ツボ押しで簡単ダイエット4選|痩せるには手や足を押すだけ!?便秘解消などに効果的なマッサージ&グッズ

運動はしたくないけれど痩せたい…。そんなダイエッターも多いはず。

指の写真

写真/Getty Images

そこで、押したりもんだりするだけで代謝アップが期待できるツボや、食事制限中に役立つ空腹が楽になるツボなど、ダイエットをするうえで知っておきたいツボをまとめて紹介。さらに、ツボ押しに便利なグッズも紹介するので役立てて。

「腎」のツボを刺激する「腎マッサージ」で便秘改善

ツボを刺激して体調不良を改善する「腎マッサージ」。「東洋医学では、腎臓と副腎を『腎』と呼びます。おへそや背中にある『腎』のツボを刺激すると、腎臓と副腎の疲労回復に効果的です」と、六本木・寺林治療院院長の寺林陽介さん。

お腹のツボを示した画像

特にダイエットと関連がありそうなのは、「盲兪(こうゆ)」というおへその左右すぐ横にあるツボ。ここを刺激すると、腎臓疾患のほか、下痢や便秘などの慢性的な消化器疾患にも効果があるという。お腹の調子が気になる人は、軽くこぶしを作り、指の第1関節で刺激するように、「盲兪」をマッサージしてみて。

便秘を改善する神マッサージのやり方1

【1】「盲兪」に指の第1関節を強く当て、そのまま上方向へ押しもむ。

便秘を改善する神マッサージのやり方2

【2】腹筋に当たるくらいの強さで押しつつ、こぶしを下方向へ。

便秘を改善する神マッサージのやり方3

【3】【2】の上下1セットで3回、「盲兪」を刺激したら、外側へ移動。

そのほかのツボと併せて行うと、体がポカポカになって痩せ体質も目指せるとか。

撮影/政川慎治

→腎マッサージの詳しいやり方はコチラ

体の部位と呼応するツボを刺激する指ヨガ

手の反射区を示したイラスト

足ツボと同じように、手にも全身とのつながりを示した図がある。それぞれに対応する部分を刺激することで、全身への効果が期待できるという。

ヨガ歴40年、国内外でヨガを指導する龍村修さんによると、手の指を回し、手のひらを押すことで体全体の血液循環を促し、自律神経を正常に保つ健康法のことを指ヨガと言うそう。

そこで、ダイエットに効果的なツボを刺激する指ヨガのやり方を紹介。「食べすぎやむくみ、太りすぎややせすぎも自律神経のバランスが崩れている証拠」と龍村さん。自立神経を整えるなら、背骨に相応する中指回しと腎臓に相応する部分を刺激するのが最も効果的なのだとか。

ダイエットに効く指ヨガのやり方1

【1】中指の第1関節と第2関節を、ゆっくり息を吐きながら左右に10回ずつねじる。両手、または片手だけでもOK。

ダイエットに効く指ヨガのやり方2

【2】体のむくみをとるなら、上図を参考にして腎臓に相応する部分を刺激する。手の甲、手のひらのどちらでもよい。各10回。

イラスト/とげとげ

→そのほかの指ヨガのやり方もチェック

自律神経を整えるツボ「労宮」で食欲コントロール

DIETポストセブンで人気のオバ記者連載でも、ツボ押しが登場した。“月曜断食”でダイエットに成功したオバ記者が、断食中の空腹を耐えるために“月曜断食”の考案者、鍼灸師の関口賢さんから教えてもらったツボが、「労宮(ろうきゅう)」と「合谷(ごうこく)」。

労宮を押すオバ記者

「労宮」は、ストレスを感じたときに押すと心が穏やかになるツボ。「空腹もストレスのひとつ。だまされたと思ってやってみてください。ストレスの度合いは押したときの痛みでわかります」(関口さん)。

合谷を押すオバ記者

「合谷」は、手の甲、人差し指と親指の付け根の人差し指の側で、押すと痛いところ。体全体のバランスを整える万能ツボなのだとか。

「ふたつのツボ押しを、祈るような気持ちで数回。交互にやったら、あらま。だんだん“切ない空腹”から、“やや気持ちいい空腹”に変わってきたの。『もういいかな』と手から指を放したときは、“空腹”という感覚がかなり鈍くなってきたんだわ」とオバ記者もその効果を実感していた。

撮影/黒石あみ

→オバ記者の連載記事をもっと読む

3つの曲線と突起でツボ押しに便利な「かっさ」

ボディバランス整体師の吉田佳代さんは、「かっさボディプレート」で美ボディをキープしているという。かっさには3つの曲線と突起面があり、頑固なコリやむくみには突起面をしっかりと押し当てるのがポイント。

コジットのかっさボディプレートの裏面

「よく行うのは、突起面で手足のツボを押すこと。老廃物の排出を促すことができます。デトックスだけでなく、コリやむくみの解消、体のバランスを整えられ、腰痛やぽっこりお腹の改善や、下半身をすっきりさせたい人にもオススメで、守備範囲広めなのが魅力です」(吉田さん)

お風呂上がりにコップ1杯の水か白湯を飲んでから、足のツボを刺激して1日の疲れと老廃物を排出するのが、吉田さんの日課なのだそう。

→かっさの使い方をさらに詳しく知る

ツボにアプローチするゴルフボールの進化アイテム「ごるっち」

むくみを改善し半年間で15kgもの減量に成功した美脚トレーナーの久優子(ひさし・ゆうこ)さんが教える便利グッズにも、ツボ押しに活用したいアイテムが。

「ごるっち」の商品画像

台座にコロコロと回転するゴルフボールがついた『指圧代用器 ごるっち』は、手からすべって転がってしまうことがないので、安定してツボを刺激することができる。

「何かと便利なゴルフボール! 手のひらサイズなので、首、腕、太もも。ふくらはぎなどいろいろなパーツに使用できます。デスクワーク中に足裏をゴロゴリ刺激して!」と久さん。

→久優子さんオススメのダイエットグッズをもっと見る

●運動なしで15kg以上痩せた専門家が教える顔痩せの極意&リンパを流す3つの小技
●二重アゴを撃退!著者が15kg減の『押したら、ヤセた。』から顔痩せメソッドを解説
●二の腕をふたまわり細く!著者が15kg減の『押したら、ヤセた。』から上半身痩せメソッドを紹介
●【外出直前の緊急ケア2】ほうれい線を目立ちにくくする方法をリンパマッサージ専門家がレクチャー
●深層リンパマッサージのやり方|鎖骨への刺激で老廃物を流してダイエット&美乳に!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事