合せ前に飲むと、スカッと脳が活性化される感じになり、気持ちよく1日が始められる気がします。ビタミンCは美容に欠かせない栄養素。製薬会社が出しているドリンクということもあって、安心して飲めます」

『やわらか納豆 40g×3』(ローソン)

ローソンのやわらか納豆

『やわらか納豆 40g×3』(ローソン)84円(税込)

●ダイエット中の筋肉維持にも貢献!

においが少なく、食感がやわらかく、糸引きがあっさりした納豆。納豆は、大豆が発酵することで、より消化・吸収されやすくなっている。さらに、糖質を燃焼させるビタミンB1をはじめ、脂肪を分解するビタミンB2、糖質をエネルギーに変えるときに必要な亜鉛も含まれ、ダイエット中に筋肉を維持するためにも積極的に食べたい常備食。1パック76kcal。

「納豆は昔から大好きですが、今はコンビニにも必ず置いてあるので、わざわざスーパーに行ってまで…というのが正直なところ。毎日食べたい私的美活フードです」

『味付めかぶ うす塩味 45g×3』(ローソン)

ローソンの味付めかぶ うす塩味 45g×3

『味付めかぶ うす塩味 45g×3』(ローソン)178円(税込)

●ヌルヌル効果で腸をお掃除!

めかぶのヌルヌルの正体、アルギン酸は、水溶性食物繊維。胃腸の調子を整えてくれる効果や免疫力の向上にも効果があると言われている。ヨウ素やEPAなど新陳代謝を上げたり、血液をサラサラにしてくれる栄養も豊富なことから、美容的にも健康的にも食事にプラスしたいおかずと言える。

「納豆と同じ理由で、大好物。納豆と一緒に食べるのが好きで、よく食べます。たまに温泉玉子を混ぜたりして栄養価とボリュームをアップさせて食べたりもしますが、食欲が減退する夏にもスルッと食べやすいです」

『黒酢で活性』(伊藤園)

伊藤園の黒酢で活性

『黒酢で活性』(伊藤園)108円(税込・編集部調べ)

●疲労回復&代謝を促進!

国産の米黒酢と大麦黒酢で作られた栄養機能食品。人工甘味料、香料、着色料、保存料は不使用。酢飲料独特な酸味を抑えるため、口当たりのいいりんご果汁とマンゴーピューレがはいり、まろやかな味わいになっている。1本200mlで92kcal。

「生活習慣病予防と代謝を上げる目的で、特に運動不足だなと感じるときに飲むようにしています。黒酢は、美容アミノ酸と呼ばれる『D-アミノ酸』やミネラルも豊富なので、美肌作りのためにもおすすめです」

目元美容家:清水小夜香さん

目元美容家の清水小夜香さんの顔

国内に6店舗を展開するアイラッシュサロンのほか、アイラッシュスクールを運営。また、米国No.1のラグジュアリーアイラッシュブランドである「XTREME LASHES(エクストリームラッシュ)」の国内唯一の正規代理店であり、次世代印象まつ毛パーマ「パリジェンヌラッシュリフト」のトータルプロデューサーを務める。

撮影/浅野剛 取材・文/竹腰奈生

●【名医が愛するコンビニ飯】糖質制限中におすすめ「アーモンドミルク」「ナッツ」など厳選6品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】バランス重視の「ごぼうサラダ」や「鶏団子鍋」など5品でスタイルと美肌をキープ
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ43選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事