【美のプロが愛するコンビニ飯】夏の冷え太り対策「MCTオイル」とダイエット中のヘルシーおやつ2品

気温が上がる一方で、室内では冷房が当たり前となるこの時期は、“冷え太り”に要注意。1年の中で最も基礎代謝が低下し、冷えやすく太りやすい夏に、ぜひとも摂りたい冷え対策のコンビニフードを美のプロに聞く。

スリムシークレットのスリムシークレットカフェラテ 40gとアスプルンドのティモレ アボカドチップス ソルトと仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋入り)

近所にあることと、ヘルシー志向なものが手にはいることから、「コンビニ=ナチュラルローソン」になりつつあるという、ビューティディレクターの新井ミホさん。コンビニでの食べ物選びについてこう語る。

「添加物や保存料は避け、できるだけオーガニックや自然食品を選ぶのが基本。体を冷やす白砂糖がはいっているものはNG、糖質も極力抑えめにしています。筋肉トレーニングをしているので、高たんぱく質を意識して栄養のバランスを考えています。健康維持のためには、水分補給も大事なので、ミネラル水や温泉水をセレクト。それから、ナッツやドライフルーツをおやつ代わりにしています」(新井さん・以下同)

『仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋入り)』(仙台勝山館ココイル)

仙台勝山館ココイルの仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋入り

『仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋入り)』(仙台勝山館ココイル)972円(税込・編集部調べ)

●腹持ち抜群でダイエットを強力サポート

中鎖脂肪酸(MCT)は、ココナッツやパームフルーツなどのヤシ科植物の種子からとれる自然由来の成分。一般的な植物油よりも、素早く消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすい。つまりは体脂肪として蓄積しづらいという特長がある。また、腹持ちがよく、糖質制限などダイエット中にMCTオイルをとると効率がいいと、ダイエッターの間でも人気が集まっている。

「効率よくエネルギーを作り出すと言われているMCTオイルは、集中力を高めるためにコーヒーに入れてとるようにしています。体や脳のエネルギーになるので、元気を出すために常備しているオイルです」

『ティモレ アボカドチップス ソルト』(アスプルンド)

アスプルンドのティモレ アボカドチップス ソルト

『ティモレ アボカドチップス ソルト』(アスプルンド)308円(税込・編集部調べ)

●アボカド×玄米のノンフライチップス

フレッシュアボカドと玄米のミックスベースをベーキングしたアボカドチップス。シーソルトのシンプルな味付けでアボカドの風味がより引き立っている。

「添加物を一切使っていないナチュラルスナック。ノンフライでグリルしたチップスは、サクサクの食感も楽しく、ポテトチップスのようにおいしいので、ポテトチップス好きにも自信を持っておすすめしたい1品。しかもグルテンフリーなので、罪悪感なく食べられます」

『スリムシークレットカフェラテ 40g』(スリムシークレット)

スリムシークレットカフェラテ 40g

『スリムシークレットカフェラテ 40g』(スリムシークレット)350円(税込・編集部調べ)

●世界で人気の大豆由来のプロテインバー

高たんぱく、高食物繊維の、大豆プロテインを使った大豆パフをチョコレートでコーティングした、プロテインバー『スリムシークレット』。海外で“ヘルシースナック”の賞を受賞し、世界中のアスリートやセレブに愛用されている。コーヒーパウダー配合のカフェラテフレーバーは、1本146kcal、たんぱく質11.7g、食物繊維4.5g、糖類2.6g。

「チョコレートでコーティングされているので、味気なさはなくリッチな味わいです。イソフラボンが摂れるので、肌や髪を美しく保ちたい女性にとってうれしい商品。トレーニング前や、朝食代わりにもよく食べるので、常に家にストックしています」

ビューティディレクター:新井ミホさん

ビューティディレクターの新井ミホさんの顔

大学卒業後、IT関連企業の広報や化粧品会社PRを経験したあと、独立。 オーガニック化粧品を中心としたフリーランスPRを経て、2012年にナチュラル&オーガニックライフ専門のPR会社「ラキャルプ」を設立。オーガニックコスメ&フード、マクロビオティック、薬膳、フレグランスブランド、クリニックなどのブランディングやPRコンサルティング業務に携わる。

撮影/黒石あみ 取材・文/竹腰奈生

●【美のプロが愛するコンビニ飯】バランス重視の「ごぼうサラダ」や「鶏団子鍋」など5品でスタイルと美肌をキープ
●【名医が愛するコンビニ飯】食物繊維とたんぱく質を重視した「ネバネバサラダ」など5品で手軽にアンチエイジング!
●ダイエット中に!コンビニお菓子・スイーツ43選|低カロリー、低糖質など市販のおすすめ一挙まとめ
●コンビニ飯をヘルシーメニューにするための裏ワザ5選
●コンビニ飯の健康志向が進行中!”自分定食”を組み立てるのがコツ

過去の【美のプロが愛するコンビニ飯】を読みたい方はこちら

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事