【名医が愛するコンビニ飯】糖質制限中におすすめ「アーモンドミルク」「ナッツ」など厳選6品

長雨が続く梅雨は、だるさやむくみなど、ちょっとした不調を感じている人も多いはず。そんな“梅雨バテ”を改善するためには、栄養のある食事が大切。そこで美容皮膚科医に、「美容&健康」という視点でおすすめのコンビニフードを教えてもらった。

盛田のハイピース ノンカフェイン黒豆茶 500mlとナチュラルローソンのもち麦&キヌアの和サラダとプロヴァメルのプロヴァメル オーガニック 豆乳飲料 250mlと筑波乳業の濃いアーモンドミルク まろやかプレーン 1Lとデルタインターナショナルの低糖質 ロカボナッツとビーバイイーのベジキッチン ビューティースナッキング ドライなつめ 20g

毎日手作りのお弁当と飲み物を職場に持参しているという美容皮膚科医の鈴木悠花さん。お弁当の栄養バランスを考えて、足りないものを補うためにコンビニを使うという。

「何も考えずに行くのではなく、1日に摂取すべき栄養や彩り、バランスを考えて不足しているものは何か考えてコンビニを利用します。パッケージ裏の表示などを見て、できるだけ添加物や化学調味料などを避けた、素材そのもので売られている商品を選んでいます」(鈴木さん・以下同)

『ハイピース ノンカフェイン黒豆茶 500ml』(盛田)

盛田のハイピース ノンカフェイン黒豆茶 500ml

『ハイピース ノンカフェイン黒豆茶 500ml』(盛田)151円 (税込)

●ノンカフェインのコク深いブレンド茶

北海道産黒豆をベースに、合計8種類の相性のよい素材をブレンドし、福井県・越前山系の自然水で丁寧にいれたカロリーゼロ、ノンカフェインのブレンド茶。黒豆のコクのある味わいと、大麦の香ばしくすっきりとした味わい、小豆の自然な甘みが感じられ、まろやかな後味になっている。

「普段はマイボトルで麦茶を持参していますが、水分が足りてないと思うときに買うお茶です。利尿作用のあるカフェインは摂りすぎると、必要なビタミンやミネラルまで排出してしまうので、できるだけカフェインレスを選びます。玄米、はとむぎ、どくだみがブレンドされていて香ばしいところがお気に入り」

『蒸し鶏ともち麦キヌアの梅風味サラダ』(ナチュラルローソン)

ナチュラルローソンのもち麦&キヌアの和サラダ

『蒸し鶏ともち麦キヌアの梅風味サラダ』(ナチュラルローソン) 249円(税込)

●野菜不足の帳尻合わせに

食物繊維の豊富なもち麦と栄養価の高いキヌアをメインに、もずく、きゅうりを合わせたサラダ。トッピングの蒸し鶏は梅風味の味付けで、さっぱりといただける。1食75kcal。

「お弁当の内容が野菜不足かなと感じたときはコンビニのサラダを購入します。具材が多くて食物繊維や鉄分など、いろいろな栄養が摂れるサラダを選ぶのがポイントです」

『プロヴァメル オーガニック 豆乳飲料 250ml』(プロヴァメル)

プロヴァメルのプロヴァメル オーガニック 豆乳飲料 250ml

『プロヴァメル オーガニック 豆乳飲料 250ml』(プロヴァメル)226円(税込・編集部調べ)

●イソフラボンで女性らしさをキープ

「プロヴァメル」はヨーロッパにおけるオーガニック豆乳飲料No.1ブランド。遺伝子組換え作物は一切不使用。豆乳の主な栄養成分は、たんぱく質・ビタミンB群・ビタミンE・レシチン・サポニン、イソフラボンなど。イソフラボンは、肌の新陳代謝を促す効果やシミやシワ、くすみやニキビの予防など、美肌効果が注目されている。また、腸内環境を整えるオリゴ菌が含まれているため、便秘解消にも効果があると言われている。

「牛乳ではなく、豆乳など植物性のたんぱく質を積極的に摂ります。豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをして、女性の美しさや若々しさを手助けしてくれるので、特に女性にはおすすめしたい食品。コーヒーに入れてカフェラテにしたり、小腹が空いたときにそのまま飲んだりします」

『濃いアーモンドミルク まろやかプレーン 1L』(筑波乳業)

筑波乳業の濃いアーモンドミルク まろやかプレーン 1L

『濃いアーモンドミルク まろやかプレーン 1L』(筑波乳業)772円(税込・編集部調べ)

●糖質制限中にもおすすめの“第3のミルク”

『濃いアーモンドミルク』は1000mlあたり約80~120粒のアーモンドを使用。一般的なアーモンドミルクの多くはアーモンド含有率が約3%前後なのに対し、『濃いアーモンドミルク』は約8~12%。低糖質なので、糖質制限をしている人にもおすすめ。アーモンドをふんだんに使っていてもコレステロールは0。

「原料のアーモンドは、ビタミンE、オレイン酸、マグネシウムなどのミネラルを含みとても栄養価が高いです。小腹が空いたときにコーヒーに入れて飲みます」

『低糖質 ロカボナッツ』(デルタインターナショナル)

デルタインターナショナルの低糖質 ロカボナッツ

『低糖質 ロカボナッツ』(デルタインターナショナル)430円(税込・編集部調べ)

●糖質は低くても美容効果はたっぷり

「地中海式ダイエット」をもとにした配合比率で1日分のミックスナッツが個包装で、7パックはいっている。毎日1パックずつ食べれば1週間適量を摂取できる仕組み。くるみが一番多く15g、アーモンドとヘーゼルナッツは、各7.5g、計30gで1パックになっている。1パックあたりの糖質は1.6g。

「外来が忙しいとお昼が食べられないことも多いので、効率よくエネルギーを摂取できるありがたい商品。ナッツはよく噛んで食べるので満腹感も得られますし、何より便秘予防の食物繊維やアンチエイジングのためのビタミンEなど、美容にも健康にもいい栄養が摂れるのでおすすめです」

『ベジキッチン ビューティースナッキング ドライなつめ 20g』(ビーバイ イー)

ビーバイイーのベジキッチン ビューティースナッキング ドライなつめ 20g

『ベジキッチン ビューティースナッキング ドライなつめ 20g』(ビーバイ イー)454円(税込・編集部調べ)

●手軽に食べられる薬膳食材のスナック

女性にうれしい薬膳食材をお手軽にサクサク食べられるスナック。農薬不使用の農園で、丁寧に栽培されたなつめを使用。なつめは1000年以上も前から、女性の健康のために食べられ、“なつめを1日に3粒食べると若々しくいられる”とも言われる。絶世の美女として有名な楊貴妃も欠かさず食べていたことでも有名な果実。

「忙しい外来の合間に手軽につまめる、おいしいおやつ。乾燥なつめは、冷えやむくみ、女性特有の疾患などに有効と重宝されています。また、美肌維持に大切なビタミンCや、老廃物を排出させる食物繊維など、老化防止に役立つ抗酸化作用をもった成分が含まれているので、エイジングが気になる人は積極的に食べてほしい1品です」

皮膚科・美容皮膚科医:鈴木悠花さん

皮膚科・美容皮膚科医の鈴木悠花さん

日本皮膚科学会皮膚科専門医。2012年より、美容外科や美容皮膚科、美容内科、教授外来、エステ部門などを完備する「自由が丘クリニック」にて非常勤医師として勤務。

撮影/浅野剛 取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】夏の冷え太り対策「MCTオイル」とダイエット中のヘルシーおやつ2品
●【美のプロが愛するコンビニ飯】バランス重視の「ごぼうサラダ」や「鶏団子鍋」など5品でスタイルと美肌をキープ
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ43選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【名医が愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事