62歳オバ記者が64歳ビリー隊長にダイエットと若さの秘訣を直撃!

あのビリー隊長が来日! 2007年にブームとなった『ビリーズブートキャンプ』に11年ぶりに入隊を志願したのはかつて”脱走兵”だったオバ記者だ。

オバ記者とビリー隊長

向かったのは、角川ドワンゴ学園が運営する通信制学校「N高等学校」。ビリー隊長が「BILLY’S NET CAMP(ビリーズネットキャンプ)」というオンライン授業を始めたんだとか。授業が終わったタイミングで、オバ記者がビリー隊長にダイエットのコツを聞いてみると…。

* * *

64歳の体から発するパワー、肌のつやに驚いた

ビリー隊長
しかし、ビックリしたねぇ。何がって、ビリー隊長の体全体から発するパワー、目の輝き、肌の色つや。私より2歳上の64歳ってネット見て知っていたけど、納得できる若さのレベルじゃないの。「なんで?」って、英語では「ふぁい?」って言うんだっけ? その理由を聞かずにいられなかったわよ。

英語は、結婚10年目の日本人奥さま、ブランクス・知子さん(50歳)が通訳してくれたの。

「もし私が若く見えるとしたら、それはずっと変わらず運動をしているからだと思います。体型は『ビリーズブートキャンプ』の当時からまったく変わっていません」とビリー隊長。

なにせ14歳から格闘技を始めて、7度の空手世界チャンピオン、テコンドーは5年連続世界チャンピオン。チャイニーズ・カンフーそのほか7種の武術で黒帯を持っているんだって。聞いているだけで口ポカン。

「肌がつやつや? それはお風呂にはいったときに体と顔にココナッツオイルをつけているからですね。お酒は飲みません。好きじゃない」

「ダイエットのためにしていることは?」と聞くと、「塩分を摂り過ぎないように気をつけています。塩分は体内の水分を奪い、太る原因を作ります」って、どこまでストイックなの?

腹筋、二の腕を触らせてもらうと…鋼級の硬さ

 

いま、私が「間食厳禁ダイエットをしている」というと、当たり前といった感じでコクンとうなずいて「スターチ(でんぷん)がはいっているから、パンもご飯もいっしょ。スターチを摂るのは朝だけにした方がいい」だって。思わず「ビリー隊長はスイーツは食べないの?」と聞いたら、「食べない」と即答したあと、「あ、でも日本のスイーツ(和菓子)は好き」だって。

ビリー隊長の腹筋を触るオバ記者
それにしても、「体脂肪6%」って、どんな体? ああ、ガマンできない! 隊長と奥さまにお断りした上で、二の腕と腹筋をタッチさせてもらったわよ。

ひゃははは。私の世代ならわかると思うけど、鉄人28号か鉄腕アトムか。はたまたマジンガーZ! 筋肉を通り越して、鋼でできている?ってくらいの硬さなの。

ビリー級の腹筋を手に入れるべくエクササイズ開始!

ビリー隊長とオバ記者

はいっ、気を取り直して、お腹に効くエクサに「レッツ、トライ!」。まずは頭の後ろに手をあてて、腹筋を小さく畳むように息を吐く、吸ってゆるめる。吐いて畳む。吸う、吐く、吸う、吐く。そのスピードをどんどん加速させて早くするのは『ビリーズブートキャンプ』からのお約束。

ビリー隊長とオバ記者
「いやん、もう、だめん」

泣きまねしてもビリー隊長、クスリとも笑ってくれないの。

椅子に座ったままでの腹筋はキツイ!

次は椅子に座っての腹筋。浅めに座って、左のひじを上げた右ひざにつけて、腹筋をよじる。続いて右のひじを上げた左のひざにつける。左のひじを上げた右ひざにつける。右、左、右、左。続けて両足を上に上げる、下ろす、上げる、下ろす。

オバ記者とビリー隊長

指を動かすだけで腹筋に効く~!

ビリー隊長とオバ記者
「隊長、キツイっす」

マジで訴えたら、「じゃあ、これは?」と教えてくれたのが、両手の親指同士をくっつけて前に出し、右手上、左手上。同時に上になった手と反対の足を前に出す…って、わかっちゃいても、体はビリー隊長と反対の動き。それでも地味に腹筋に効くの。しかも腹筋の微妙に違うところに届いている!

えっ、ブルガリア? その話は次回に。

「BILLY’S NET CAMP(ビリーズネットキャンプ)」とは?

N高で指導するビリー隊長
学校法人角川ドワンゴ学園 「N高等学校」 が提供する多様な選択授業「Advanced Program」の一環として、平成に大ヒットしたエクササイズDVD『ビリーズブートキャンプ』の考案者ビリー・ブランクス氏が指導するオンライン授業。授業の内容は一部、Instagram(https://www.instagram.com/nhigh_billysnetcamp/)、Twitter(https://twitter.com/NhighB)で公開中。今回オバ記者が体験したのはこのプログラムで紹介されているエクササイズの一部。

オバ記者(野原広子)

オバ記者とビリー隊長
1957年生まれ、茨城県出身。『女性セブン』での体当たり取材が人気のライター。同誌で、さまざまなダイエット企画にチャレンジしたほか、富士登山、AKB48なりきりや、『キングオブコント』に出場したことも。バラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したこともある。

撮影/浅野剛

●【149】62歳オバ記者、あのビリー隊長から直接指導!「キャンプ」への再入隊を志願
●【148】62歳オバ記者、「間食ゼロ&サラダ」ダイエットで2kg減!ところが、思わぬ”壁”が…
●【147】62歳オバ記者、医師のすすめるダイエット法でリバウンドとの闘いに光明!?
●【146】62歳オバ記者、リバウンドと闘う!医師からは「間食禁止令」出る
●【145】62歳オバ記者、リバウンドで令和おっさんに!?医師からダイエット指導受ける
●【144】62歳オバ記者、そっくり91歳“かあちゃん”に健康法を学ぶ!?
●【143】62歳オバ記者、令和おばさんに!?ダイエット達成への野心を明かす
●【142】62歳オバ記者、「体力の衰え」を痛感し『スクワットマジック』に挑戦したら…
●【141】62歳オバ記者、令和はリバウンドの時代!? 3食外食の日々が影響か
●【140】国会アルバイター62歳オバ記者、国会の意外なダイエット事情をリポート

→オバ記者の過去の連載はコチラ!

→オバ記者の”月曜断食”に関する全記事はコチラ!

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事