【旬菜】かぶやセロリなど、野菜がたっぷり!冬のごちそう「ポトフ」

栄養たっぷりな旬の野菜は、ダイエットの強い味方。そこで、「ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)」に、「かぶ」のレシピを教えてもらった。この時期ならではのおいしさを堪能して。

ABC_kabu05_potofu

フランスの家庭料理をおうちで。かぶの根には、むくみ予防に効果がある「カリウム」や造血作用をもつ「葉酸」のほか、胃腸のはたらきを活発にする消化酵素の「アミラーゼ」を豊富に含み、整腸作用が。

また、ニンジンは「β-カロテン」を、鶏手羽は「コラーゲン」を含むため、美肌作りにもプラス効果を期待できる。

カロリー…199kcal(1人分) 調理時間…40分

材料(2人分)

鶏手羽元…2本 塩…小さじ1/8 黒コショウ…少々 ベーコン(1cm幅)…40g かぶ…1個 セロリ…40g 玉ネギ(くし形切り)…80g ニンジン(乱切り)…60g ローリエ…1/2枚 水…300〜340cc
塩…小さじ1/8 粒マスタード…小さじ1/2

下準備

・鶏手羽元は水気を除いて、塩と黒コショウをすり込む
・かぶは皮をむき、4等分に切る
・セロリは筋をとり、2等分に切る

作り方

【1】鍋に塩と粒マスタード以外の材料をすべて入れ、強火にかける。沸騰したらアクを除き、落としブタをして弱火で30分ほど煮込む
【2】ローリエを除き、塩で味をととのえる
【3】器に盛り付け、粒マスタードを添える

POINT!

・形崩れを避けるため、玉ねぎは根元をつけたまま、くし形切りにする

監修:ABC HEALTH LABO(エービーシー ヘルス ラボ)

東京を中心に全国約28万人が通うお料理教室「ABC クッキングスタジオ」の中で、ヘルスケアビジネスを推進するチーム。医療、美容、スポーツの観点から食を研究し、レシピ提案やセミナー、料理レッスンを行っている。公式サイトは、https://www.abc-cooking.co.jp/labo/

コメントが付けられるようになりました▼

▶この記事にコメントする

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。

最新コメント

さらに見る

注目のまとめ記事

さらに見る

関連記事